月のおと

星月夜と本があれば幸せだった於音が、なぜかはまった漫画「るろ剣」。空想と妄想と現実と…。日々想うことを想うまま、書く、描く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

肴は炙ったイカで…よくない!

10月27日(月)


急に寒くなりました。
昼間、受付窓口は窓全開。昨日まで暑くて汗をかいていたのに、今日は冷たくて手先がかじかみました。
足先は急に冷えるし。
まいるわ…
急激な変化で喉が変。



ところで、最近、私ってもしかして



お酒、強くなった?



飲む機会、ほとんどないんですけどね、この前のプチオンリといい、くらくら、っとクルのは相変わらずですが、記憶、飛んでないよ。

ふふふ。

ゲコガエル於音の名も返上かしら。
相方はこの頃梅酒に凝ってます。
わたしはやっぱ、熱燗が好き♪


湯豆腐で一杯やんない?…なーんて、言ってみたい台詞のベストに入っていたんですが。
言ってもいいですか?ね、言ってもいい???



冬は雪を肴に酒は美味い…はずだもんね。
ちょっと、限界まで飲んでみようかしら。どれくらい飲めるだろう。  ←急に強気
お銚子二本クリアできたら、お祝いだわ~~


スポンサーサイト
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

怒鳴られたぁぁぁ

10月26日(日)


朝から小雨交じり。夕方には上がりましたが肌寒い1日でした。

今日、とある公園でシーズーを3匹連れた初老のご夫婦がいたの。
お、シーズーだ!北の彼のお人はお元気かしらん、と思いつつ、よく見ると3匹ともリードをつけていないの。
回りは子供もいっぱいいてね。しかも、他にも犬を連れてきている人たちがだいぶいたのね。

危ないなぁ…

前もこの場所で気の荒い犬に吠えられた人がいてね。その人も割と大きな犬を連れていたのね。
んで、ビックリしたその犬が(見たくれよりきっと、気が小さな犬だったのね)飼い主を引き倒して逃げようとして、ケガをした場面にであったことがあって。
あんまり事故や犬同志の喧嘩の場面とかが見られるもんで、その公園、犬の散歩を禁止しよう…などという動きがある、って噂も聞いちゃっていたので。


思わずね、3匹の飼い主のご夫婦に「リードをつけていないとアブナイですよ」
て、お節介をやいちゃった。
そのとたん、ご主人

「うるさい!帰るわ!!」

奥さんも決していい顔はしていないけれど渋々、って感じでシーズー君達を抱きかかえようとしてた。
(つまり、最初からリードやウンチ袋など持ってきていないのね)
3匹いるから当然1匹はご主人が抱っこすることになるけど、傘を持っていたのでね、うまく抱きかかえられなかったんだ。
んで、またしても思わず手が出そうになった。
そのとたん、

「さわるな!馬鹿野郎!!」

って傘を振り回されちゃった。
あいにく、その傘が奥さんに当たっちゃって。
「なんで叩くの!」
「偶然当たったんだ!」

って喧嘩しながら行っちゃった。



正直、ものすごく気分悪かったわ。
確かにお節介をしたのは私だけれど、なんで怒鳴られなければならないのかしらん。
私も、自他共に認める犬好きだもの。
自分んちの犬は絶対悪いことをしない、って信じていても、回りは同じような犬ばかりとは限らない。
もちろん、犬が恐い人、山ほどいるしね。
嫌いな人から見たら、あのご夫婦も、私もお仲間さんでしょう?
ルールを守っている人達、いっぱいいるのにたった一人の勝手な人のせいで、十把一絡げに「犬の散歩禁止」なんて事になったらどう責任とるんだろ。
ちっちゃい子が怖がって、もし転んだりしたら…恐いわ


世の中、どう考えても理不尽だ、ってことがいっぱいある。そんな人もいっぱいいる。
なんだかねぇ、都合の悪いこと、面白くないこと、ぜんぶ人のせいに、環境のせいに、社会のせいにしてしまう風潮があるなぁ。



