月のおと

星月夜と本があれば幸せだった於音が、なぜかはまった漫画「るろ剣」。空想と妄想と現実と…。日々想うことを想うまま、書く、描く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

腰にはカイロで…

3月お終いの日



いやぁ、すばらしい月でしたね。
夕べの月。

ここ数日、寒暖の差が激しすぎます。
夕べはすごく寒かった。
お日様のしたにいると暖かいのですがね。
雪の地方もあったんですよね?
皆様風邪をひいていないかしら。

空気がぴーーん、と凍りついているように寒い夜の満月は、月白の凍える月。
温度が感じられない、犯しがたい月。



春弥生がおわってしまう。
怒濤の三月が終わります。
本当に忙しかった。
1日、休みを取ったのですが休みどころか、朝から母親を病院へ連れて行く、病院内を回る、昼過ぎ、その足で銀行へ連れて行く。その後区役所へ届け出と話し合い、再び銀行へ、それから親を送っていってその足で私の病院へ(レントゲンとって採血して…)もひとつ鍼医者へ、その後買い物に行って帰宅したら8時だった。
食後、業者から大切なメールをもらっていることがわかって、大急ぎで対処。
今朝、そのメールに重大なミスがわかって大騒ぎ。


なんだかねぇ、ひたすら走り回っていた2週間だった。
まいったわ。


で、明日から於音サン職場を移動。
これは左遷か栄転か??
訳のわからない人事ですが。
ま、いいです。とにかく仕事があるならやるだけだ。


きっと夕べの月よりずっと暖かいであろうフルムーンさんからのコメントにお返ししたつもりが保存されていなかったことに気がついた!   orz しょぼーーーーん。
申し訳ない………

この冬、ずっとレッグウォーマーをしていました。
ずっとパンツが手放せなかったのね、あまりに冷えて。冬の初めに職場のおばちゃまに、絹製で薄でのレッグウォーマーをもらったの。膝から足首までの長さがあって、パンツルックだと見えなくて良いです。
鍼の先生がね、足が冷える人は足首を温かくすると良いよ、って教えてもらいました。
これ、実感です。
膝下から足首、特に足のくるぶしアタリを冷やさないよう一枚多くすると、違いますよ~~。
レッグウォーマー様様でした。
もし、冷えを感じるお方、試してみて損はアリマセン。
フルムーンさんもゼヒ、お試しアレ。?え??知ってる?
ご存じだったらゴメンです。
ここからナンですが、美味しそうな(笑)お米んと(大笑)ありがとうございます。



如何に暖かくしたとしても、それでも寒いのが冬よねぇ。
花が散らないうちに、少しで良いから夜桜散歩、したいなぁ。





スポンサーサイト
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

春の雨は冷たい…

3月24日(水)



今日は朝から、いえ、夕べから雨。冷たい雨。
夕方、職場に向かうため名古屋高速を走っていたら、空と街がグレー一色。
完全モノトーンの世界。暗い、というより、薄明るい灰色、かな。
行ったことないけれど、白夜ってこんな感じだろうか。

この地方も桜が咲き始めましたよ。
桜の先立つこと数日前からユキヤナギも咲き始めてました。
嬉しいですねぇ。


気持はうきうきする春ですが、正直、参ってます。死にそーに忙しいです。
毎度こぼしてますが、世間さまがお休みをもらえる季節は忙しいです。
三連休なんて、すっかり忘れてました。
しかも、彼岸あけから一週間、某会社の創立5周年記念企画に乗るので、お休み無しのイベント状態です。

そんな半月の間の、貴重な休みが母親の病院通いで潰される。
今日も、気がついたら、一人で昨日(たぶん)買い物に出掛けちゃってた事が判明。しかも、お金落とした、とか財布忘れた、とか訳のわからんことをいっぱい言ってる。
んでもって、財布を取り上げてみたら、10万円ものお金が入ってる!
どうやら、ジャ●コカードでキャッシングしたらしい。
好きなモノ買うくらい、しかたないか、とこのカードだけは渡していたんだけどなぁ。
まずいかなぁ。本当にお財布おとしたりしたらどうなるんだろう。


考えてもしょうがないので、やめよ。





この、忙しい最中、あの方はうちの隣をスルーして通っていたらしい。
思わずわぁぁぁ、と叫んだ。
お久の彼女とも、ちらりと遭遇。
ホントは夕食くらい食べたかったけどね。とても無理だった。
知り合いのあの方も来てくれたんだけど、挨拶だけで終わってしまった。





話は変わりますが、思いっきり独断と偏見で、言わせてもらいたいことがある。
お茶の先生、って、気位が高いのか、何なのか。
茶道と喫茶とは格が違うんでしょうか。
(そりゃね、芸術と紅茶やコーヒーを楽しむのとは違うんでしょうが…)
そんな、僻みとも妬みとも言えるような気分にさせられて、偏見だらけの意見を持ちたくなるような、そんな出来事がありました。


あーー、やだやだ。

抹茶だろうと紅茶だろうと、ようは嗜好品。楽しんで淹れる、楽しんで味わう。
それでいいだろうに。
なんにせよ、どんなことにも身構えるのはイヤだなぁ。
クラシックとポピュラー音楽も、ね。



京都へ行きたいなぁ。
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

空模様と同調しました。大雨です。

3月15日(月)



