月のおと

星月夜と本があれば幸せだった於音が、なぜかはまった漫画「るろ剣」。空想と妄想と現実と…。日々想うことを想うまま、書く、描く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

皆様、良い年を迎えてください。

平成23年12月31日

いろいろあった今年もあと1日です。
大晦日は徹夜でイベントなので、朝になったら出勤、帰ってくるのは1日の明け方の予定。
仮眠をとって、1日終日イベント会場。

そういえば、世の中は正月なのね…
大掃除どころか、日常の片付けさえできない上に、母の荷物が散乱状態。
普通の生活に戻れるのはいつの日か。

お隣相棒殿をおそったnoroiか、はたまた類友か。

我が家でもお風呂が壊れた。シャワーからお湯が出るから助かるけれど、湯船に入れない。
DVDが壊れた。るろが見られない。(見る時間ないけど)
寝室のエアコンがおかしい。
リビングの電気ストーブ、コンセント引っこ抜かないと消えない。

愚痴はよそう。


こんな私にずっと我慢してくれた、襖向こうの相棒殿に心から感謝をおくります。
来年もどうぞよろしく。
いい年を迎えてね。



これだけ忙しい年末を迎えるおかげで、寂しさを感じる暇がない~。
心からありがたい。






一つだけ、心配。

相方も忙しすぎてすれ違いが多い。せっかく帰ってきても上の空が多いし。
こっちの方が寂しいかも。
スポンサーサイト
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

くすん…

年末なのに。
明日は…いや、もうすでに今日はクリスマスイブなのに。

やになるくらい、忙しい。

明日は、いやいや、今日は休んで大掃除まではいかなくても、ちょっとは片付けるつもりだったのに、
どーしても、忙しい。
クリスマス。
言葉は知ってるけど、もうすでに何の日かわからなくなったよー


先日、四十九日をむかえた。
正直、葬式よりも落ち込んだ。

こんなもんか…。


ねむいよお。
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

7時に出て夜の8時に帰ってきた。

12月13日

今日は朝から真冬の寒さ。
午前中はお客を案内してまわり、午後一で会議の用意をしていたら、お昼ご飯をたべそこなった。
1日、とにかく会議、会議。合間に講習会。なんと講師は私だ。
疲れちゃった。

このところ、本もコミックもアニメもほとんど見てない。
テレビは掛けっぱなしなんだけど。
電気代の請求見て悶絶したわ…
でも、何となく静かすぎるもんで。気づくと朝までテレビが独演会してる、ってこともある。

とにかく、疲れたな。まぶたが重いや。

そうそう、これだけは書いておかなくちゃ。
お久しぶりのマダム、心より感謝。
お隣以外でも、覗いていてくださった方がいた!
感激!!
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

今日はホントに寒かったよ

12月12日

あら、ぞろ目だわ。
今日も縁側に来てみる。
差し込む月の光に舞っている埃すら、嬉しい。


母はアルツハイマーでした。
客観的に見られたら、心の持ちようで切り抜けられることも、当事者になれば思い通りにならないのが「介護」。
こうだった、ああだった、と客観的に話せるようになるには、もうちょっとかかるかな。
肝臓に癌を持ってました。
ターミナルケアの問題にも直面してしまいました。
やはり、後悔は先にたたず。
気持ちの整理ができない、というより、なんて言うんだろう、こうポカッと間があいちゃったとでも言うのかな。
これは客観的なんて言葉とはちょっと違う。
褪めちゃった、が近いだろうか。
あぁ、そうだ。
「もういい。もう疲れた」
が近い。
あはは、どっかで聞いた言葉だよね。

思わず苦笑い。




それでもね、やっぱり紅葉はきれいだし、月は静かだし、思い出はやさしい。
襖越しに隣の部屋からそっと感じる心遣いは、あったかい。
距離なんか問題じゃないね。
ありがとう。
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

すでに冬なんだなぁ。

12月11日


今年も残すところ3週間ほど。
久しぶりに縁側へ来てみたら、蜘蛛の巣は貼ってる、埃は積もってる、あちこち破けてる(笑)
大掃除どころか、まず座れるところを作らなきゃ。
職場でも今月末で大移動。
一年掛けて積み上げた机周辺の地層、どう発掘すればよいやら。

この二ヶ月は何をしてたのか上手く説明できないな。
今日はいきなり休みが取れたのだけど、気づいたら1日布団の中におりました。
ひたすら眠い。
でもまだ寝た気がしない。
夕方、しばらくぶりに医者へ行くために這い出した。

家族が亡くなる、というのはシンドイものです。
今日、保険書類の最後が届いた。
これでしばらくいいかな。
あと、確定申告しなきゃ。めんど。


血は水より濃い、っていいますが。
家族って何でしょうね。

血族、という意味で言えば、私は正真正銘、一人になりました。
毎日一緒に誰かといる、というのを家族と呼ぶなら、私はほとんど一人暮らしになりました。
余計なことを考えずにすむくらい、必死に仕事をしてますが、仕事すら少々おっくうになっている。


11月に入ってすぐ、母を亡くしました。
人前で泣いたのは、葬式だけですみました。
でも、今日、スーパーへ行って買い物をしていてね、ふとお刺身コーナーに母の好物を見て、
思わず買っていってやろうと手が伸びてね。

ああ、家族を、母を亡くすってこういうことなんだ。

久しぶりに泣きました。






別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月のおと |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。