最近多い、子供の事故
(どこかの半地下の住人さんも言ってたな…)
会社や学校や…責任追及する前にやることあるのと違うかしらん。
もちろん、事故にあった子供達は可哀想の一言だけど。
子供は…いや、人間ってさ。
禁止されたり注意されたことを面白がってやりたくなること多い生き物だと思うし。
なんでも管理して、禁止していれば皆ハッピーってなこと、ないんじゃないかしら。



人に傷つけられて腹を立てる前に、自分を見てみよう。
責任を認めたくない、自己嫌悪に陥りたくない、自分が悪いと思いたくない臆病でずるい自分を見つけることがあるかもしれない。




もし、自分が非難されたら。

恥じ入ってすぐ謝れる人でいたいな。
常に自分の姿を見ている…それくらいの余裕がある人間でいたい。

惨めになっちゃうかな?



それにしても、気分の悪い1日だったわ。
たった一言で気分の落ち込む私も…心が狭いねぇ。



別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

帰ってきました。
まるまる24時間、全く仕事の事を考えませんでした。
さすがに帰り道は仕事モードになっちゃいましたが。

ちょっと深呼吸。
綺麗な紅葉を見ました。
でも、あいにくの風と雨で、髪が逆立って大変でした。

某所のアウトレットモールを見ました。
初めて行ったんですが。

相方がとあるところのアウトレットモールに関係するらしいので、興味はあったんですけどね。
全然機会がなく。

実は「アウトレット」の意味を知らなかった私。
恥ずかし~。
なるほど~でした。

よく休めたと思います。
できることならあと数日欲しい。
ま、贅沢でしょう。


さぁ、明日は忙しいぞ。
がんばってみます。



そうそう、この数ヶ月、足が痛かったんですよ。
膝、足首、足の裏と激痛が走るんですわ。
朝、起きるときとか、床掃除で膝をついていたりした後、立ち上がった瞬間。
最初の頃は恥ずかしいので必死で平気な顔をしてましたが、さすがに最近はそんなこと言っていられないほど。
ただ、最近足の裏の痛みは、もしかしたら「魚の目」のせいかも、ということに気付きました。
足の裏、指の付け根に近いところ、かなり広範囲に複数できているのかも。
魚の目とりの絆創膏を貼ったんですが、如何せん足の裏なんですぐ取れて汚くなってしまう。
もしかしたら気休めかもしれないんですが、広い範囲に薬を貼って試してみようと思います。

どんなことも良いかも、と思えることは失敗恐れずやってみよう。
うん、忘れていたな、モットーを。

別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

明日はどこの、空の下

10月22日(水)


今日は朝から久しぶりの雨模様。昼間は曇り空でしたが夜になってまた少し、パラパラしてました。
秋の雨も悪くはないね。


この一週間、忙しかった。イベントは週末で終わったけれど、きょうまで七日間、ホントに頑張ったと思う。いろいろ思うことは多いけれど、とにかく頑張れたことに感謝。


ってことで、ほんのちょっと休んできます。
骨休め、できたらいいな。
ごめんね、いろいろ放置で。

体もだけど、頭ン中整理してきますわ。

とにかく休ませて~


別窓 | 日々想うこと。 | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

10月21日(火)


またもや良い天気。昼間はあっつい。
朝夕はとても涼やかな風。

夜、マッサージに行って思いきりもみほぐされてきました。
むちゃくちゃ痛かった。
先生がビックリしてた。ごっちごちだってさ。
無理もない。
それにしても、痛かったワ。



夕べの続き。
何となくもやもやを相方にぶつけてみた。

そしたら一言


「そうか、仕事、ホサれたか。」
「え?ホサれた、って、そんな…」
「そうか、そうか、ホサれたか。」
「………。どーしてあなたはそうぐっさり来ることをはっきりと…」
「んなら、なんで俺に聞く?」