昨日は晴れ渡った素晴らしい1日だったのに、今日は時間ごとに少しずつ雲が厚くなり、帰宅時になったら冷たい雨が。
でも、昨日より花粉症が楽だと思おう!と前向きに。


なのに






あたくし、怒っておりますの。




遅くに相方とご飯食べてた。
仕事が結構オーバーラップする我々、食事時に議論になることは多いのですが。


「……ってわけで。………と伝えてなんとか、丸く、な。」
「うんうん」
「これでもなぁ、結構気を使っているわけだ」
「ふーん」
「全く、あっちもこっちも気ばっか使わせるよな。」
「…」
「結構気配りなオレなんだから」
「んじゃ、なんで私には気配りしてくれないの?」 ←すっごく素朴に疑問がわきました。
馬鹿!なんでオマエなんかに気ぃ使わにゃならん?あほらしい!」 ←心底マジに言いおった。





アホらしいだと???

本気で言ったな……





ふーん…………








その後、私が一切口を聞かなくなったのはいうまでもありません。



当分聞いてやるもんか。




(せっかく拍手にメッセージを戴いていたことに気付いて、気持↑盛り上がり~だったのに…orz)


別窓 | 日々想うこと。 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

里にも雨が、ふりまして……

3月7日(日)


朝からしょぼしょぼ冷たい雨。
梅が一気に散り、膨らんだ木蓮が寒そうな1日。
雨の中、良い香りがするのであちこち探したら、建物の影に沈丁花を発見。

春の寒夜かな?



…疲れちゃった。


今日は法事があったのです。
母方の祖父の十三回忌。
施主を勤める従妹が、大きな法事はこれが最後にしたい、というのでがんばって休みを取ったのです。
もう何年も会っていない従妹や、初めて会う従妹の子供達、仏事の時にしかもう会うことのない親戚と、久しぶりに会いました。
大変でした。
気疲れでへとへとです。
数日前から薬を調節し、とにかく母を連れて行かねばなりません。
もしかしたら、母にとっても大きな行事での外出はこれが最後になるかもしれないと思ったので。
とにかく、今日、寺へ行くことを理解して、用意をさせるだけで(最後まで理解はしてくれなかった)何日かかったことやら。
いざ、人の中へ入ってしまえば結構元気に話してましたけどね。
まともな受け答えのようにみえて、とんちんかんな会話をしてましたっけ。
変なことを言い出さないようするのが大変で。

ここ数日、そんなこんなで家にいる間中、怒鳴ってました。
朝起きると、さて、今朝は何がしてあるだろう、と台所中検査しなきゃいけません。


胃が痛いです。


同じ疲れでもね、仕事疲れの方が何百倍も、いいです。
カンベンして欲しい。


風邪、ぶりかえしそう……






白梅香は心を癒してくれる………
今年は残念ながら、あまり香りを楽しむことはできませんでした。
でも、光が香りで染まって見えるような、透明な美しさを楽しむことはできました。
彼らは、彼女らは観客に期待も何もしません。私たちはその自信に満ちた姿を垣間見せていただくだけ。
次の季節にはどんな姿を見せてくれるのでしょう。見逃さないよう心澄まして待つとしましょう、ね?マダム。




無垢な目を持つ子供だから、山の申し子も心配してるのよ。
真摯な心の子供だから、あの人も放っておけないのよ。
真綿に金剛の芯を持った子供だったから、誰も彼も彼の視線の先を見届けずにはいられないのよ。
きっと。ね?
(ふくれた顔もかわいいなぁ)

別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

花が散るのは次の命のため

3月3日(水)


今日は雛祭りだったのね。
今、日付を入れて思い出した。


うちのお雛様、ごめん。


今年は一つも飾らなかったね。

以前書いたかもしれないけれど、小さな土人形や鈴や市松で雛人形を幾つか持っています。
毎年飾るのを楽しみにしていたんだけど。





いつもありがと、マダム。
暖かい、温かい言葉をありがとう。届いております。
襖のお隣も、いつも暖かい。


名古屋地方はずいぶんと暖かくなりましたよ。
でも、昨日、今日と夜になると風が強くて冷たいです。
あぁ、梅が散ってしまうなぁ。
このところ、目線が上に向いて梅ばかり見ていたのね。
そしたら、足元で菖蒲の芽が出ていたわ。
木蓮ももうすぐ。
そして、桜ももうすぐ。



来月、いっぱいの薫殿が見に行けるかしら。


別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

月を見て。

3月1日



昨日、2月最後の日は冷たい雨からスタートして、やがて晴天。素晴らしい1日でした。
それで、夜。

綺麗な月。

見た?ねぇ、見た??



ぽかっと上がった満月(暦上は今日が満月だけど、夕べの方が丸く見えたわ。今夜は曇って見えない…)
あれは7時頃。
車の中で、ふと目線をあげたら、月。


となりで相方が

「落っこちそうだ」


思わず、落っこちません、って理詰めで話しちゃったけど、ちょっと後悔。




短い時間だったけど、久しぶりに月と話した。

そんな夜。





今夜は偶然、満開の桜さんと話したわ(笑)
え?桜って何だって??

だって、頭の中に桜が咲いているんだもん。
あんまり幸せそうな桜なもんで憎ったらしくなるくらい(笑)



梅が散り始めました。


道に、紅梅と白梅の花びらが、点々と散っていたわ。
今朝、鶯を見ました。
まだ、鳴き方へたっぴだったけど。


がんばれ、がんばれ。



別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月のおと |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。