月のおと

星月夜と本があれば幸せだった於音が、なぜかはまった漫画「るろ剣」。空想と妄想と現実と…。日々想うことを想うまま、書く、描く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

おみそみそみそ♪

1月26日(月)


もっふるとはなんぞや




於音サン私生活で引きこもっていたせいか、はたまた時代劇ばっか見てるせいか。
知らんかったわよ。
あらハズカシ。



そう言えばカレー鍋ってのも実はよく知らんかった。

んで、調べてみてね。

おお、美味そう。
なるほどなるほど、でした。
でも、ワッフル作るヤツももってないので、当分私の口には入らんだろうな。
実は、この家庭用ワッフルメーカー(って言うの?)で作ったワッフル、食べたことがありません、私。
ウチのおかんは昔から、自分の知ってるもの、食べられるものしか作ってくれんかったから結構大人になるまで知らなかったもの、ってあるんです。
いまだにトマトもチーズもニンニクもジャガイモもキムチもニラも(エトセトラ)ダメですから、おかんと食べるものはずいぶんと限られる。
家でおやつを作ってもらう、って経験、小学校3年生以降記憶にないなぁ。
唯一、覚えているのはサツマイモ使ったきんとんか。
バターを入れてふきんで形を整える。

自分ではホットケーキをよく焼いた。
でも、数年前(懐かしいなぁ、某姐さまサイトの書込でこの件は愚痴った記憶があります)相方と、とある出来事があって「もう二度とホットケーキはつくってやんない!」と誓ってからは、作っとりません。
(思い出すとハラ立つ)




おでん




これ、単純なメニューだけど、どうやら地方でずいぶん違うようですね。
おとなりカテキン王国の女王様に教えてもらったけれど、王国では独特の具材があるようです。
私は子供の頃、関西方面にいたので、おでんと言えば「関東風」なのかと思ってた。
子供の頃は「かんとだき」と呼んでいたんですけれど、関東炊き=関東風のおでんのことなのかしら。
実はわかんないの。
関西はどんなおでんなんでしょうか。
それとも、私の知ってる「かんとだき」が関西風なのかしらん????


名古屋地方はやっぱ、味噌おでん。
おでん屋さんでは2種類扱っているところが多いです。
出汁で炊いたおでんと、お味噌こってり出汁でぐつぐつ煮てるおでん。

あるいは、出汁で炊いてからお味噌と芥子をつけるのね。

どっちの味噌味おでんが正統派名古屋風おでん(笑)なのか、わかんないです。
ただ、確かに味噌味が多いなぁ。
こんにゃくを薄切りにして、山椒でぴりっとした味付けをした赤味噌をつけて食べる、というのが屋台メニューでありますね。

基本的に名古屋で使うお味噌は八丁味噌をベースにした赤味噌です。
味噌汁も、この八丁味噌を使った「赤だし」、あるいは赤味噌にちょっと白を混ぜてミックスしたお味噌を使うお家が多いみたい。

味噌カツや味噌煮込みに使うお味噌も赤味噌です。
基本的な味付けは甘辛。
そう言えば、名古屋名物は皆、甘辛くど味ですなぁ。鰻も、手羽先も。
コッテリくどい味がお好きでない方には、名古屋味はオススメできないかも。


他にもお味噌、確かに使う。
マヨネーズみたいにして売ってるな。
芥子が入ったピリ辛つけてみそもある。

大根ぐつぐつ煮て、この味噌をつけて食べる、ってのもアリ。
味噌カツ丼、味噌カツサンドイッチは言わずもがな。
味噌チャーハンもうまいでよ。
一般家庭では白味噌だけ、って、まず使わないんじゃないかしら。
我が家の冷蔵庫にもしっかりあります。
「つけてみそ」
フライ物(カツとか)につけて食べる、ってよくやるね。
味噌ドレッシングとかもあるな。生野菜より、ゆでた根菜類がうまいかも。
ハンバーグに味噌ソースってのもありますよ。

鶏肉を良く使うのも名古屋風?
でも、鶏肉鍋はお店によってずいぶん違うよ。
街の中心にある某有名鳥鍋店では、もう、まっくろに見えるお味噌鍋です。
これがまた、美味いでよ。
突き出し代わりに白ネギがでます。太い白ネギを10㎝くらいに切って、ナマででるの。
堅いくらいに練った赤味噌をつけて食べる。
これがまた、癖になるんです。美味いでよ。