はい。オマエはもう要らん、って言われて仕事取り上げられたような気がしたのね。
認めます。おかげでわかりました。
(それにしても、それにしても、そんな言い方って。)


何となく悔しい。



今日は1日、たまっていた雑用を片付けました。
ぐっちゃぐちゃになってた倉庫や部屋を掃除できた(自分の家じゃないよ)

やれることをやるだけさ。



華○のお方や千のお華のお方の言葉にものすごく共感してる。
みんな頑張っているなぁ。
勇気が貰えるね。


がんばろ。







別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

秋だな

10月20日(月)


またもや良い天気。
夕方、風が強くなりました。1日、エライ暑かったよ。
後から、九月下旬並の暑さ、と聞きました。

そんな暑さの中、先日の後片付けと年末年始の準備に追われていたら…

上司から、在庫注文の仕事、全部パートさんにまかせるからやらなくていい、といわれました。
それで楽になるだろう、残業しなくて済むだろう、って。


わーーーーーい…………



………って、手放しで喜べないのはナゼなんだろう。
はて????



あるパートさんが…
「Oさん、怒っていたのは休み返上で頑張っているのにわかって貰えなかったからだよね。単純に減らして欲しかったわけじゃなくて。わかってないね~彼。」

あぁ、わかってくれている人もいるんだあ~と思ったら、ちょっとホッとしたけどね。





私信

古漬け於音、今度全曲力一杯歌わせていただきます♪
エイト!エイト!エイトエイトエイト!!!
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

キャラの年 はるか彼方に おきざりに

10月19日(日)


やっぱり良い天気。
朝、気になって眠れなくなったので出勤。
明るい中で見たら、やっぱり出勤してヨカッタ。そこら中すんごく汚れてる。
そりゃそうだ。
午前中だけで千人を超えるお客が来たもん。
案内係のスタッフが、予想を超える事態の対処にかり出されちゃったもんだから、私がマイクを持ってご案内をすることになっちゃって。

声がかれたよ。

午後から何人来たんだろう。
もう、想像するのもやだわ。

あれだけ人が来たんだから、と期待を込めて、午前中在庫整理を始めた。
思ったより捌けていなかったことがわかって、かなりがくっと。
ちぇ、がんばったのにな。


まだまだ片付けは終わらないけれど、頭は年末年始へ飛んでいる。






いいなぁ、いいなぁ。
私も行きたいな。
一日中寝っ転がって漫画読んでいたいな。

「残酷な~」は、持ってるわ。コアな萩尾ファンです。全部持ってる。
あれはすごい話です。

「アルマイト~」(爆笑)
お若い方はアルマイトの意味もわかんないだろうな。
懐かしいねぇ。“ひっかるーうみ、ひっかるおーぞらぁ♪”
(↑もっと、わかんないよね。とんでもない懐かしアニメまで歌える驚異の乙女殿や将軍サマでもご存じあるまい)


きっと、私のことだ。無言で1日座り込んでいるだろう。


某さまの日記を読んで、なるほど…と膝を打ったね。
私のパソ、初代から数えて四代目なんでヨンタと言います。次は漠然とゴローかなぁ、などと思ってましたが、そうくるか。
師匠のお名を頂くなんて、恐れ多いけれど、厚い胸板、っちゅうのが気に入った。
次にウチに呼ぶ子は場所をとらない薄型、色は黒、って思っていたけれど、ちょっくら考えようかしら。
色はもちろん白にして(笑)
でもなぁ、ちょっと打ち間違えると飛龍閃が飛んできたりして。

剣心、ってつけようかしら。赤いヤツ探して(笑)
少なくとも「清十郎」よりはいうことを聞いてくれるかも。
器用で腰が軽くて、ウィルスにもきっと強い。側に薫殿人形を置いておけばきっとサクサク動いてくれるだろう。
デスクトップを薫殿にすれば、怖いものなしだったりして。


…などと妄想するほどに、今のヨンタとは相性が悪い。
パソコン診断しても、特に問題ないのにね。デフラグもクリーンアップもしてるのに。
この、起動の遅さはなんだろう。
トラブルの多さはなんだろう。

