月のおと

星月夜と本があれば幸せだった於音が、なぜかはまった漫画「るろ剣」。空想と妄想と現実と…。日々想うことを想うまま、書く、描く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

もうすぐ雛祭りなのね…

2月25日(水)


今日は朝から雨。ほぼ一日中降ってました。
湿度が上がったのはとても嬉し。花粉さんがあまり飛ばないみたい、な気がする。

やっぱり私の場合は女王様とちょっと違っておハナに来てるみたい。
でも、湿度が上がるとしっかり髪型が変わってしまう。
昨日から、ショートボブのはずがライオン丸に変身してます。
ライオン丸ほど豊かじゃないか。
ポピー○パフォーマー(知っている人いるかなぁ)に出てくるサーカスの団長さん(シランだろうなぁ)みたいと言った方がぴったりか…(誰も知らんのをたとえにしても意味ないか…)


膝の大笑いは治まったみたいですが、代わりに大笑い出来る楽しいコトが起きる予感。
ううむ。
逃す手はないぞ、これは。
しかし……
地道にがんばろ。




今日、出張していた相方が戻ってきた。
九州のええとこへ行って、ええことしてきたみたい。
そう言うときはちゃんとお土産を買ってくる。
博多人形のお雛様を買ってきてくれた。
くそ、怒れんぢゃないか。


でもこの手のコレクションが増えてきたぞ。
今度、写真撮ってみようかな。



結構苦労しながら楽しんでます。英会話。
ハナずびずば~状態で行きますので、発音も記憶もあったもんじゃない。
迷惑かけます、お若い先生。
でも、久々の緊張感。(仕事とはまたひと味違うね)
つくづく、中学校までの基本の大切さを実感。
それと、日頃町中で聞く、あるいは見る英語も大切なんだね。
変なところで耳にした英語が役に立ったりするみたい。
やれるところまで、やってみるかな。


以下、私信でございまする。見ていてくれているか……なぁぁぁ。


スポンサーサイト
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:5 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

五大力尊仁王会(ごだいりきそんにんのうえ)

2月23日(月)


2月もお終いに近づいた。
気がついたら、もうちょっとしたら3月弥生。


時間返せ!


いえ、誰、ってわけじゃないんですけど。

私の場合はどうやら目カユカユよりお鼻ズビズバーらしいです。
風邪とミックスされたので、どこまでが花粉のせいかわかりませんが。



でも…
だいぶ楽になりました。




今日はとある団体のお供で(添乗員、とまではいきませんけど)京都まで日帰りしました。
バス一台。
場所は伏見、あの、なつかしの伏見です。
真言宗醍醐派総本山、醍醐寺へ行ってきました。

お昼はね、あの、なつかしのお豆腐料理のお店でしたよ。
以前、みんなと行った。



奥村土牛の描いた「醍醐桜」のモデルの桜は、さすがに凄かったですよ。
まだ全然蕾以前ですが、これが咲いたらトンデモナイよな、っと思わせる枝振り。
運転手さんに見た事ありますか?と聞いたら、あるとのこと。
でも、もう来たくないって。イヤになるほど混んでいるから、とのこと。
なるほど。


さて、上醍醐って知ってる?

殆どのお堂は下醍醐にありますが、そこから山道を歩くこと 一時間! で山の頂上にある上醍醐へ行けます。
バスの一行が「行かない」って言ってくれたら、下醍醐のお堂やら出店やらが楽しめたんですけどね。
皆、行くって言うんですよ。

登り道 一時間! を。

単純な坂道ではござらぬ。
すっごい山道でござるよ。



ハイ、行きましたよ。私には選択肢がナイ。ま、山歩きもお堂巡りも参拝も大好きだから良いですけれど。
助かったのは昨日の雨で、杉花粉はあまりなく、クシャミも登りはじめで何とかなったことかな。
年齢層が高かったのもあったので、皆と一緒に、って感じで休みながら登ったんで、しっかり 二時間!! かかりました(泣)

とんでもない山道でした。
こっちは普通の革靴だったし。
(直前で行くことが決まりましたので、こんな山道登るなんて知りませんでした)

素晴らしい景色、素晴らしいお堂、りっぱな不動明王でしたけど。

疲れました。
落語を聞いた如く、膝が大笑いしております。
きっと、数日は笑い続けるでしょう。



もちょっと書きたいこと一杯のプチ旅行でしたけど、さすがに疲れちゃったので本日はここまで。

頭を切り換えて。
お返事やらはもちょっと待ってね。



  
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

屍於音

2月  ええっと、今日は何日だ?