前にも書いたけど、土手鍋、ってのも結構皆好き。
これも、しっかり味噌味だぁ。




今夜、ウチは味噌煮込みでした。
定期的に食べるね、やっぱ。
寒い夜はベストです。
私は熱い汁で半熟になった卵が好きですが、相方は嫌い。
外で食べると(ホラ、例の鏡張り味噌煮込み店とか)必ずと言っていいほど卵が入っているので、相方は無言で私の鍋に入れます。
いっぺんに卵二個。
そりゃ、大好きだから良いけれど、このごろちょっと、コレステロールが心配な於音サンでした。


剣心は、どうやら基本京都風味付けなんでしょうか?
各地をるろうした訳ですから、あちこちでいろんなモノを食べたでしょうねぇ。
薫殿を餌付け(あ、ごめん、この辺の感覚は某なめさんの影響しっかり受けている)出来たわけですから、関東風シッカリ味付け得意だったのかな。

お味噌汁とかで喧嘩はなかったのかしらね。
薫殿は確か、白味噌と赤味噌、買っていたものねぇ。
どんなおみおつけだったんでしょう。


「剣心、コレなぁに?」
「ん?ナニか変なものが入っていたでござるか?今日の味噌汁に」
「葉っぱが入ってるけど、コレ、ネギ?」
「そうでござるよ、ネギは嫌いでござるか?」
「嫌いじゃないけれど、どうして緑色の葉っぱ部分を入れるの?ネギは白い部分を食べるのよ」
「おろ?ネギは緑の葉の部分を食べるでござるよ」
「え~!緑の葉っぱ部分は食べるトコロじゃないわよ~」
「それ、すごく変でござるよ!」
「そちらこそ、絶対変よ!!」




東京、ほんとはどっちなのか知らんので無責任ですが。
コレ、実話でござる。
旦那さんと奥さん、片方が名古屋、片方が確か高山の方だったかな?
結婚して最初の食事で、初の夫婦喧嘩だったそうで。


大阪と東京なら、きっと色々もめるでしょうねぇ。
味噌汁も、おうどんも、おそばも、すき焼きも…。
そう言えば、名古屋のそばつゆもだいぶ甘い。江戸前そばの付け汁は正直、辛いです。




お腹減って来ちゃった(笑)


スポンサーサイト
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ぴかぴか哀車、いえ愛車

1月24日(土)


今日は寒かったですよ~。
日中、雪、それも霰に近い、パラパラした雪が降りました。
お日様が出た後も、空気がぴーんと張り詰めたように冷たくて。
大寒だなぁ…


ご心配かけましたが、哀車、元気になって帰ってきました。
費用の方も、保険で何とかなった(ほっ)。
ダアホ犯人はもちろん(笑)見つからず。
警察も初めから見つかるはずナイ、って感じでしたよ。
この10年ほどの間に一体何回お世話になったろう。
そのたんび、警察ってあんまり………だな、って思ってしまう。
まぁ、一生懸命やってはくれるんですが、もう、頭から「この程度の事件は…」って先読みしているようなトコロが見えるのです。
こちらもね、どこか、仕方ないかって思ってる。

泥棒に入られて、ひったくりにあって、置き引きにあって。
隣に泥棒が…。ウチのベランダを通っていったって。
上階にも泥棒が入ってけーさつさんが来て。
隣り何件かの車が荒らされて。(ガラスの破片で哀車の傷は増え…)
んで、今回私の哀車か。

一つも見つかってません、犯人。

どれも、言えることは「人に被害がなくてよかった!」です。
そう思えばウチはラッキーなのかもしれない。
泥棒が入ったときも、思いっきり盗まれて(大事なものから貯金箱まですっからかんに)悲嘆に暮れましたがなんとか生きられたし(笑)


どっちかというと、私は絶対運が良い方です。
それは間違いない。


さて、珍しく綺麗になって帰ってきた剣心もどきの哀車、さっそく今日の雪でまた汚れた(笑)
それでも、やっぱりこの車がいいわ。
あちこち傷だらけで、調子も変なところがあるけれど、薫殿の我が侭さえカワイイと思ってくれる剣心の如く、よく言うことを聞いてくれます。
重いものだっていっぱい持ってくれる。