ヨンタ、いつも警告するけれど、アンタの主は結構衝動買いするヤツだよ。
秋物のコートとブーツを買うくらいなら、パソコンショップに行きたいと思うヤツだよ。
今、目の前にふじつーとえぬいーしーのカタログ、あるよ。
わかってるかい?
(形はすごく好きだけど、懲りてるから○ニーは買わない。)






朝から頭がガンガンします。
疲れているせいもあるけれど、実家の母と冷戦状態。
悪循環の永遠ループ。
いつまでも子供と思ってくれるのは良いけれど、期待通りの言葉が返らないから、と言って怒るのは理不尽ですよ、おかあさま。
相手が望んだ返事をするのは会話ではありません。
そう説明すれば良いのかもしれないけれど。

唯一血を分けた家族に、なんで今以上気を使ってあげなくてはならないのか、わからなくなってる私です。
いい子でいた代償、もういい加減に借金返済したいわ。何歳だと思っているんだろう。

何だか母の顔を見るのが気が重い、親不孝な於音でした。







別窓 | 日々想うこと。 | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ほんとに   マイッタ

10月18日(土)


素晴らしい天気でした。
秋晴れの、最高の天気。最高のイベント日より。



でも



疲れた。
もう体がガクガク。

明日は休み…

だったんだけど
夜の9時に終了したイベントの残骸を見たら、やっぱり休むのは…


疲れた。マトモに立っていられない。腰と足がガクガクする。


……


今夜はどうしても、やりたいことあったんだけど…私なんt    もう、いいや





別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

フルムーーーーーーン

10月15日(水)


快晴!
雲一つないエエ天気やぁ…
んでもって、夜。

満月!!



なんか、久しぶりに目を外に向けた気分。

あぁ、綺麗だったわ。


せっかく綺麗な1日だったのに、イマイチ気分が苛つくのはナゼだろう。
やっぱり乙女週間(自分で使うとちょっと恥ずかしい。)、いえ、お客様週間のせいかしら。
今度の来訪はお座布団とお茶が気に入らないと見えて大暴れされましたので。
とっととけぇれ。



もうすぐ、今年最後のでっかいイベントです。
それが終われば、あとは新年を迎える準備。え?もうかって?
あまぁい。もうすでに準備には入ってます。
結構売り物があるんで、在庫を用意するのには何ヶ月もかかるんですよ。

今年はいろいろイベントが多かったからなぁ。
創立祭なんて面倒なモノ、ほんと、やめてほしいけど。
自分の中で、すでに来年モードになっているのがちょっと哀しい。
手帳も新しく買いました。
今年と同じヤツね。
もう来年分のメモをしなくちゃいけないから。
なんか、哀しいかも。



ところで、久しぶりなんでリンクのやり方忘れたわ(笑)
どうやったら瑠璃部屋へオハナシあげられるんだっけな~(笑) ←笑い事か!?




あはは、やってみたさ。
なんとかできたさ。
できたのを見たら、速攻消したくなったさ。
やっぱりページを開くように改装したくなったさ。
読みにくいし。
改装どころか中味もないし。


…orz


別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨


夕方から寒ーーーーいい。風が強くなって、書類が飛ばされて大変だった。


見事玉砕。
仕事を減らしてもらうどころか、普通に休みを取ろうとするのが間違っていると一蹴された。
今の仕事に就いて、こんなに切ない思いをしたのは初めて。
よっぽどか、このまんま帰ろうかと思った。

上司に少し、もらした。
上司いわく。
「いつも遅くに残っているから、もっと言ってもいいと思われる」

これにもかちんと来た(私は仕事があるから残っているんだ。暇だから残っているんじゃない!)