とにかくですね、風邪と花粉症のダブルパンチのようです。
酸素下さい。

こんな苦しいの初めてだ。
熱は高くない、と思う。


今日は仕事が夕方からだったから、とにかくマスクを厳重にしてマフラーグルグルで行きました。
みんな、ごめんよ。


酸素下さい。

う~~




明日、たしか宿題でてるよ。
英語塾。

記憶力ゼロなんだって。


どうしよ



2日目から宿題破り







くるしーよーーーー。


女王様、今も闘っておられるンよね。
うん、貴女を思ってがんばる。



うーーー


別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

やられた~

2月16日(月)


一昨日、昨日と違い、今日は一転真冬日でした。
すっごく寒い。
ゾクゾク、寒い。

申し訳ない。
風邪がぶり返した。夕べから体中の関節が痛い。
吐き気もするけど、風邪かな?

とにかく、寝ます。
いろんな事、明日、あした。

ごめんなさい。

別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

行ってきました大阪へ♪レポでございます。

2月12日(木)


今日はとってもあったかで、とても2月と思えない~くらい気持の良い1日でした~


~って、おーい、お隣さん、まかせたって(笑)
だーめだ、もう紅母さん感極まって溶けちゃってるね(笑)あ~もう…(爆笑)

かわいーんだから、もう。



ってことで、まかせられちゃった於音です。

あのね、昨日から今日にかけて大阪へ行ってました。
相棒紅さんと、あの、プラチナコンサート「夜会」に参加するために。




午後三時、新大阪駅で待ち合わせ。
またしても若返る相棒殿。
ほんと、飛天御剣流はどうなっているんでしょうね。
はて、私には力を発揮してくれないのはどーして?

お泊まりは大阪城公園の中のすっごく素敵なホテルでござる。
近くには大阪城がぴっかぴか。
いつも思うけど、このお城、すごく派手(笑)名古屋城よりずっとはでたと思うんですが。

コンサートは八時から。それまでにご飯をすませます。
「普段食べられないものが食べたい!」というリクエストにお答えして、相棒殿が連れて行ってくれたのがタイ料理屋さんでした。(こじまさまのオススメ店とのこと)
ウチは辛いエスニック料理が苦手な人ばかりなので、最近目にするタイとかベトナムとか、そういう料理は全く食べたことがなかったの。
初体験、嬉し(笑)
感想は、ホントに美味しかったです。すっかりファンになりました。
地元でも探してみよう、で、今度は相方を無理矢理引っ張って行ってみよう。
そのお店でゆーーーーーーーーっくりご飯食べて(あー幸せ)
久々のビールも飲んで(うー、うんまい)
しっかりしゃべって(萌え補給)
で、会場へ参ります。
どんなコンサートや舞台でも、開演数分前、ってのが一番ドキドキワクワクいたします。
この時間、大好き!
途中に二十分ほど休憩があって。
んで、オペラ公演のようにカクテルが飲めるんです。
凄く綺麗な青いカクテルと赤いカクテル。
これは我ら、飲まねばならぬでしょう(笑)

     「夜」と「海」



ここでアタクシ、すっかりあることを忘れておりました。

私はゲコだ!

開演5分前のチャイムにすっかりあわてて飲み干しちゃって。
第2部が始まってからエライめにあいました。
場内は満席。
お隣も前後もぎっしり。みな身じろぎもせず舞台に魅せられているのに。
私ったら心臓バクバク、酸欠状態になっちゃって。
その上、血の巡りがむちゃくちゃよくなっちゃったから、そこら中がカユイ~。

ゴメンね、お隣さん、ゴメンねお隣の相棒殿。
ゴソゴソしちゃって。


夜は更けて帰り道。
興奮を冷ますが如くフラフラと、ちっとも懲りない於音サンはまたしてもお酒を買い込んでホテルへ。
(って言っても梅酒でしたが。のんべなお方にはお酒の仲間にも入れて貰えないかも。)


遅くまでダベったあと、二人とも速攻で夢の中でした。
朝方、いつもの時間に目が覚めたアタクシ、一瞬「ここどこ?」っと思いましたが本日は安心して二度寝です。ああ、幸せ。

