FC2ブログ

月のおと

星月夜と本があれば幸せだった於音が、なぜかはまった漫画「るろ剣」。空想と妄想と現実と…。日々想うことを想うまま、書く、描く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

今日はホントに寒かったよ

12月12日

あら、ぞろ目だわ。
今日も縁側に来てみる。
差し込む月の光に舞っている埃すら、嬉しい。


母はアルツハイマーでした。
客観的に見られたら、心の持ちようで切り抜けられることも、当事者になれば思い通りにならないのが「介護」。
こうだった、ああだった、と客観的に話せるようになるには、もうちょっとかかるかな。
肝臓に癌を持ってました。
ターミナルケアの問題にも直面してしまいました。
やはり、後悔は先にたたず。
気持ちの整理ができない、というより、なんて言うんだろう、こうポカッと間があいちゃったとでも言うのかな。
これは客観的なんて言葉とはちょっと違う。
褪めちゃった、が近いだろうか。
あぁ、そうだ。
「もういい。もう疲れた」
が近い。
あはは、どっかで聞いた言葉だよね。

思わず苦笑い。




それでもね、やっぱり紅葉はきれいだし、月は静かだし、思い出はやさしい。
襖越しに隣の部屋からそっと感じる心遣いは、あったかい。
距離なんか問題じゃないね。
ありがとう。
スポンサーサイト
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<7時に出て夜の8時に帰ってきた。 | 月のおと | すでに冬なんだなぁ。>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月のおと |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。