明日からさて、どうしよう。
とにかく、庶務の仕事に専念。他の仕事は断ろう。


別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

どうやったら瑠璃の御機嫌治るでしょう。

10月10日(金)


昨日、今日と結構暑い。
東京都名古屋、これだけでもずいぶんと温度差を感じたけれど、北海道はもう「寒い」のかな。
沖縄はまだまだ「暑い」のかなぁ。



どっか行きたいな……  ←この前東京に行ったのに




於音サン、少々ヤサぐれております。
お酒でも飲んで、クダ撒いてみたい気分。

今日はイベント前の最後のお休みでした。
夏物の整理や、先日以来のベランダの片付けなどで追われちゃった。
そっだ、この前の鳩騒ぎですっかり緊張しまくっている瑠璃の爪を切ったんですけどね。
一連の騒ぎのおかげでしっかり神経質になってしまってるドラ除けお涼ならぬ、ハト寄せ瑠璃。
もう、だっこしただけで大騒ぎ。
鳴くわ、爪出すわ、噛むは引っ掻くわ…
果てはテーブルの下に潜って側を通る人間の足を標的に猫パンチを繰り出します。


一応猫なんだからねぇ、ハトが来たら追い払ってよ…なんて愚痴はもう言いませんが、ハトの羽ばたきを聞いただけで逃げ出す臆病さ + プライド高い女王様気質のおかげで我々に当たる、当たる。






夕方、更年期 熟女シスターズとしましては、パワーアップのために元気が出る点滴を打ちに行きました。
そしたら、開始後数分で、痛い、痛い。あわててナースコールです。
見たらぷっくり腫れてる。注射液がもれちゃった。
改めて左手で再チャレンジ。
左手の肘内側、血管でないのよねぇ。
看護師さん、困ったお顔をして見えたわ。
苦労して肘の内側、と言うより、外側に近いところに打ちました。痛いよ、ここも。
いつもは一発でクリアしてくれるベテランさんなんですよ。
言い訳になっちゃうけれど、体調あまり良くないみたいですね~なんて言われたわ。
いつも30分で終わるトコロを一時間以上かけて、ゆっくりと注射しました。

確かになぁ。
朝は元気で出勤しますが、夜はもたない。
色々終わった。さぁ、パソ前に、って座ったとたん気付いたら寝ちゃってた、なんてこともあるし。

点滴打ちながらつらつら考えた。
やっぱり、今のままでは保たない。
先月で辞めた事務の派遣さんの分が私のトコロに来ているから。本来の業務が中途半端になっているように感じるわ。
結局、普段の就業時間内はほとんどお客様対応窓口だから、回ってきた事務仕事はそれ以外でやるしかないし。(パソコンに落ち着いて向かっていられるのも夕方以降だしなぁ)
イベント前で準備が大変だし。
新しい事務員さん、入ったんだけど、まだ全然使えないとのことだし。無理ないよね。

でもねぇ、年始のイベントのためのDM作りとかでウンウンやっているところを、お疲れ様~なんて明るく声をかけてその他の事務職員さんが帰っていくって、これどういう事だろう…
「お疲れ様~」なんて明るく答えちゃってから、ちょっとまって、どうして彼女たちは帰れるの?
なんで私は全然平気なの、なんて考えちゃった。
(彼女は残業はしない主義。しかも、パソ関係は苦手を宣言、覚える気はナイそうです)




ゆえに於音サン少々ヤサぐれ。
これ以上は無理、と宣言するつもりですが、じゃ、どうするの?って聞かれたらどうしよう…
(私にもわからん)
でも、少々アピールしたところで叱られないだろう。
だいたい、いつだっけ?これ以上はできません、人を入れてください、って頼んだんだからね。
で、今みたいに事務と庶務を分けたっちゅうに。

明日、上司に言ってみよう。
これ以上はやりたくってもできません~って。




は、しまった……
点滴終わったときにね、しまったぁぁぁ、といたく後悔。
貴重な萌え時間を仕事の事を考えて終わってしまった……orz



甘いお話しが、ネット中断と共にどっか行っちゃったんですよ~
ただいま掘り起こし中。


約束、忘れてないからね~



別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

愚痴ってゴメン。

10月8日(水)