ゆーっくり起きて。
ゆーーっくり朝ご飯食べて。
ゆーーーっくり支度して。
ゆーーーーっくり公園を散歩。



大阪城公園の梅園はまだ三分咲きくらいですが、それでも良い香りの中、とても綺麗でしたよ。
空は青く、ぽかぽかと暖かく、梅はとても綺麗。
紅梅もカワイイ、白梅もなんとも可憐。

お互い「ナニか書きたくならない~?」と煽りまくっておりました。




ume5

梅っていろんな種類があるのね~。
おひげもいっぱい(笑) ←懐かしいね
枝振りもいろいろあって、楽しかったです。

ume3

人もいっぱいいましたよ。皆、梅の香りに誘われて、あちこちでカメラマンさんいっぱい(笑)

ume2

ume6


午後は相棒殿とお別れして、一路京都へ。
今度は我らが将軍サマに謁見に。
かわいーんだもん、真様。
時間は短かったけど、会えて嬉かったぁ。
お着物姿じゃなかったのが少々残念だったな。

ゆっくり買い物して、あちこち覗いて。
うーん、こういう気分は久しぶり。
楽しかったですよ~。



そうそう、ホテルでね、ふと気がつくと洗面所に色違いの歯ブラシが並んでた。
偶然お揃い。
なんかすごく嬉しかったよ~。

おそろい(笑)





ってことで、大阪レポ(って言えるのかな?)は終了。
これでいーかい?相棒殿。
あ、そうそう相棒殿に私信。
真様に話しちゃったよ~~~~(笑)




以下、もういっこ私信でござる。



別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

久々のカヴァレリア…♪

2月10日(火)


雨は夜の内にやんで、今日の昼間は良い天気。残念ながら風が強かったけれど、それすら心地よく感じる1日でした。
今年は暖かいのかしら。
それとも、着すぎているのかな。
確かに、重装備於音です。
朝は昔のロボットアニメ気分です。
あちこち装着!装着!!です。



夜、何気なくテレビをつけたらるろ京都編最終話をやっていたわ。
例の、「おかえりなさい」「ただいまでござる」の話。
思わずしっっっっっっっっかり見ちゃったじゃないの。

京都編は、原作もアニメも大好きよ。
師匠は出るし(笑)  ←ソコカヨ
アニメ、師匠は何度、「馬鹿弟子」って言うんでしょうねぇ。
一番最後、京都を離れ行く剣心を思って酒を飲みながら、窯の前で呟く
「馬鹿弟子が…」
が一等好きですよ。さすがだよ、池田さん。万感込めた一言のうまさ。
最後のシーンは、思わず、ウルウルしちゃうほど好きだよ~
神谷道場に居候している剣心は、「ただいまでござる」って何度か言っているハズだよね。
でも、このシーンの「ただいまでござる」は全然違う。


それにしても、翁って怪物だわ。あのケガで。あの年で(笑)

あんなわずかな間で「新」がついちゃう葵屋もすごいけど。


やっぱりるろうに剣心は私の中で特別です。






ところで、最近顎関節がおかしい於音サン。
夜になると顎がガクガクなります。で、うまく開かなくなる。
もう食べるな、ってことか。
いや、この、右に伸びる手が悪いのね。
いやいや、このさつまいもチップスが悪いのよ。
実にんまいチップスを見つけちゃったんで。

いやぁ、ストレスかもしんない(笑)
それで、ついつい食べちゃうんよ(笑)
今、イベント四つ、抱えています。
ポスターも四種類。
写真を撮って、文句を考えて、レイアウト~~。
あぁ、写真屋が使えていたら、きっと楽だったのに。



あっすっはぁぁぁ………



ええとこいくんだよ。
そう思うだけで気持が明るくなるよ~。私ってゲンキンだってば。





さてさて、私信

桜谷様、先日に引き続き、ありがとうございました!
すごく嬉しかったですよ。まさか、いろいろ読んでいただけていたなんて、考えてなかったので驚いちゃいました。
私も最初、もう、どきどきでメールしましたっけ。自分の娘くらい若いお方の書いた文章と絵に惚れ込んでしまいまして、山ほどの勇気を振り絞って。
でも、そのおかげで今の私がいます。
女将に押しつけた「月よ…」は懐かしいですね。ずいぶんと前の気がします。
「春色のこえ」はですね、あの裏設定は薫も剣心もすでに亡く。薫は剣心より早く逝ってしまっている、ってものでした(爆)ゴメン…
剣心は、薫には自分より長生きして欲しい、と絶対思っていたはずです。でも、ま、あの裏設定は
「たとえ薫はいなくても、その思い出と、そして家族が剣心の心を最後まで支えていた」ってものでしたから。

