月のおと

星月夜と本があれば幸せだった於音が、なぜかはまった漫画「るろ剣」。空想と妄想と現実と…。日々想うことを想うまま、書く、描く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

涼しくなったな

8月30日(木)


朝からやっぱり不安定な天気。
夕方、思いっきり雷がなりました。
雲がたれ込めておりましたが、夏の最後の光が雲間から一生懸命割って輝いていました。
不思議な景色。

まるで春のような朧月が上がっていましたよ。
やっぱり雲と喧嘩しているような感じ。


ちょっと天気が心配。
一日、名古屋へ集まるお方達には、ぜひ殺人的名古屋の夏!を味わって欲しかったのですが(笑)



西の太陽紅星に加えて、中部のお日様のようなおっか様が参加してくれるんで、きっと暑くなるだろうなぁ。
もっかのところの興味は、「晴れ女」太陽おりん様と「雨女」(らしい)某女将の対決。
実は於音さんも結構雨女。
果たしてどうなるんでしょうねぇ(笑)



我が家にはケーブルテレビが入っていてね、ア○マックスとか見られます。
何も無いとかけっぱなしにしてますが、今、夜中の一時に「ボトムズ」ってアニメをやっている。
前にも書いたことがありますが、このロボットアニメに随分はまったことがあります。

一年間の放送で、主人公がちらっと笑ったのは確か、3回だけってとんでもない暗いアニメでしたわ。
古いアニメでね、絵柄や画質が統一できて無くて、てところがるろ剣と似てる。

闘いの中でしか生きられない主人公が、一人の女性と会って運命が変わる、って結構ハードな話でしたわ。
そういやこの主人公、第一話から拷問されるか闘っているか、殴られているか、ばかりだったな。
誰か知っている人はいるかしらね。


今思うと、まるで抜刀斎時代の剣心のようだわ。
そうそう、ヒロインがやたらと強いところも面白かったのよね。
(ヒロインの方が、ヒーローよりはっきりと強いんですわ)

残念ながら、夜遅いのでとても見ていられないけれど、できることなら通して見たいアニメでした。


今の、新しいアニメ、あまり見られないのが実に残念な今日この頃。

ふむむむ…



スポンサーサイト
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

十六夜の月って綺麗です。

8月29日(水)


今日は朝から厚い雲、雲間から射す晩夏の日差し。
真っ昼間から雷は鳴るし、荒れる、荒れる。
夜、東の空には十六夜の月が雲間から。
まるで水墨画のようでした。
8時を過ぎると少々雲が晴れて時々綺麗な月が見えました。


いろいろ整理してたら変な時間になっちゃった。
いけない、いけない。
ようやく治りかけているンだし、約束通りちゃんと休まなきゃ。


そういえば、具合が悪かったあの人はどうしているだろう。
しばらく姿がないなぁ、って思っていたら入院してた、て。
かのサバラン様もまだ病院のようだし。
心配、心配。
あの人も、日記を拝見する限り、オシゴトの大変さがひしひし伝わってきて、我が身を振り返るコトしきり。
私にはノルマ、ってないしなぁ。
熱が8度越してもわからないなんて、よっぽどです。


みんな一生懸命生きてるなぁ。
みんながんばってるな。


夕べ、眠いのをおして日記を書いて、今朝、見直してみたらなーんかしっちゃかめっちゃかになってる。
色も変えたはずなのにできてない。
あわてて手を加えたけど、まぁ、この混乱ぶりも私だから上げちゃえ~ってほとんどそのまま。
2年近くたつと恥を恥と思わなくなるかしら。
アカンなぁ。


またしても書きたいことあったんだけど、遅くなっちゃったんで今夜はこれにて。
於音オバサン、最近睡魔に勝てません。


残念無念…

別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:1 | ∧top | under∨

月食とはなんぞや…

8月28日(火)