昨日まではぐずぐず天気でした。晴れたと思ったら雨が降り、降ったと思ったら急に暑くなる。
今日は朝から良い天気。

さて、今日は朝から業者さんが鳩除けネットを張りに来ています。
これでしばらくはだいじょうぶとのこと。
閉じこめられていた鳩は、作業中に外に放したそうです。
(一羽追い詰めて棒で殴ろうとした、などという噂も聞こえた。)
今朝ね、外に出てみると、そこらじゅうに鳥の羽が散らばっているの。羽毛が。

何だかね~

どっかに死骸があるとかね、作業中にどうかされちゃったのか、とかね、考えちゃった。

うーん。

うまく言葉にできないんですが、ものすごく自分にたいして矛盾を感じています。
放された鳩は、おうちに戻りたくてネットにダイブしたかもしれない。
鳩には人間の理屈なんてわからないものね。
なんで、急に入れなくなったのか、わからないと思うし。
それ以前に、なんで急に外に出られなくなったのか、と迷ったでしょうしね。

あの、散らばった羽が鳩の怒りと哀しさの跡のようでね。


もちろん、だからといって放っておくことはできませんでした。
ウチのベランダはもう、二年間、足が踏み入れられない状態でしたし。
虫は発生して。
匂いもしたし。
健康にも、ものすごく悪いと聞かされていた。
私のアレルギーにも、きっと影響していたと思います。

他の階の方達も、洗濯物をやられたり、ずいぶん迷惑したそうですし。




家でも、職場でも、動物問題が、実は深刻なんですよ。
職場で問題になっているのは猫とカラスです。
猫は、野良猫が半分。あとは近所の飼い猫クン。
野良は結構人を用心するので脅かせば逃げますが、飼い猫クンは大きな声を出そうが、追いかけようが平気の場合があるんですって。
カラスは我が物顔にふるまっとりますな。
マジに、側にくると恐いです。あの、くちばしのすごさ……

確かに人間は勝手で傲慢です。猫にも鳥にも、自分たちの言い分があるでしょうが。
あぁ、ドリトル先生になれたらなぁ。
かえって辛いかもしれないな。



いろんな事が、見方一つで良いことにも悪いことにも変わる…って毎日のように実感。
人の言葉もそう。
同じ事を伝えるのに、どうしてこうも、ニュアンスが違うのか。
社員食堂では、たった一つのザルを買うことでおばちゃまたちの諍いが起こりそうになるし。

アルバイトのだれかが日曜休んだからって、人ごとなのに、わざわざ理由を聞きに来る人もいる。
自分は日曜はできるだけ休まないよう言われているのに、なぜその人は許されるのか納得がいかないそうな。
あのさぁ、そういうことは、頻繁に起こって実務に支障が出たときに対処を考えればよろし。
部署も違う、事情もわからない人が気にすることではありません。

やれやれ。

「花が咲いた。」

って聞いたらね、どんな花だろう、とかさ、綺麗なのかな?とかさ、みたいなぁ、とかでいーじゃん、って思う。

「誰かが仕事を休んだ」
なら、どうしたんだろうね、病気かな?大丈夫かな??もう元気になったかな?とか、のっぴきならない用事だったのかな?で、いーじゃない。


「お菓子があるよ。」
って聞いたら、わーい、いただきまーす。どなたから?ありがとう!でいいじゃん(ってか、私だったらまず、それがでちゃうな)。
それをナゼだ、どこ行ったのか、自分の分はあるのか、誰それが幾つ食べた……ずるい~
しまいには、何かやってお詫びに買ってきたんだ、とか呟いた御仁もおるぞ。