さて、この年になって再び生徒に戻ります。
今のところ、たった3ヶ月の予定ですが英会話を習いに行くの。
絶対に必要ないと思っていた事ですが、職場で窓口に時々ぎゃぁじんさんが来るようになって。
これからは積極的にぎゃあじんさんを誘致するんだって。
窓口嬢(笑)いえ、窓口オババとしては、もう少し話ができるようになれ、って上司命令です。
正直、これ以上時間をとられてどーするの、ですが。
はっきり言ってただいま、一人の時間に局部鬱に陥って動けないでいるので、無理矢理にでも外に出て行くのは良いことか、と思ってね。
考え込む前に一番近くにあったトコロに飛び込み即、申し込みました。

そうなんです。
今、局部鬱なんで。
こうやって、外に気持が向いているときは良いんですが、いったん「やらなきゃいけないこと」が終わるとスイッチが切れちゃって、全く動けなくなるんです。
寝るのも面倒になってしまって。
自分で言うのも変ですが、1日に何度もはっきりとスイッチのオン、オフを感じてしまう。
人前にいるときはオンです。
一番ありがたいのは、動けないときにでも私は自分を不幸だとは思わない、思えない。
強がりでなく、虚構でもなく。
ただ、同時にいつまでもコレではいけないとも思う。
今の幸せが明日続くとは、誰も保証してくれないのだから。

どんなに下を向いてしまう時でも…

それでも、敢えて書こうと思う。

明日は明日のお日さんがぴかぴかやねん。


そう信じてます。


西の空を向いて。
今は目線が下を向いてしまうけれど、明日は今日よりはもう少しだけでも上を向きたいと思うわ。
どんな方向に向かおうと、絶対一緒にいられる。
どんな時もそう信じてる。



別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

犯人出てこい、蹴飛ばしてやる!

1月21日(水)


今年はね~、於音サン星回りがよくない。
特に、春まで回りからの圧力があるんです。ずばり、盗難にあったり事故に巻き込まれたり、って。
こう言うときは、とにかくおとなしく、嵐が過ぎ去るのを待つしかないと思っとりましたが。




今夜は久しぶりに弥彦の事でも書いて、るろに浸ろうかと思っていたんですが。
朝、出勤しようとしたら……



車の窓ガラスが割られてる………



車上荒らし…っていうのかね。
自宅の駐車場で。
被害はありませんでしたが、窓ばりばり。後部座席はもう、触れない。
大急ぎで被害届出して。
会社へ遅刻しながら走っていきました(当然、車は使えないもの)

そしたら、午後から雨。



ウチの駐車場は屋根がありませぬ。

今日は仕事で遅くなる。帰宅は9時半でした。
もう、確認するのもイヤだったし、今さら、とは思いましたが、泣く泣くゴミ袋持って、ガムテープで塞いできましたよ。(かっこわるー)
座席は当然、ガラスと雨で……    orz

そりゃね、私の愛車は哀車だよ。
相方からは動くゴミ箱と言われているよ。
るろうにの剣さんみたいに、薄汚れた赤い着物を着ているよ。
あちこち傷だらけだよ。
でもさぁ。
今日は車屋さんは休みだし。



ガックリしたけど、すぐ心優しい将軍サマや乙女が優しい言葉をくれたので、シッカリ復活。



でも、今頃怒りが湧いてきたぞ。




「明日は明日のお日さんがピカピカやねん……」



とあるアニメのヒロインの言葉よ。
コレ、好きだわ~。

よし!


別窓 | 日々想うこと。 | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

親御さん達、大人になってね

1月18日(日)


夕方から雨でした。
皆、「天気予報がシッカリ当たってる、すごい!」
と変なことに感心するコトしきり。


さて、職場には喫茶部があります。
今日、昼過ぎに喫茶の責任者ちゃんが「コレ見て~」という。
何事かと思ったら、会食室(喫茶店の横にある部屋で、イベント関係者に貸すのね)の床にナニかを思いっきり引きずった傷がいっぱい。
どしたの?これ、って聞いてみたら…

「お昼に食事に来た家族づれが入り込み、子供を椅子に座らせて親や他の子供が椅子ごと引きずって遊んだ跡」

とのこと。

凄い笑い声と物音にビックリして飛んでいったら親子でキャイキャイ遊びの真っ最中だったって。
椅子だって、ほら、よく会議室とかにあるコロコロ付きの事務椅子、とかじゃないのよ。
一応、組み木の、テーブルと揃いの椅子。
こんなの、人が座って引きずったら床に傷はつくし、椅子自体、痛む。
あわてて、止めに入ったらね、