月食とは…月の○○を食べること。



なんてね。

今日は朝から天気がイマイチ。
暑さも盛りを越し、蝉は急に寂しく鳴き、トンボが空を舞う。


暗くなってから月を探したけど、やっぱり雲が厚くて無理だったみたい。
でも…

ちょうど車を停めて外へでたらね、子供達が空を見上げて何か言ってる。

「あ、ちょうど皆既月食なんだ、あそこから見えるのかな?」
「ちゃうよ、隣のマンションの窓が見えるんだよ(笑)」

(こいつはホントにもう…)

でも、それからちょっとして、徐々に顔を出す月が見えました。




んで、月食とはなんぞや…



はて、困ったぞ。月替わり定食の略ではアカンかな。



ひむらけんしんくんはお月様のような人です。
いつも、人の話を正面から、ニコニコと笑いながら聞いています。


かみやかおるちゃんは太陽のような人です。
優しく明るく、そして強い光を周囲に投げかけます。


けんしんはかおるちゃんが大好きなので、いつもその、顔(かんばせ)を目にしたいと思ってしまいます。
そして、かおるちゃんの暁光のような光を受けて、けんしんの気持もあかるくなります。
そして、けんしん自身も明るく、やさしく光るのです。


仲良しな二人はいつも肩を並べ、大好きなお互いを一刻の隔たりもなく一緒にいたいと思ってしまいます。
二人が見つめ合っているとき、そこには満月のように輝くけんしんの顔があるのです。


想いの通じた二人はやがて、一緒になります。
けんじ君という子供も生まれました。
でも、けんじ君はお父さんとお母さんの仲がよすぎるもんですから、時々ヤキモチを妬いてしまいます。
二人の間を、割り込むように邪魔をしてしまいます。
今夜も、あんまりおとうさんがお母さんの顔を正面から見つめるもんですから。
そして、おかあさんも満面の光り輝く笑顔をおとうさんにむけるもんですから、ちょっと邪魔してやりたくなりました。

けんじに邪魔された瞬間、けんしんは暗く、沈んでしまいました。
でも、そこはけんしんお父さん。
あわてず騒がず平常心。
けんしん父さんの視線は邪魔されましたが、その赤い髪はぼんやり、光り輝くのでした。
やがて、おかあさんが気付きます。
けんじに、むりやり寝なさい!と言いつけて雲の布団に追い立てます。
いやいや二人の間から視線を離すと、けんしん父さんの赤い顔は、少しずつかおる母さんの光を受けて輝きます。
(けんしん父さんのお顔が赤いのは、照れてるだけじゃないのね)

やがて、けんじ君が完全に雲の布団に追い立てられると、けんしんの顔は元の満月のように明るく、優しく輝き出すのです。


でもね、かおる母さんは恥ずかしがり屋。
めったにそんな姿をみんなに見せてくれません。
今度は3年後にしか見せてくれないんですって。


けちんぼよね~。
でもね、けんじ君は思います。
けんしん父さんにとっては、自分はオマケで。
きっと、自分がいてもけんしん父さんの目にはかおる母さんしか見えてないんだろうな~って思っちゃってるの。


そんなことないよ、けんじ君。
けんじ君のお顔も、シッカリ見えてるよ。
でもね、今夜は特別の日。
旧暦では月食は必ず15か16日にしか起きません。
それに、かおる母さんがいるからこそ、けんしんは優しい光を投げかけるお月様になれるのです。
邪魔をするのもほどほどにしてあげて下さいな。




なーんて話を以前も書いたぞ、私。
あははは。

月の、癒しの光を感じながら今日は心豊かに休みます。
(この時期ね、私の寝室の窓からは、南中する月が見えるの。幸せ。)
きっと、明日はもっと元気。


今年もアルビレオは見られなかったけど、そこにいてくれるから安心。
ね?いてくれるよね??

