月のおと

星月夜と本があれば幸せだった於音が、なぜかはまった漫画「るろ剣」。空想と妄想と現実と…。日々想うことを想うまま、書く、描く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

眠いです。

1月27日(木)


寒いですね。
今朝は名古屋地方は霜がおり、職場近くにある水盤や水たまりなどが凍っていました。
氷が張るのは良くありますが、今日のは昼過ぎまで溶けてなくって。

でも

気がついたら水仙が咲き始めていましたよ。
気がついたら、梅がほころんでいましたよ。




忙しい一月のピークが過ぎて、ちょっとホッとする時間が持てたら……



困りました。




何もしたくない。
やることは山ほどある。やりたいことも山を作っている。やりたいことをやる余裕もできたはず。


なのに。
体が動きません。
現実に調子が悪くて、先日、ついに有休とって医者へ。(ちょっと前の私だったら絶対やらない。これくらいで)
行きたくなかった。けど、行かないと有休取る理由がなかったから。
整形外科へいったら、椎間板が(ヘルニアではなく)ほにゃららで変形していてなんちゃらで何とか炎症とかいわれました。
腕の痺れの検査は次回だって(いっぺんにやってよ~有休とったんだよ~)
ガチガチコルセットにフルリハビリコースです。マッサージの先生が、腰の筋肉が固すぎて、ビックリするくらいはっている、だそうで。
思わず
「お肉がつきすぎて…じゃないですか?」って真顔で聞いちゃったよ。
婦人科へも行きたかったんですが、満員で入れませんでした。

仕事も行きたくない。
嫌になるほど、眠いです。ほっとけばきっと、1日平気で寝ていられる。
ご飯も面倒です。ようやく、自分の好きなモノが食べられるのに。
出掛けなくちゃならないと思うと、頭痛がします。
仕事の事を考えると、胸が痛くなります(比喩じゃなく、文字通り痛い。薬常用)
寝ること以外に今やりたいこと…うーん、そうだな。
本が読みたい。
ひたすら、読みたい。
ここ数日で結構ぶ厚かった新刊2冊を読み、今3冊目。

考えてみると、去年はどれだけ読んだだろう…というくらい、読めなかった。
テレビも映画も。

先日の休みは、とにかく読んでは寝る、読んでは寝る…をやりました。


ちなみに、読んだ本は建築探偵桜井京介シリーズのシリーズ完結最後の2冊です。(ご存じの方、いるかしら)
何でもいいんです。年末、気がついたらあま○んで本の一気買いをしてましたので、とにかくかたっぱしから。


あ、相棒殿、二人さんの本、好きですよ、私。好きだったはず。確か、何冊か読んで本棚にあるはず。

久しぶりにいった本屋で浅田次郎さんの書いた「斉藤一」のぶあつーーーーい本二冊、買いそうになった。
(やめたのはすごい荷物になるし、場所をとるから)
でもきっと、近いうちに買うだろう。


以前はね、本屋へ行くのも楽しみで、だったんだけど、正直、今はそれもめんどくさい。



24日
もう一ヶ月経つのね。
家の菩提寺で瑠璃の供養をしてもらいました。
「猫なる生き物はなべて人より悟りすましたる性にて、今は彼岸の岸辺にてながながと寝そべり仏の境地にいたる~」

虹の橋のたもとは、きっと寂しくないね。
(通りすがりのお方、そのとおりでございます)




元気です。でも、この倦怠感、なんとかならないか。

仕事行きたくない。
寝るのも  めんどくさいな。眠いのに。











スポンサーサイト
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

冬の月

1月19日(水)


今週はとんでもない寒さで始まりましたね。
あちこちで雪の被害を聞きます。
名古屋地方も、とんでもない量の雪が降りました。
今日はまだ、あちこちに雪が残っています。
日曜日、私の車も職場の駐車場で雪だるまのように埋まってしまい、歩いて帰りました。



母にはまだ、会えていません。
下手に顔を見せて、「帰れるんだ」という期待を持たせて裏切ったらもっと可哀想だから、もう少しガマン、ということになりました。
結構平気な自分に驚きです。



唐突に私信です。
おりんさま、そして露樹さま。
虹を見た瞬間、泣けました。本当に。泣けました。ありがとうを何回言って良いかわかりません。
瑠璃は幸せな猫だったとおっしゃっていただけました。
嬉しかった。すごく。
そうだと思いたい。でも、思えない時もある。
あの子は本当に、待っていてくれたと思う。
あの子の体調を、ひたすら心配していたのは母。
心配を掛けないように、必死にガマンしていてくれたと思う。
抱かれるのが大嫌いな子だったけれど、最後の最後は私に全て預けて抱っこさせてくれた。
あの子が幸せに暮らせていたかどうかはわからないけれど、幸せをくれたことだけは間違いない。
今までいっぱい命を無くしてきたけれど、いつもいつも、私に大事なものを届けてくれます。
瑠璃、るーちゃん、そっちのみんなと仲良くするんだよ。



そして、これも私信だけれど(そして読まないけれど)
相方にもいっぱい感謝。
あの人は「猫は嫌いだ」と一顧だにしてくれなかった猫嫌い。
でも、あれから毎日何かと外に引っ張り出してくれる。
用事を作ってくれるし、かまってくれるので、めそめそしていられません。
(でも、また飼いたいっていったら怒るだろうなぁ)



正直、体調はよくありませんが、気持は…
うん、

今夜はきれいな月が出ていましたよ。満月は明日だね。


別窓 | 日々想うこと。 | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

今さらですが…

あけましておめでとうございます。


皆さん、明るい新年を迎えられたことと思います。

ご無沙汰しちゃっております。
いろいろ心配をかけてしまって、ごめんなさい。
相棒殿、マダム、露樹さま、通りすがりでもお声を掛けてくださった貴女、貴女、あなた…


本当にありがとうございます。





なんだかんだいいながらも、日々、時間は過ぎていきます。
私にとって、一年で一番忙しい時期に当たっていたのは幸いだったのかもしれません。

ちゃんと、食べて、生きてますので。


母がホームへ入所してから、まだ会いにいっておりません。
ようやく、一度試してみましょう、ということになって、明日、会いにいく予定。



瑠璃には、どれほど謝っても足りません。
どれほどさみしい思いをさせたのか、どれほど苦しい思いをさせたのか。


でも、今浮かぶのは、日だまりでのびのびまどろんでいた姿のみです。




皆さんの日記はできるだけ読んでいましたが、正直なところ、今は気持を言葉にすることが難しいです。
日常の、たわいもない事柄が、なぜかひどく身に沁みて。でも、それを言葉にできない感じ。
なんと表現したらいいのか。

パソ、ヨンタの具合も相変わらずですし、何と言っても家にいられない。
寒いし、暗いし、そこら中散らかっていて、どこから手をつけて良いかわかりません。
年末の掃除どころか…
そうだ、賀状も見ていない。

母の部屋を少しずつ片付け始めていますが、大々的にリフォームしないと物置となりそうです。
自分のパソ環境も含めて、今、家中の片付けをしようと思います。

そう、母も瑠璃も、


現実に結びつくものは、何も見たくない。思い出したくない。

ひどいなぁ、母はまだちゃんといるのにね。




ちゃんと戻ってくるからね。



別窓 | 日々想うこと。 | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月のおと |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。