月のおと

星月夜と本があれば幸せだった於音が、なぜかはまった漫画「るろ剣」。空想と妄想と現実と…。日々想うことを想うまま、書く、描く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

こそっと扉を開いてみる…

……お久しぶりでございます。
於音です。


いったいいつから締め切っていたんでしょう。
恥ずかしくって前を見ることもできないです。
襖の外は桜が散っているね。
相棒殿、本当にごめんなさい。

あれからいろいろありました。
さぁ、これからやるぞお~と勢い込んで、この部屋のお掃除をしようとしたのはいつの日だったかしら。
相棒殿にも、おかぁさまや女王様にお目にかかれた時にはもう少しだったんですけど。

懐かしい方達にあえて、これからるろへ戻りますよ~って宣言した、まさに次の日でした。
激震走っちゃって全くネット世界へ来られなくなっちゃった。


いいわけはともかく、とにかく生きております。
この間、相棒殿は着々とステップアップ。
合格の桜も咲いて月日の早さを感じるのみ。
スマホで状況を見ようにも、あいほんにすら振り回される毎日。
どうやったら女王様に拝謁できるんか…
なんでらいんとやらはつながらなくなるのか…
おかぁさまに入れてもらったふぇいすなんちゃらは、なんで見たいところへ行けないのか…
人にアイホン見せると、「こんなの、見たことないなぁ…」と言われましたわ。
要は今期を出してきちんと調べてやればいいんでしょうが、その気持ちのゆとりがなくて。


現在、仕事は相変わらずがんばっております。
問題はまだ解決していないので、しばらくは引きこもりが続きそうですが、あと少しで片付くという相方の言葉を信じて待ちます。

相棒殿、ごめんね。

ほんと、ごめんね。
スポンサーサイト
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月のおと |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。