紅星は太陽のような人。
春の暁光、夏の木漏れ日、秋の夕暮れ、冬の庭先の温かい日。
頼りないお月さんはその光を受けて、ぽややんとしていられます。
いつもありがと、赤いお日様。

ね、相棒殿。








別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

明日も晴れないかなぁ。

8月27日(月)


今夜は朧な月が昇った。
しばらくしたら、くっきりとした月が。
満月に見えるなぁ。
月齢で行けば、満月は明日のはずだけど。
皆既月食、見たいなぁ。


ちょっとだけだったけど、月を見上げていろいろな人のことを考えた。

あの人も、この人も、幸せだと良いな。


忙しかったけど、心のなかは凜としていられる。
そんな日もあると思えるだけで嬉しい。


今日はだいぶいいな。お昼も夕飯も、だいぶ食べられた。
あと少し~。

皆に会えるまでにカンペキに治すんだ。


別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

提灯見上げてラーメンを

8月26日(日)


相方が出張から帰ってきた。
ホントは昨日帰るはずだったんですが、ナゼでしょうね。
今日のお帰りと相成った。
仕事帰りに落ち合って、食事にでも行くんだと思ったら…

「提灯祭りに行こう」

そういえば、去年も行ったな。
でっかい提灯が掲げられた小さな町のお祭り。
一色町提灯祭り。


で、夜になってから車を飛ばして行ってきました。
窓の外には十三夜の月。綺麗でしたよ。
提灯は相変わらずでかく、人はいっぱい。
去年よりは到着が遅かったので渋滞自体にはあまり巻き込まれずに済みました。


帰り道、さすがにお腹がすいたと喚く二人。
ふと道ばたに「大牟田ラーメン」の看板。

大牟田って、あの、九州の大牟田かしら。
実は於音さん、大牟田生まれ。

でもって、入ってみました。

豚骨コッテリスープ、細くてまっすぐな麺。
なかなか癖になるお味でしたよ。


名古屋地方はラーメン混線地です。
決して少なくないし、むしろ、どこに行こうか迷うくらい色々ありますわ。
豚骨、醤油味、あっさり麺に名古屋コーチン使ったラーメンもある。
本場九州のラーメン、札幌ラーメン…。


面喰い、いえ、麺喰いの於音です。
ちょっと気に入ったところへは足繁くまいります。


残念ながら、今日のお店はしょっちゅう行くことはできませんが(さすがに遠い)何となく嬉しかったな。


残念だったのは胃の調子がイマイチなのでいつもの完食ができなかったこと。
相方が思いっきり驚いてたわ(笑)



面喰い於音さん次なる標的は、近所に見つけた「新潟へぎそば」です。
ふふふ、いつか必ず……。


別窓 | 今日のため息… | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

秋の声

8月25日(土)


暑いなぁ……


…ってぼやいて早何日目。
でもね、今朝新聞取りに外に出てふと思った。
あぁ、もうすぐそこに秋が来ている。
何となく、風が違う。
日差しがほんの少しだけど、違う。
日中はまだまだ、暑いけどね。

一番わかるのは、やっぱり夜だよね。
虫の声が元気だわ。



忙しいって言っている間に夏が行っちゃうな。


そうそう、大事なことを逃してしまったわ。
二十日に我らが女王様の記念日を迎えていたのに。
今さらだけど、おめでとーーー。
お祝いは来月♪



何やら痛い話が聞こえてきますが。
全身麻酔…

Gよりも、お岩さんよりも、ジェットコースターよりも怖いわ、私。


そういえば事務所にGがでた。
でかいヤツ。
オトコがふたり、私ひとり。
大のオトコふたりは殺虫剤を探して右往左往。
気付いたら原始的武器(=新聞紙)を手にした私の後ろにいるじゃない。
何とか昇天させた後の、後始末も私なのね。

きゃ~って叫んで逃げたいわ。
私だって。

あいつらめ~。


まぁねぇ。
秋の虫とGと。
どこが違う、って言われたら、ね。

確かに人間は勝手だわ。


そんでも、そんでも、やっぱ、Gは嫌いです。



別窓 | 今日のため息… | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

空を見上げて空しさを…

8月24日(金)