そう言えば、そろそろ梅の季節ですね。

また、ぜひぜひぜひ、ご感想聞かせてくださいませ。切にお願い申します。
ありがとうございました。


別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

月のもとで

2月9日(月)


今日は旧暦の小正月(1月15日)、満月です。
すばらしい月の出でしたけど、その内雲がかかって残念ながら、今は雨。


ちょっとばかりストレスたまる出来事が続いて不快な於音サンです。
仕事上でもちょっと、納得いかない事が続いてます。
お○んかーさん、かーさんの気持がよっくわかるよ~。




先日、叔父が亡くなりました。
三日の夜。
まだ66才の若さでした。
叔父には一人息子だけだったので、昔はよくかわいがってくれました。
ここ数年は事情があって、殆ど会えなかったのですが、大病をしたと聞いていたので気になっていました。
数年前、他の叔父が亡くなったとき、葬式にも出られなかったので今回もダメなのかと気を揉みましたが、今回はなんとかお葬式には出られました。
とても綺麗なお顔だったので、本当にホッとしました。
思い出が行ったり来たりする。

去年から今年にかけて、やたらと訃報を聞いたので、とても寂しかったです。
元気でいてくれる、会えなくても恙なく暮らしていてくれる、と信じられることって本当に嬉しいことだと思う。
あれから数日、日々の暮らしは変わらず、普通にお腹減ったり、ハラ立てたり、喜んだり、眠かったりしているのです。
けど、今日のようにふと月を見上げたときとか、に「あぁ、もうこの月の下にあの人はいないんだな」と思うと、どうにも切なくなってくる。
こういう感傷は残された者の寂しさだけなんでしょうが。



晩年、叔父はとある宗教に凝っていた。
それも、間遠くなった原因の一つです。けど、それでもし、叔父の心が平安で、あの綺麗な顔で逝くことが出来たとしたら、それはそれでありがたいものだったのかもしれないな。



何となく気分が重いので、いつもに増してとりとめない言葉の羅列だな。







以下、私信でございます。

桜谷さま
お返事が遅れて申し訳ありません。(実は気がつくのが遅かった……スンマセン)
老人などとおっしゃっておられますが、こちらもすでに婆世代。お仲間が出来てウレシイ限り。
どうぞこれからも、よろしくお願いします。
ご指摘いただきました間違いは、できるだけ直した……つもり。
「揺らぎの感情」は、私にとってもずいぶん思い入れのある文章です。
デキはともかく、これは年配の私にしか書けないかもしれない、と思っていた記憶があります。
お若い方には受け入れてもらえないかも、などと思いましたっけ。
幸せな二人を書きたい。
幸せな二人を見ていたい。
それが一番の望みです。
もっとがんばってみよ。

別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

バーンスタイン

2月7日(土)


やっと二月が終わった……
 ↑チョットマテ、マダオワットラン


後13日にもひとつ残ってますが、とにかくとにかく、山は越えました。
あぁ、忙しかったぁ。
ちょっとばかお客様週間も重なったせいで、何かと苛つく気分でした。




ようやくパソを立ち上げたら、マカ○ィーの期限が切れる1日前(笑)大あわてで購入、ダウンロードしようとするんだけど、ここまでほっておかれたヨンタがすんなり言うことを聞くとは思えず。
ほんとは、新しいソフトにしようか、とか考えていたはずなんだけど、も、すっかり忘却の彼方。





さて、我が相棒殿の日記を毎回開く直前は、「今日はナニが飛び込んでくるだろう?」と身構えなくてはなりませぬ。
この前なんて、ダイブどころか椅子からずり落ちましたから。

観音経というお経の中にこんなのがある。
風難って項目に、「金銀、瑠璃(ラピスラズリ)、蝦蛄(シャコ貝)、瑪瑙(めのう)、珊瑚、真珠などを求める貿易商が嵐にあって~」と羅列されています。
そんな時代から宝物だったんだよね。
琥珀がないのは、このお経が出来た地域では、産しなかったみたいね。
ヨーロッパ、それもバルト海辺りが中心と聞く。

