月のおと

星月夜と本があれば幸せだった於音が、なぜかはまった漫画「るろ剣」。空想と妄想と現実と…。日々想うことを想うまま、書く、描く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

にゃぁと鳴くカラス

4月26日(土)


あぁぁ、日にちの感覚が全くなくなっちゃった於音です。

先日からまたしても、朝晩寒い~




この間大きなイベントが終わって、これで一安心、って思ったら、いきなりさらに大きなイベントが決まっちゃった。
しかも、この月末からのゴールデンウィークの間。

一週間でDMが作れるもんか。6000枚も。
上司は「管理」職という訳わかんない「仕事」しかできない人だし後は皆、新人、入社して一ヶ月。
イベント企画に何が必要かもさっぱりな部署で、大きなイベント企画をせねばならないなんて。


愚痴っても仕方ないので必死で取り組んでますが、机の上の書類の山は育つばかり。
印刷会社に頼み込み、泣き落とし、半ば脅してDM作ってもらい(すまんのう)初日までに必要なもののリストも増える一方。会議をする度変更が増えて。
あぁぁぁぁ…


首が文字通り回らなくなりました。寝違いか、肩こりか。はたまた金欠病か ←コレは慢性化してるな



この前、近くの公園で、あんまりネコが悪さをするんでオリを仕掛けたんですって。
そしたら今日、なんとカラスがかかったとのこと。
しかも、2羽。
ネコだと思っていたら、カラスだったって。
カラスって信じられないほど、アタマがいいもんで、むやみに逃がせないんですって。
管理者さん曰く、瞬時に顔を覚えて必ず乱暴するんだって。逃がしてやろうとしているのに、踏んだり蹴ったりだってこぼしてました。
どうするのかなぁ、って思っていたら、どっか遠くの山で暗くなるのを待ってから離すって。
ご苦労様です。
自分は顔を見られているから、昼間だとコワイ~って。
どちらにせよ、ネコの檻にかかるってどういうカラスだろう。よっぽど食い意地がはっていたのかな。



それにしても、
疲れた。





スポンサーサイト
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

春の「嬉しい」

4月20日(火)


ようやく暖かくなってきたかな…

先日から職場近くの池に、鴨のペアがやってきます。
朝早くと夕方のみですが、池で休んでいきます。
昨日、「来てるよ~」と連絡が入ってね。イベントの写真撮影用に上司がゲットした一眼レフのデジタルカメラと望遠レンズをはっしと掴み、すっ飛んでいきました。
激写!激写!!(笑)

カメラの趣味は全くと言っていいほどないんで、ドが5つほどつくド素人ですが、こういう写真は嬉しいな。
実は先日も持ち出して、池に咲いた菖蒲や裏庭の竹林(あるんですよ~、自然のが。るろファンには嬉しいシチュ)のタケノコを激写しておりました。
もちろん、表面上はオシゴトですよ(笑)
鴨のカップルのアップが撮れたのでね、ナイショで職場のパソのデスクトップにしました。
たぶん、あと数日でまたどっか飛んで行ってしまうでしょうが、こういうニュースはホント、嬉しい、嬉しい。


タンポポもほとんど終わってしまい、今、ウチの近くはアメリカシロミズキが満開を迎えようとしてます。
三日月の側には金星が光っていましたし、何だかんだ言っても季節は動いているんだなぁ。
そうそう、先日名古屋ではまるまる1日、雨が降ったんですけどね、その夜、蛍の幼虫の上陸が確認できたそうですよ。
これも嬉しいニュースでした。
(蛍って、4月の雨天後の夜、水から上がって土にもぐってさなぎになるそうです。この時も、ちゃんと光っているんですよ~)



ブーム(だったんだよね?それも知らんけど)からずいぶん経ってから「ぎんたま」なる漫画をよんでます。
教えてる子供に借りました(笑) ←恥ずかしいヤツ
ただいま10巻目。なかなかおもしろいですねぇ。女王様の以前の日記とか、あちこちで見かけていた「万屋銀さん」の意味がようやくわかった浦島太郎、ならぬウラの於音子です。
このまんま、全部借りちゃおうというよからぬ事を考えております。
ちなみに、その子には「ヒカルの碁」もほとんど借りました。
貸しましょかって言われたんだけど、考えた末断ったのが「テニスの~」でしたわ。
恐竜が歩いているほどの大昔、「エースをねらえ」で育っちゃったんで、宗像コーチの「決して魔球など考えてはいけない」という教えを守っております(そんな台詞があったような気がするんですよ)

そういえば女王様
私は例の交響曲ヤマトね、ナマで聞いてるのよ(笑)
あれ、一番最初(だと思う。忘れちゃったけど)のレコード(懐かしい)の、コーラス部分はウチの大学でした(笑)
私も大好きでした。なにより、音楽の大大大大ファンでした。
何やら「ジャングル大帝」もでるらしい。
これも嬉しい。



別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

4月15日(木)



今日は冬並みに寒かったです。


疲れた…
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

桜色の思い出

4月12日(月)


あぁ、朝から無情の雨。春の雨。
桜が散り敷きます。


あの、綺麗だった京都の桜も散っているでしょうね………



京都へはもう、当日の朝まで行けるかどうか迷いに迷いました。
最後はもう、理性より感情、というより欲望のまま、走りましたよ、ええ。
行って良かった…


あの、岡崎公園の桜を見ながら、2年前を思い出していました。
相棒殿や、なおさんにも会えたんだったよな…
一昨年と同じ桜。
でも、全く違う桜。


それにしても、あのお宿はおもしろかったなぁ。
着物姿の帝王は、いつもの通り素敵だったなぁ。着こなしもこなれてきて、とっても素敵。
オレンジ・ミントキャンディさんは相変わらず甘くて優しくてシッカリしている素敵な人だし。
桜草のようにかわいい彼のお人(すっごく憧れていたの、私)は思ってたとおりかわゆくて(笑)恐がり具合も可愛くて(笑)もう、誰もいなかったらワシャワシャぐりぐりしたくなるほどかわゆくて(笑)
愛しのペパーミントキャンディのような彼女も(実は横恋慕してる)相変わらずいい女だ!
いつもお世話様のおかぁさまも、いつも変わらず明るく温かい。彼女の笑顔は元気の素!
幹事の半地下満開桜さんは桃色街道を爆走中。ターボもかかって困っちゃう桜をまき散らしながらピカピカです!
 (相も変わらず独りよがりなヒトリゴト。)