やっぱり胃の具合が悪いせいか、どうも夢見が悪いです。
いろんな夢を見て、あせったりうなされたりしてる。
仕方ないな。
明け方、ほら、例のライスボール一号(どうもこの名前は上品じゃないな。相棒殿のように高貴で愛嬌のある名前を考えないと)に仕込んだあるCDが鳴り出したら夢の中で、それが聞こえていてね。

どっかの和風のお店におりました。
今度のオフのためにお店を探していたみたい。
寝る前に一つ、気になる所があったから、そこへ行ってみたようだわ。
何かの演目があって、それを見ながら食事ができる、って設定の店でね、さぁ、その演目が始まるって所で音楽がなり出しちゃった。
夢の中の私は小さな昔のラジカセのようなものを持っていて、そっから音楽が鳴ってる、って状況になっていて。
夢の中で私はそれを止めようと、必死になるの。
どうしてもとめられない…
終いにはその機械を壊すの。
それでも停められない…(アタリマエだわ。音楽は現実だもん)
むちゃくちゃ焦ってね。
逃げるようにそこから立ち去って……

なーんてお馬鹿な夢にうなされておりました。
他にもいっぱい見たような。


選曲を考えますわ。


今夜も月がぼかっと出てた。
なのに、すぐ雲が隠してしまったわ。


  世間(よのなか)は空しきものとあらむとぞ この照る月は満ち欠けしける
                    (万葉集巻三442)

そうだよね。日ごと時間ごとにその姿と場所を変える月のように、世の中って時々ものすごく空しく感じるわ。
じゃ、月を隠す雲は、空しさから目をそらせたい気持の表れかしら。


でも、空しいからこそ、綺麗なんだよね。






別窓 | 今日のため息… | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

名前をつけようかな……ライスボール一号はどだ?

8月23日(木)


真夜中過ぎから雨。朝から、久しぶりに雨でした。
少し気温も下がったようです。
でも、昼前には上がっちゃって気温はぐんぐん上がっちゃいました。


夜、ようやく新しいブツの設定が終わる。
写真撮ろうとしたけど、真っ黒なヤツなんで、反射しちゃって上手く撮れないからやめました。
スピーカーがね、ほんと、かわいいんだわ。おむすびころりん。
三角形なの。そこらに転がしておきたい可愛さ。

配線はすぐできたんだけど、設定が難しくて。
今日ようやくタイマーセットや録音の仕方がわかりました。
BJセンセに頼れる相棒がちょっくらうらやましーぞ(笑)


熱はだいぶ下がりました。あと少し(笑)
書きたいこと、描きたいこといっぱいあるけどちゃんと休んで治すと約束したのでコレで寝ます。


M助さん、早く良くなってね。


別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

徒然に羅列

8月22日(水)


午前中に医者へ行きました。薬をもらい、とにかく休め!と帰宅してから夕方まで再び、寝る!

夕方から教室へ。

7才の女の子とある絵本について話しました。
前回、教えてもらった本だったので、事前に入手して読んでおきました。
今年の課題図書となっているんですって。
んで、読んでみたって。

物語は、主人公の女の子が飼っていた小鳥が死んじゃうところから始まります。
女の子は小鳥を埋めてあげるんですけどね、カラスが掘り返してしまう。
女の子の、そのカラスを憎い、許せないと思う心情が、どう変化していくかが絵本になっているの。

私、何も知らなかったときに単純に「面白かった?」って聞いたの。
そしたら、7才の女の子は「あんまり」と答えました。
内心、つまらない本だったのかな、って思ったの。
中味を読んでみて、なるほど、と思った。
確かに、いわゆる「面白い」本じゃないよね。
リアルで、シリアスで。