ええじゃないか、そんなこと~。
頂けたらラッキーだし、自分の分がなかったら、残念、そんな美味いお菓子か、○○さーん、またお願い!でいいじゃんかぁ。




……
なーんて、時々叫びたくなりますわ。
家でも、外でも。

うちに帰ればウチにも子泣き砂かけオババがいるからなぁ。
「なぜ、どーして」のオンパレードだしなぁ。






今の楽しみ。
朝、外へ出る。
どこからか、甘い香りがする。
金木犀だ。
この香りは私にシアワセを運んでくれる。
一瞬、気持が青く透明になる。
本当に楽しみ。

でもね、ちょっとでも水を差されるのがイヤだから、誰にも言わない、探さない。
ほんの一瞬の幸せ。
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

10月6日(月)


先日の日記、あとから読み返してみてむちゃくちゃ恥ずかしい。
ものすごく眠かったのも会って、支離滅裂。いや、支離滅裂は毎度のことだけど、ね。

で、鳩です。
日記を書いた次の日、というか、夜明け頃。
起きてやっぱ、気になったのでベランダを覗いてみた。
夕べより、よっっぽど活動的な音がする。
んで、上の階へ上がってみた。
吹き抜けベランダを覗けるポイントを見つけてね、見てみた。

しっかりいるよ。


しかも、2羽……






それで、今日、管理会社の人が来て、一羽はなんとか放してくれた。でも、もう一羽が見つからないそうな。

どーするよ。


私は基本、動物大好きですが、やっぱりそれを表面に出せないときもある。
鳩や猫、カラスには毎度、悩まされています。
職場の大事な書類を台無しにされたり、お客様用の座布団の上で粗相をされたり、先日は石庭もどきに作っておいた砂山を思いっきりかき回してくれて。
上司が「猫が嫌いな匂い」と聞いてきた、○露丸を埋めてみた。が、数日で突破された様子。


あぁ、どうか、つがいの連れ合い君。
さっさとどっかへ非難してくれていますように。





だめ。眠くて。起きていられない。


ごめん。

別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

つくづく困り果てた…

10月4日(土)


今日の名古屋地方はかなり暑かったですよ。
そうだよねぇ、毎年これくらいの感じがするけどな。


さてさて、最近困り果てていることがある。
我が家はとある縦に細長ーーい建物の一番下にあります。
私がパソコンと格闘している部屋…とは名ばかりの狭い納戸(コレ、マジです。いわゆる間取り図でね、ここは納戸となっていた)の窓は、吹き抜けの底に面してるんです。
我が家より上の階は、文字通りベランダ。
てっぺんのウチから我が家まで、長細い煙突があるようなもの。
我がパソ部屋の窓を開けると、煙突の一番下があるわけ。
いろんなものが降ってくることはわかっていましたが、なにより、この煙突の底を自由に使っていい、というオマケがあったので、ここに入ったわけ。
この吹き抜け空間の底、という場所、出口は我がパソ部屋に通じるベランダ掃き出し窓のみ。
で、このわずかな空間に物置を入れたんですね。

二畳より小さな空間ですが、天上は割と高い。収納になっていて、日頃使わないものがどっちゃり入って…のはずだったんですよ。


さてさて、数年前よりエラいことが起きてしまった。
鳩が下りてくるようになったんですわ。
彼らは、各階のベランダに、思い思いに羽を休める。
んで、ふんを落としていく。


ベランダ底は糞だらけ。
この2年はついに掃除を諦め、開かずの窓となっておりました。
尋常じゃないんだもん。
鳩の糞に抜けた羽。
よっっぽどかお気に入りとなったらしく、いつの間にやらベランダの物置の上で愛の巣を営んだらしい。
糞の合間に転がる卵の殻…

去年の夏はヤマほどのゲジゲジが発生して閉口しました。
匂いはするし。
鳩の糞はかなりの毒らしいので、素人が勝手に掃除すると体に悪い、とのこと。

マンション管理組合で何回か議題に上りましたが、被害のない方達に我が家の惨状を説明しても難しく。
でもねぇ、なんとか、かんとか解決に進み始めたんです。
業者が入って、最上階から高速流水で掃除。その後、鳩が入り込めないようにネットを張る…

この作業が始まったのが、プチオンリー前。
綺麗に掃除してもらい、すでにネット貼りは一部始まりました。
我が家もまだ、未完成ですが一応、密封状態となったのですが……


先日、掃除後、2日目。
ベランダを夜見てみると(朝は何ともなかった)新しい糞の跡が。
おっかしいなぁ、と思いよく観察すると、つい数時間前にされたものらしい。
で、はたと気付いた。

この音は何?