皆さん元気をアリガトね。




(今頃書いても遅いか。うん、遅いよね……)



実はこの4月から部署の移動があってね。
3月の末にいきなり通達があったっちゅうとんでもない話。
今までの庶務からバイバイかと思っていたら、兼任だって。(それも後からちらっと聞いた)
さすがにこの一週間、ばたばたしてました。
布団の中でもひたすら、仕事の事を考えてる自分が……ヤダ。
今の部署は全員新人で。
上司は今の職場に一年前に再就職できた60才のおじさまで。(もと銀行系中間管理職)
一年くらいではウチの職場は難しいです。
そのロマンスグレーのおじさまを助けなきゃいけない。
私が呼ばれたわけが何となくわかったわ。


右腕が調子悪いです。
○十肩だと思っていたけど、それだけでないらしい。
医者へ行った方が良さそうだけどなぁ。
鍼医者さんへは時々行ってますが、一言のもとに「使いすぎの疲れすぎ」と言われた。
ストレスはダメですよ~って言われてもネェ。
私のストレスは今のところ、仕事のこともありますが、何と言っても老人介護問題。

おっかさまの記憶はますます後退。
毎日のように山ほど炊いてしまうご飯に閉口しています。
冷蔵庫はラップに包んだご飯でいっぱい。
先日はお釜の中に「ご飯は冷蔵庫の中。炊いてはいけない」と張り紙を入れて、米びつにも「炊いてはいけない」と紙を貼っておいたのですけどね。
見事に破って捨ててありました。
読まないのか、読めないのか、読んでも理解できないのか、理解する気がないのか。(わかっていても、腹立つのよ)
冷蔵庫の扉に、食材やおかずを書いて貼っておいても駄目なようです。
何も食べるモノがないとぼやきます。
で、ストックしてあった非常食のカップラーメンやチンするご飯(またご飯~)を次々たいらげていく。
今日も帰宅したら明日用にご飯が洗ってあったわ。4合も(誰が食べるのか)
もう、怒鳴る気もしない。
お釜を取り上げようかな。


考えるとイヤになるのでね。思考はいつも、ここでストップ。現実から逃げるように、まだ仕事のことを考えていた方がマシ。

剣心と薫、呆けるとしたらどっちだ…なんて哀しいことを考えちゃった。
あぁ、やだ。



ひとつ確信したことがあります。
他人だったら、きっと優しくなれます。実の親はダメです。
絶対。
万一、薫が呆けたらね、剣心はもう全霊をこめて介護するでしょうね。反対でも一緒。
これだけは確実。
長生きしたら、の話でしょうが。

薫はそれまで、剣心のことを「あなた」とか「お父さん」とか呼ぶのかもしれないね。
でもね、きっと、昔に戻って「剣心~」とか明るい声で呼ぶんだよ。
剣心は変わらずに、きっと笑って昔のように「何でござるか?薫殿」って返事するんだろうね。
「左之助はどこ?きっともうすぐ来るから、お昼用意しなきゃ」
「そうだろうな、きっとすぐ現れるから手伝うでござるよ」
とかね。
物陰から複雑な気持ちの剣路がね、ちょっと寂しそうに見ているんだろうな。



やだ、泣けてくるからもうやめよ。





蠍座のアンタレスはさみしいだろうな。
ベガとアルタイルのカップルを羨ましそうに見上げている図に見えて仕方ない。
星図の蠍のハサミがね、空を見上げて振り上げられたさみしい腕に見えるの。何もつかめない。



別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

カオスな時間はまたあとで。

4月7日(水)


春です。
桜だらけの春です。


週末にはとてもカオスでエキサイティングでスィートでクラシカルでハッピーな時間を過ごしたのですけどね。
ピンクな日記を、と思っていた矢先、とってもショックなことがあって。


大好きな漫画家さんがお亡くなりになってしまった。
まだ、若いのに。
この頃、名前を見ないなぁと思っていたけれど。
まだまだ、これからだったろうに。

最近、大好きな小説家さんが続けてお亡くなりになったときもガックリ来たけど…(ミステリファンの私には辛かった…。伊集院さんも好きだったし。)

佐藤史生さん。
地味だったけれどね、大好きな大好きな漫画家さん。SFが得意で、SF味のラブストーリーが得意で。
天の邪鬼なキャラが大好きな私にはものすごくツボはまりな作品が多かった。
この方の本が出たら、必ず買ってきた(地味だったから、なかなか大変だったけど)
この人の「夢見る惑星」のイリス、「ワンゼロ」のルシャナ…やっぱ、ワルが好きだったのかなぁ、私。


この年になるとね、時々、お気に入りの方が(いろんな分野で)あちらへ行ってしまわれる。
寂しいけどね。

たくさんの感動をありがとう、って言いたいです。


美形だけど、アタマよくて、天の邪鬼で、どっか抜けてて、「このワル!」とどつきたくなるけど憎めないキャラがお好きな方。SFぽい作品オッケーの方。
ゼヒ。

(るろでは、一さんか宗ちゃん、ってとこかな…)


別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月のおと |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。