大人の立場で「良い本だよ」と言って良いのかどうか、私にはわからないわ。
押しつけたくもないしね。
私に言えたのは「確かに笑えるほど面白くは無かったけど、つまらない本ではなかったよね。先生は胸が痛かったわ。今までお別れした家族のことを思い出して」
でした。

読書の楽しみは、単に時間を忘れるほど笑えて夢中になれること、でしょうけど、それだけじゃないんだよねぇ。
そういう「感動」をどう言葉にしたら良いんだろう。
私にはわからないなぁ。
ただ、大人になってみて、心に残っている本の半分以上がどちらかというと大笑いできた本より、大泣きした本だな。


宿題の感想文はどっちでもいいから、その子の心にいつまでも残ると良いな。

最後にね、主人公の女の子はカラスに「元気で生きてね」と伝えるのです。


大人も子供も関係ないよね。
命を持つものにとって、一番大切なこと。
命を絶たなくてはならない私たちにとっても一番大切なこと。



以前ね、
「人の言うことを聞くだけの、猿まねのような人生なら死んだ方がまし」
という女性と話さなくてはならなかったことがあるの。

私の中には、正直に言うと
「死ぬも生きるもアナタの人生。誰も代わりはできないのだからすきにすればいい」
という無責任、かつ、冷たい気持もあったのよ。
回りにかける迷惑、親や友達を悲しみに突き落としても貫き通したい意志なら、責任をとるのは自分自身、ってね。

でもね、「自分で責任をとる」ことの難しさ。
自分だけで責任をとろうとしても、とらせて貰えないのがこの世の仕組み。神の恵みであり仏の智慧なんですよ。
それに気付いたのはいつだっけ。

7才の時の私に、それがわかっただろうか。
あの時、私はどう思っていたのかな。


たった一冊の絵本だったんですけどね。
大事な大事な本になりました。
一生の内に何度か味わえる邂逅。
私にその話をしてくれた7才の女の子に心から感謝したわ。

あの女性は今、どうしているだろう。

テキストはそこら中に転がっているわ。
道ばたの石からでも、学ぶことはあるだろう。
答えを教えて欲しいと言わず、一緒に悩んで欲しいと言って欲しいな。



あぁ、とりとめない日記になったな。
(いつもだけど、いつもにも増して、だな)
ま、多少脳内ヒートアップ中なんでカンベン、カンベン(笑)



私信

あぁ、つきあいの良い相棒殿。
どうか腰お大切に(笑)
何と言ってもアナタの場合、日に日にけんしんは大きく育つ。
負担は大きくなるばかり。
今のウチだけだから、なんて思っていると、アタシのようになっちゃうよ。
鍼とマッサージがないといきていけにゃぁ体ににゃらんようにねぇ。
(現実に、何のために働いてるかわからにゃくなる時があるがね)


別窓 | 考えてはみたけれど… | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

月みてため息

8月21日(火)


残暑が厳しいわ。
いつの間にか、アブラゼミの鳴き声がミンミンゼミやツクツクホーシに変わってる。


何とかこんじょーで下げた!と思ってますが、夕方になると発熱。
どうも、風邪じゃないみたい。
今日、血液検査をされちゃった。

リアルドクタに何やらヤなことごちゃごちゃ言われちゃったけど、聞かなかったことにしたいなぁ。



無茶ができなくなったなぁ。



今日は綺麗に月が見える瞬間があった。近くに惑星。
残念ながらホントに少し。
夕方になると雲が厚くて、すぐ隠してしまったの。
今日は上弦の月。
そして、旧暦7月9日です。


めぐりあひて見しやそれともわかぬ間に雲かくれにし夜半の月かな
                        (紫式部 新古今集)



別窓 | 日々想うこと。 | コメント:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

通りであるけんと思た

8月19日(日)


夜、すごい稲光、久しぶりに見ました。
絵に描いたようなビカビカ。


やばいです。
昼からしんどくて。
でも、最後まで頑張ったぞ。
帰宅してみたら
熱が出てました。ただ今8度1分
ねます。
根性で下げる!
明日も仕事だ!