私も珊瑚、大好きで。最初にもらったのがバラの形をした珊瑚のピアス。
お気に入りで壊れても、修理を繰り返して使ったっけ。
当時、もう一つお気に入りだった着物。濃いグレーの無地に珊瑚の丸かんざしが3カ所ほど描いてあったっけ。八掛も血珊瑚色の赤にして、織りの帯を締めて。赤い鼻緒の下駄を履いていた。
もひとつ、おばあちゃんの形見だよ、ってもらったのが赤い珊瑚玉だった。穴が一個開いていたから、やっぱり玉かんざしか?
今は鎖を通してペンダントにしています。

琥珀。
これも、本当に綺麗なものですよね。自然は偉大な芸術家だわ。
「琥珀」って言葉も何だか綺麗。字面も素敵だわ。
コレ、不思議な宝石だわ。
英語の「アンバー」も綺麗な響き。
でも、いっとう好きな響きの言葉は「ベルンシュタイン」。
ユダヤ系ドイツ語なんですって。
英語読みにすると「バーンスタイン」
あの偉大な音楽家…


確かジュラシックパークは琥珀の中に閉じこめられた、恐竜の血を吸った蚊でしたよね。

小さな気泡や虫や葉っぱの切れ端が凝った樹脂の中で眠っている…
まるで、時が結晶化したような…
浪漫の極みのようですわ。
漫画家の木原敏江が「ベルンシュタイン」っていうとても耽美で儚い物語を描いてます。


琥珀と珊瑚、姉弟とは知らんかった。  ←オイ
(だって、犬、みてないもーん)


真珠もとても綺麗です。
宝石が綺麗なのはね、人間の思惑なんて関知せず、歴史を閉じこめて結晶化したものだからと思うわ。
長い歴史、長い時間が作った、時の結晶。
真珠もね、アコヤガイは人間に綺麗だと言ってもらおうなんて一切考えていないでしょうに。
自然は、人の思惑の遙かな高みで時を閉じこめて作られる。
だからこそ、貴いんでしょうが。


アクセ箱のなかの、いっとう奥にしまってあるおばあちゃんの(会ったことナイの。34才の若さでなくなったそうです)明るい珊瑚玉を見ていると、ちっちゃいことであくせくしている自分が情けなくなるね。



別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

気分悪し

2月2日(月)


忙しかった。
明日がイベント2日目。今日は暇なはず。
なのに、出勤したら誰もいなかった。(みんな今日は休んだ)
一人で朝から動きっぱなしになった。
一杯のお茶も飲めなかった。
なんか、急に空しくなっちゃった。


お客様週間も始まったから、気分が変なんだ。

疲れた。

別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

おみやげ、いかがっすかぁぁぁ

2月1日(日)


とにかく第一日目終了。


とても良い天気でした。
冬のキンとした空気。
お日様きらりん
でも、風が強かったわ。

テキ屋の於音サン、拡声器片手に声をからしましたが、残念ながらあまり希望通りには売れなかった。
でも、何とかかんとか、1日終了。
課題はいっぱい残ったけれど、まぁ、成功としましょうか。


片付けをしていたらトラブル発生。
パートのおばさんと接触して、その謝り方がワルイと絡んできたおばさんがおったな。
丁重に謝って、「どこか痛めたならすぐに救急車を呼びますから」と言ったら逃げちゃった(笑)


とにかく、終わったわ。

後は三日と五日。


それが終われば


プラチナナーーーーーーーイト。





それにしても、ここに来てくださる方(が、どれだけいらっしゃるかはワカラナイけれど)から見たら、於音サンいったいどんな会社で、どんな仕事をしているんだか(笑)と思われるでしょうねぇ……

時々、自分でもいったいなんの仕事しているのかわからなくなることが多いっす。
コレ、マジで思います。



私信
味噌煮込み、ヘタだけど貴女のためなら、私、ヤルわ!
愛よね、愛。愛があればきっと美味くできる………………ハズ


別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

とにかく、追われております

1月31日(土)


今日は異常に暑かった。
昨日は大雨。日中良い天気。夕方からトンデモなく風が強く。




もう一月たっちゃったのね。
実は明日から約一週間、とんでもなく忙しいのです。
この数日、準備に追われ。
明日、大きなイベントがあるので、今日はその準備に大わらわ。

精神的にもどうかなっちゃってるのか、夕べはとんでもない悪夢も見ちゃってどうなることかと。





明日。

とにかく、明日を乗り切るんだ。
全てはそれから。


いろいろたまっとりますが、ゆるされて。



ドアラってそんなに人気があるの???
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月のおと |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。