月のおと

星月夜と本があれば幸せだった於音が、なぜかはまった漫画「るろ剣」。空想と妄想と現実と…。日々想うことを想うまま、書く、描く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

私にとって、ちょっと嬉しかった話……

6月13日(日)


確か、この間イベントが終わった~ってホッとしたのに。
後3日で次のイベントがやってくる。

一体どうなってるのか、私の職場。





ウチのお仲間さんの年齢層はとても幅が広いです。
大卒から75才くらいまでだな。
先日、一番年長のオバサマが病気で入院しちゃったので、少々若くなった。早く良くなって欲しいな。

ところで、とあるおばちゃまAさんには同居してる4才の孫ちゃんがいて。
この子がまた、かわいーんだ。
時々遊びに来てくれる。
先日のこと、私が同僚のおばちゃまたちと話していたらね、休日だったそのAさんから緊急電話。
孫ちゃんが突然意識不明の重体で、たった今救急病棟に運ばれたって。
おばちゃまたちは騒然として近くのお寺に駆け込んだ。
(願い事を聞いてくださるありがたい仏様がいて、おばちゃまたちの熱烈な信仰を受けてるんだって)
んでもって、急いでご祈祷をしてもらっていたら、またしても電話。
おっかなびっくりで出たら、

「今、意識が戻った!」

も、拍手喝采です。
ご祈祷してくださった若いおぼーさんも

「私、伝説を作っちゃった???」

って嬉しそう(笑)

皆、胸をなで下ろして喜びました。


後日、Aさんが出勤してきてね、お話ししてくれました。

「目を覚ました孫が真っ先に言ったのが、『あ~、ままにまた会えた~』だったのよ~。
んでね、どうしたの?夢見てた?って聞いたらね。
『ラッキーに会いたくて探したの。ちっともいなくって探してたの。そしたらね、向こうの方で壁にいるおじいちゃんとおばあちゃんがいたの。そばへ行こうとしたら、すぐ後ろをむいてあっち行っちゃった』って言うの。」

ラッキーは、半年前に亡くなった、かわいがってた犬だそうで。
Aさんも孫ちゃんも、そりゃ大事にかわいがってたんだよね。
で、壁にいるおじいちゃんとおばあちゃん、ってのは、いつもAさんが世話をしている仏壇の上にかけてある、亡くなったAさんのご両親、つまり、孫ちゃんにとっての、会ったことのないひいおばあちゃん達。
毎日仏壇に手を合わせる時に、あれがひいおばあちゃん、ひいおじいちゃんだよ、って話していたんだって。

この話を聞いた、私を含めた皆さん、一同ホロリでございます。
Aさんは、まっさきにラッキーのお墓に行って、

「孫に会いたいのをよく我慢してくれたね」

ってお礼を言ったんだって。
それから、仏壇にむかってご両親にもお礼を言ったって。
ホントは近くにいたかったでしょうに、背中をむけてくれてありがとう、って。

その後、孫ちゃんは元気になって幼稚園に通っているそうです。
それだけの話なんですが、皆、とても嬉しそうにしてた。

私も嬉しかったわ。
なんとなく、ね。

ラッキー(きっと、お利口で可愛い犬だったんでしょうね~)の頭をなでながら、良い子だったね、って微笑むひいおじいちゃんとおばあちゃんの様子が浮かぶようでね。



最近あった、幸せな話、です。









スポンサーサイト
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨



死にそうに忙しい。
毎日残業。
お昼もなかなか定時に食べられない。最近は早くても2時半頃。
夜は9時過ぎ。体に良いはずがない。


あぁ、書きたいことや描きたいことや吐き出したいことがどんどんたまって爆発しそうです。


忙しい。


貧血なのか回りが回ります。


しんどい。
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月のおと |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。