別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

京都でご飯を食べてきたぞ。

8月18日(土)


今日は実はね、朝からプチ家出をしてやろうと思ってた。
イロイロと貯まってるし、こりゃ感情の袋が満杯だろうかな?と思ってね。
朝から昨日の続きのごたごたを処理して。
(くしょ、またしても面白くないことが起こるし)
さっさと行こう、彼の地へ…なーんておもっていたら。

「俺も行く」

え?
そんな…

家出にならんがね。


まぁ、仕方ないやね。
一緒に行きましたよ、京都へ。
と言っても、いった時間が時間だからちょっとだけふらふらふら…としただけなんだ。

それでも、あの駅の雰囲気が好き。
列車が発車するときのドキドキが好き。
駅に降り立つときのワクワクが好き。


ちょこっとだけだったけど、気分は晴れたかな?

将軍様、お膝元までまいりましたわ。
ご尊顔を拝そうかと思っておりましたが、なんせあの「鯨岡」みたいなヤツがおったので(笑)


お声をかけたい方がいっぱいだけど、皆それぞれ忙しい時だしね。
みんな元気で頑張って欲しいな~と心のなかで叫んで帰ってきました。


連日の暑さと、連日のクーラーの冷えで少々風邪気味だ。
1日に向けて、もっと元気になるぞ。



9月は頭から楽しいこと。
10月は頭から忙しいけど嬉しいことがある。しかもダブルで。
何としてもイクゾ、オンリー!


別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

親心はオイシイ(笑)

8月17日(金)


今日は待ちに待ったお休みでした~。

夕べね、寝る前にひっさしぶりに缶ビールを枕元に持って行って♪
お気に入りのコップも出して…
(変なこだわりがあってね、お酒の味もわからんくせに。缶から直接飲むより絶対グラスに入れた方が美味しいと思うのよ…)
で、右手にビール、左手にあと少しで読み終わる本、朝の目覚ましは止めた、っていう至極ハッピーな状況を作ってみました。

ビールは、んまかったです。

…はて?さっきまであんなに眠かったのに。
…はて?くたびれて戸締まり確認に行くのさえしんどかったのに。
…はて?なんでこんな時間に目が覚める?(3時半に目が覚めた)

今朝になってからそう零したら、一言

「年のせい」



orz



お昼前に待ってたブツが届く。
新しい機械の配線、って楽しいよ~。
あれこれいじってね。
ちょっと予定とかわって、今回購入したブツは寝室へ。
寝室にあったお目覚めCDをパソ納戸へ持ってきました。
パソやりながらの音楽としては音質が悪いけど、ま、いいでしょう。
でも、操作方法がわかりません。

三角錐のスピーカーが可愛いです。



そんなこんなで1日お終い。夕方から医者巡り。
「治すそばから悪くしてきますね」
とイヤミを言われちゃった。
ハイ、ごもっとも。申し訳ないです。


お盆を過ぎちゃったけど、お盆話を一本アップ。
ま、地蔵盆だってことで許してください。
瑠璃部屋からどうぞ。



どうもこのところ、剣心を苛めてばかりです。
ちょっと前の「小話」シリーズの剣心は強気だったんだけどねぇ。
おんなじじゃないか、って感想はカンベンして下さい。
どうも、最近の管理人於音は剣心をウリウリ苛めたくてしょがない。
みんなにおもちゃにされて、拗ねてる剣心が愛しいです(笑)

でも、抗議の声が聞こえる気がするので、次回は強気剣心で行こうと思ってます。






別窓 | 妄想あれこれ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ボイルされてソテーされて冷凍されて、解凍されて……

8月16日(木)