「ほら、怒られた!怒られるからダメだっていったろう?」って子供に言ったんだって、親が。



オヤの顔が見てみたい…

って、真剣に嘆いていたよ。私も溜息だわ。
なんか、間違えているなぁ。
私も見てみたかったよ、その「オヤ」


お客様はカミサマ、なんて言葉があるけれど、カミサマだからってナニやってもオッケーではないでしょうに。
いろんな時にね、なんか、勘違いしているな、このお方…って言いたいお客さんがいる。
お客商売の難しさ、なんでしょうね。

先日、成人式を迎えたお若い方達も、いずれオヤになるんでしょう。
りっぱなオヤになる前に、当たり前の大人になって欲しいとおもう今日この頃。
普通でイイから、大人になりたいな…
私自身もそう思うな。




母親が風邪を引き込んだ模様。
風邪症状より、寝込んだことから惚けちゃって。
夜中の12時に「朝ご飯~」とか言って起こしに来たり。
朝の四時に何をしようとしたのか忘れた~と台所でお茶碗持ってたたずんでいたり。
玄関の鎖を、何度言ってもかけてしまうので、帰宅しても家には入れない、とか。
ここ数日、まいったでござる。
このまんまだったら……と思うと、私の方が眠れない。
夕方から風邪がぶり返したみたいに頭痛がする。
家にいると、いっそ仕事に出ていた方がマシ、と思うし、仕事していると家が気になって仕方ない。



別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ナニやら少々…

1月15日(木)


…足に違和感が。


ここ数日、名古屋地方は寒いです。
一昨日は雪が降ってたし。
受付前の机は、朝つゆが凍りついてる。朝の掃除がめんどー。
ぞうきんで拭いたトコロが反対に凍りついちゃうから。

さて、新しい社屋と古い玄関を繋いでいるのは長ーい回廊です。
これ、吹きさらし。
1日にこの廊下を何度も行き来するんですがね。
今日、夕方ふと気がつくと、足裏に違和感。

イテ…


あぁ、また増えたかな。
足裏のアカギレさん。
(ちなみに、相方にこぼすと決まって「おみゃぁ、いなかの子か?」とからかわれるんですがどーいう意味か)
かかとがね、かたーーーーーーくなって、ぱっくりぱっくり口が開くんだなぁぁ。
指はもちろんだけど、足裏も痛いっす。




帰宅してから着替えながら、見てみようとした。
やれ、どっこいしょ。めんどーだね。
ん?えっと…こっちか?
たくさん着てるからね、コレ、脱がんと…
カーディガンとって、セーター脱いで、胡座かかんと見えんかな?
薬が塗りたいんだけど。
(ちなみに、水絆創膏が効くんだけどね、痛いんだわ、コレも。今はヒビ○アが多いかな。)
おお、両足だぁ。外側?内側??

スカートはこの季節、よっぽどじゃないと捌けないなぁ。
カーペットの上に胡座をかいて、薬ぬりぬり。


ん?



どっかで見たことあるこの姿。
これ、人には見せられないよねぇ。
女にあるまじきカッコしてるよ。
薬塗る前にさっさと風呂入っちゃって。いや、そうなるとオールヌードでこのかっこ?
それも、女やめたくなるだろうなぁ。
どっかで見たこと    あるな。
はて?



だいたいがでござるよ。
こんな寒い日に道場の掃除の如く、板の間の水ふきして。
井戸端で洗い物。
お客にはお茶をお出しして。
夕餉の支度は毎度のことだし、買い出し、買い出し。
お買い物も拙者の仕事でござるよ。
薫殿は人使いが荒いでござる。
まるでどっかの誰かを思い出す。
「剣心!さっさと水を汲んでこい!」
あぁ、師匠の声が聞こえるようだ。
拙者、仕事は苦にならないが、こんな季節は拙者にだってアカギレのひとつもできるでござるよ。
古傷だって痛むでござる。
実は風呂上がりや夜、こっそりと。
膏薬を貼ってる姿は薫殿に見せたくないでござるなぁ。
ついでに肩こりの薬も貼っておくか。

ん?