ベランダに設置されている物置の「上」から物音が!

なんと一羽、脱出が間に合わず、閉じこめられたんです。

もちろんすぐさま電話しましたが。業者は直に鳩を見ていないので、イマイチ信じられない、って声でした。

鳩は勝手に殺せないんです。
しばらくしていれば、自由がきかない密室状態ですから、諦めて姿を見せるか、衰弱するのを待つか…て話になっちゃいました。

(管理会社)「私どもが見たときは、何もいませんでしたから」
(於音)   「いいえ、間違いなく、決して間違いなくおります。ちゃんと、羽ばたきも声も聞きました。
(管理会社)「先ほど言いましたとおり、こちらから捕まえて殺す、なんてできませんから。
その内、餌がなくなって…」
(於音)   「死ぬのを待つんですか!!??」
(管理会社)「そう長くはかからないと…」
(於音)   「もし、もしその鳩がベランダに設置されている物置と、壁との隙間なんかに落ちて昇天したら、どうなるんですか?」
(管理会社)「ま、とにかく行きます」


で、会社の人、来ましたけどね。
どうにもならず。



んで、今日。
帰宅したら、三度(みたび)、ベランダが一部、汚い。
これは間違いなく鳩。
土曜日だもん。
連絡は週明けになってしまう……orz


今も鳩君、か、鳩さん、か、わかりませんが、間違いなくおります。
カタカタ足音がするんです。
あのまま衰弱死されちゃったら、また今度は虫が発生するよ~
死がい、処分するのイヤダよ。
捕まえるのはもっとイヤダ。
大体が、追い出して、来ないようにする、っていう一番消極的な手段を選んだのに。





本当に、本当に困り果てております。

下手にネットを張ったもんだから、鳩は逃げたくても逃げられない状態。
どうしたらええの?



誰か、助けて。




別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

プチオンリー日記を添付

10月3日(金)


闘いすんで、日がくれて…

じゃないけれどね、ぷちおんりが終わってぷしゅう~って感じで力が抜けちゃった感じ。

プチオンリ翌日は、どうやら強力雨女某さまがパワーアップされたために、我らが超晴れ女おりんさまの力が陰ってしまったわ。
え?某雨女様、って誰かって?
むちゃくちゃ輝いていた方がいたのよね~。



さて、ヤマほど、文字通り、山ほど戦利品を抱えて帰宅した於音サン、まだ読めていないのよ。
アンソロと某さまの長編だけは読めたけど(タイトルからして雨オンナ?)
帰宅した次の日、かなりの時間を費やして、隠す場所を確保。
何せ、たくさんだもーーーーん。
何だかね、「買いそびれました~」って書込があちこちにあるお宝、ほとんどゲットした私。エライ!

きちんとしたページにオフレポを書いたんですけど、読み返してみたら半分以上個人日記になっていたのでやっぱりこっちへ移動しました。





10月はやりたい事がいっぱいある!
あるのに…
オンリから帰宅して、次の日出勤したらね、9月いっぱいで辞めた人の仕事が、思いっきり積んでありました。
やな予感、していたのよね~
でも、いきなり回ってくるとは思わなかったから、げんなり~~

さしあたって今月半ばにある大きなイベントの追加DM5000枚を作ります~~
それから年末年始のDMも。
ポスターも。今日必死にデザインいたしました。
……

涎ものの萌え本を横にして、手に取るも睡魔に負けてしまうなんて…
あのお方の誕生月だっちゅうのに。
忘れちゃ行けない相棒殿も(イベントの次の日だぁ)


それでも、やりたいんだよ~~



別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月のおと |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。