今年は異常な暑さだそうですね。
やれやれですが、同じ台詞で。
今日も暑かったです。

まいったわ……
今日はお客さんの誘導、案内で、ほとんど「外」で過ごしました。
フライパンの上で炙られている乾物の気分。

日に焼けただろうなぁ。

お客さん用の喫茶室があって、ここがもう、「極寒の地」となってました。
入れ替わりが激しいので、どうしてもクーラー全開。
中の職員さんは、外の私たちと正反対で、寒くて寒くて、だったんだって。
私たちは何かと理由をつけて、喫茶室に忍び込む。
も、あぁ、極楽……
って気分ですが、汗をひどくかいているのですぐに冷たく冷えてね。
で、外に一歩出るとあまりの熱気に眼鏡が曇る~



とにかく、忙しかった十日間が終わりました。
結果はどうあれ。


仕事って、やっぱ、厳しいモンだね。


マジに右手がヤられました。
せっかく薬を飲んで、痺れが治ってきてたんですが、ここ連日の作業で箸がしんどい。


明日、一週間ぶりに鍼医者へ行きます。ぐすん。


もちょっと、涼しくならないかしら。
九月にはいったらすぐ、大事な人たちが来るっていうのに、この暑さだと名古屋駅に降りたとたんUターンしちゃうんじゃないかしら。



明日、B&Oがやってくる。

楽しみだ……
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

盆の送り火

8月15日(水)


暑い1日でした。
毎年、この日は夜、精霊流しに参加します。
といっても、この辺りは水に流せませんので、専用のところへ持って行って供養します。

お盆の供物をまとめて、仏様へお返しする。
盆の最後を締めくくる今日が8月15日なのは不思議な感じがします。

掌にすっぽり収まるような、蓮の花の形をした蝋燭に火を灯し、ご先祖と、今日、この日を哀しい、苦しい、痛い、辛い思いで向かえた方達のために祈ります。

ここ数年は、お手伝いの方に参加しています。
今日も、蝋燭を手渡して、火をつける手伝いをしました。
お寺の境内に設けられた場所に、小さな蝋燭を並べます。


風の調子なのか、今日の蝋燭はすぐ消えるものが多くて、何度も何度も火を点けなおしました。
並んだ蝋燭の前で点けては消え、また点けて…を繰り返していたら、お若い方がふともらしました。

「点けても無駄だよ、今日の風向きでは。」

ううん、違うよ。
何度でも、繰り返せる。
何度でも、やり直せる。
諦めないよ。
今日、この日、灯りを灯すことに意味がある。
何度でも、何度でも。
今日を忘れないために。
生きてこの日を迎え、本当は自らの手でご先祖に送り火をしたかった人たちのために。

「諦めないですよ。何度でも」

そう呟いた。
呆れたかな?と思ったら、その人は自分でライターを持ってきて、同じように一つずつ、きちんと火を灯していった。


しばらくしたら、また、その若い人とばったりあった。

「僕も嬉しくなって満足しました。何度でもやれて。届くと良いですね。」




私の心にも一つ、蝋燭の火が灯った。



今日、終戦の日。


別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

お金嫌い?いえ、数字が嫌い。

8月14日(火)


今日はこの一週間ほどの中で一番忙しくなる予定だったので、すぐ仕事に入れるようにと1時間近く早く出勤した。

予想通り、バタバタした1日。
その上、単純な計算が合わず、大嫌いな収支計算に苦しめられた。
(私は数字嫌い)

さすがに疲れた。

明日は今日よりずっと忙しくなる予定。
帰宅も何時になるやら。

時々、いったい何やってるんだろうって思っちゃうな。
自分で選んだのにね。

それこそあと10年若かったら、きっとこんな気分にはならなかったかな。


とにかく、疲れた。
体が動かない。



別窓 | 今日のため息… | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ひゅううう、どろどろどろ……

8月13日(月)