何やら障子の向こうでは、想像たくましい相棒殿が妄想の彼方にぶっ飛んでいる様子でござるが。
拙者だってオトコでござるからして、膏薬貼りの図よりはおやつかおかずかでざーとにされていた方がマシというものでござるよ。
うん。
はるかにマシでござる。





ところで障子の向こうの相棒殿。

覗きはイカンでござるよ(笑)
ほら、正面においで…遠慮なく。








別窓 | 日々想うこと。 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

鳩尾が…

1月13日(火)


うー、すんません。
風邪がぶり返し、ここ数日全く死人同然於音です。
頭痛発熱悪寒に吐き気下痢咳込み声がすれと病状の見本。
この週末予定していた仕事全てがぱあとなりました。

彼の地の半地下乙女、おめでとう。そしてすまんです。
考えていたお菓子がぱぁとなりました。後日、○日遅れの誕生+猫同居祝いを送ります。



何よりマイッタのが咳です。眠れやしない。
その上、咳による筋肉痛です。
こりゃ、あとから来るなぁと思っていたのですが、昨日の夜、あまりの痛みに飛び起きました。
どうも胃の周辺の筋肉がつって、どうかなってしまったらしく、咳をするとマジに涙が出るほどお腹が痛いです。
いたたた、なんてかわいいモンじゃない、この痛みを止めるためならなんでもする!って言いたいくらい痛いです。
初めてだ、こんなの。

まいったわ。




二日間パソを開かなかったら迷惑メールが○百通。
カンベンしてよ、もう……

年明け早々、暗いです、私。


ごめ、こんな日記ばっか。



別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ぽっぽっぽ於音

1月10日(土)


今年は早々、ダウンです。
ここ数日、夜になると頭痛がしていたので気をつけていたのですが。
昨日、昼過ぎから寒気がしてね。ついに早退。
医者へ飛び込みましたが待合室でぽっぽっぽ…
インフル検査を受けましたが、これは大丈夫だった(ほっ)
速効でお布団へ潜り込み、枕元にはアクエの2リットルボトル。一晩で飲んじゃったよ。
8度9分まで上がりましたがそこは根性。
今朝には無事、下がりました。
ただねぇ、猛烈な頭痛。
午前中は休ませてもらいました。
昼過ぎに出社したら、女性陣総崩れ、みな、マスク状態。
あはは、だーれが最初やろ(笑)


ここ数日は仕事が一段落。次の山場は二月です。
今度はテキ屋の於音サンになる予定。
たこ焼き役か、焼きそばか(笑)私としては焼きそばチョイス。
休むなら今のウチ、いまのうち。

仕事は落ち着いてますが、職場はただいまあちこちに小火が。
あっちで喧嘩、こっちでいじめだ、いや指導だ…
ええ年したおばちゃん達がやりあっとります。
こっちの窓口はここのところ平和だったのに、もうすぐ飛び火が予想される。
まったく何考えているんだ上司!といいたくなるな。

火種と言えば我がパソヨンタ。
この所、まったく良いところなし。
タスクマネージャーすら凍りつくって何よ。
さっきからトンデモナイ変換するし。
日記を読むだけでこんなに苦労しなくちゃいけないとは……トホホ(泣)
何度蹴り倒したくなることか。
ブログのデザイン変更すら、なかなか受け付けて貰えなかった。途中で諦めたよ、もう。
動画も見られません。


明日は今年初の満月、鏡開きですね。
早い早い。

そうそう、台所がようやく開通になったみたい。
やれ、めでたい。



もう寝ます。

別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

竹林には雀のお宿があります。

1月6日(火)


朝方パラパラ雨が降りましたが、昼間はよい天気。でも、風が冷たくなりました。

新年の忙しさも昨日で一段落つきました。
後片付けがたーいへん。
それに、春の嵐がやってくる気配。
人事異動。
やれやれ。




先日、何気なくテレビをつけたら、るろアニメの「ぷろぽーず」話をやっていた。
京都編が終わったくらいだっけ?

良いけどねぇ、楽しいから。
でも、薫の扱いがどーしても納得いかないアニメ「るろ」。
京都編ではちゃんと(原作通りに)成長しているのに、東京へ帰ったらそのまんまなんてなぁ。

もっと納得いかないのは…
あくまでも私にとっては、ですが。
オイコラ、剣心。
なんで薫の勘違いに真っ白になるほどガックリするんだ!
(要らないとわかってる蛇足。薫が自分の行動をプロポーズと勘違いしていると知った剣心は、まるで矢○ジョーのように真っ白になって使い物にならなくなります)
コレ、一番許せんな。
救いは最後、燕に黙って花を差し出す弥彦。君の方がよっぽど、いい男に見えたわ。


ま、私にとって京都編のあとはオマケというか、なんというか、なのでいーけど。
京都編、見たいなぁ。
まとめて。


私も原作派ですけどね、あの斉藤との戦闘シーンを初めて見たときは心底びっくりしたもんね。




職場近くにものすごくイイロケーションの「竹林」があるんですわ。
毎日のように写真を撮ろうとチャンスをうかがっているのですが、なかなか。

ひとり妄想に浸るのは最高なんですが。もうちょっと時間があったらなぁ。
この林の側に池があって、毎日のようにセキレイの親子がやってくる。
奥の倉庫に行くには必ず通るトコロなので、私の密やかな楽しみになっている。
何より、彼らに気付いたのがウレシイ。
少しずつだけどゆとりが出てきたんだと思いたい。





別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

こっそりひっそり(笑)

1月4日(日)


良い天気のお正月が続いています。
でも、昨日は寒くなりました。これが当たり前なのかもしれないけれど、「北風ぴーぴゅー♪」って感じで。


また地震があったみたいですね。
昨年秋からの社会情勢悪化のニュースも毎日、暗いです。
仕事があるだけ幸せと思わなきゃ。
皆様どんなお正月をお迎えでしょうか??


この年末年始、なーにが一番辛いかっちゅうと、この冬そうそうに出来たアカギレさんです。
特に、親指のがなかなか治らない。
パソコンのキーボードが痛い。
髪を洗っていても痛い。
一番痛いのが、みかんを食べるとき。
沁みるじゃないの!


確か去年も同じ事を嘆いたな。

体の乾燥は、教えていただいた泡石鹸でだいぶ楽な気がする。
でも、手や指だけは毎日何回も水仕事で使うからなぁ。ハンドクリームも追いつかないし。





おっとっと、やっぱり昼間のこっそり更新は無理かな。
内線で呼ばれました。



以上、新年最初のおさぼり於音でございました。
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

一日遅れではありますが……

1月2日(金)



新年あけましておめでとうございます。

どうぞ、今年もよろしくお願いします。



さて、新年は素晴らしい天気で明けました。
空は青く、空気はキンっと透き通って輝いていました。
朝焼けは金色、夕焼けは黄金色。

大晦日から元旦にかけてのオシゴトでありました。
ありがたいことに温度は低いけれど風も柔らかで過ごしやすかったです。
6日のお休みまで、あと少しがんばります。




昨年は毎日を暮らすのに必死で、何かとゆとりがありませんでした。
あっという間に一年が過ぎたようです。
年末に、(ほんと、ぎりぎり31日のこと)職場の同僚が21年の暦を見ながらふと言いました。
Oさん、来年ワルイねぇ。

思わずぎっくり。
そう言えば、ずっと月見は閉じている。
平静を装いながら暦を見てみて気がついた。
ほんとだ。
自分の星回り、全然見てなかったけれど、来年は……
んで、少し、ほんの少しだけ見てみた。
うううううむ。


身を慎んで頑張ります。
この春まで、要注意なの。
外から圧力がかかりそうなので、単純に注意しているだけではダメだろうなぁ。
春を迎えるまでこもらなきゃならないかなぁ…
こういう超低空飛行は気をつけなきゃダメなんですわ。
下を見すぎると底についちゃうこともある。
そうすると、動きが止まってしまうから。
たとえ、メタボなお腹が底をこすっても、常に前へ進まないと。
それっくらい動きに気をつけないといけません。

しばらく閉じていましたが、この機会にちょっぴり扉を開けるかなぁ。
それくらいの心の余裕がないとダメだと思うので。




さぁ、一年の始まりです。
出来る限り前向きに、出来るだけ素直な一年が過ごしたい。
このブログ、このサイトは私の大事な一部です。
更新はともかく(オイっ)ゆっくりしっかりじっくり向き合うことといたします。


相棒紅殿、どうぞよしなに。
るろがご縁で知り合えた皆々様、どうぞ末永くよろしく。




…そんなことを考えながらの帰宅途中、まるでお椀のように横たわる五日月を見ていたら、西の空から花が落ちてきた。
やっぱり、ね………


別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月のおと |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。