今日も朝から暑かったわぁ。昼過ぎから時々雲がかかって、通り雨のような夕立が降りました。

盆の入り。
地方によっては7月に行われるところもありますね。
今日は迎え火を焚いてご先祖のお帰りをお待ちする日。

我が家でも盆提灯を出してお出迎え。
夜、暗い部屋に点る提灯の明かりはどこかとても幻想的です。

牡丹灯籠のお話しとかを思い出すね。
怖い、って人もいるかもしれないけれど、灯明って、どこか心の隅の暗いところを照らす光のような気がします。

何か考え事をするときは、光源が一つの方がいいそうですよ。
勉強するにしても、思索するにしても、創作するにしても机に灯り一個、の方が良いそうです。
名作を生んだ作家の机は、たいてい殺風景でランプや蝋燭が一つ、が多いそうです。


なるほどね。

そういえば、話題が変わりますが(灯明で思い出した。)
夕べから今朝明け方にかけて流星を見た方いらっしゃいますか?
「ペルセウス座流星群」が見られました。
私も、朝4時頃目覚ましかけて、絶対見るぞ、と息巻いていたのです。
が、目覚ましを思いっきり止めてしまったわ。

しまったなぁ。見たかったなぁ。

こう、絵に描いたような降る如くの流星は見たことありませんが、流れ星は何度か観測したことがあります。
やっぱり、感激しますよ。

ついでに(話題があちこちへ飛ぶなぁ)私、火の玉も見たことありますよ。
大きいヤツ。

どうせなら、幽霊もみてみたい。
どうせなら、お露さんくらいの美人な幽霊求む。
お岩さんがいらっしゃるなら生前の姿で来てね。
地獄少女並みの美人さんなら大歓迎。
幽霊ってやっぱ、着物よね。
幽霊がTシャツやジーパンはいて出てきたら興ざめしそう。


私はジェットコースターでぇっきれぇの温厚派(笑)ですが、どうせならまだ、幽霊屋敷の方がいい。

白い着物着て、長い髪を流して、顔はナナメ、目は半眼。
少し力なく開いた唇は青ざめて、そこから覗いた舌が妙に赤くてエロティック。
細い肩から流れるようなラインが下って、いつの間にか闇に溶ける。


幽霊ってどこか淫靡で綺麗で儚くて。
あ、別に憧れてる、とかホラー好きじゃありませんから誤解しないでね。
私は現実的で、予想外に現れる「G」や百足やげじの方がよぉっっぽど怖いです。


一度百物語り、やってみたいなぁ。


別窓 | 妄想あれこれ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

あ~ぁ、残念

8月12日(日)


今日も………以下同文。



やっぱりお盆です。
ちょっとメランコリー気分。

お盆シーズンに合わせた話を一本仕上げるつもりでいたのですが………


…間に合わなかった…



明日だ、明日。
イベント日。



別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

もうすぐお盆。あ、でも休めないや…

8月11日(土)


ここしばらく同じフレーズだな。
今日も暑かったです。

世の中お盆突入と見えます。
今日も道が混んでいたわ。
我が家の前のメイン道路をちょっと行くとね、大きな霊園があるんだわ。
ソコへ朝早くからお墓参りの人たちがいくんだね、きっと。
夕方まで道が混んでる、混んでる。


抹香臭いとか、婆臭いとか言われ続けておりますが(もうなれた)私、結構お香の香りとか好きですねぇ。
だから、お寺さんの匂いとか、お墓参りとか嫌いじゃありません。
お寺や神社って、不思議と植物の勢いがいいと思いません?
ちょっと高いところから(マンションの上の方とかね)周囲を見てね、こんもりと木が茂っているところ、ってたいてい神社やお寺です。

そうそう世話をされていると思えないけど、やっぱり何か、木の生長に良いものがあるのかしら。

お香もね、今流行の西洋風のものよりも、やっぱり昔からある沈香や伽羅などの香りが好きです。

以前、この季節に我が家に来てくれていた和尚さん(ウチの辺りでは「おっすさま」と呼びます。ちいさな「つ」はあるかないかくらいの発音。「おっさま」とか「おっつぁま」とかに聞こえます。)が、仏壇にカレー粉のような香りのする粉のお香をお忘れになったことがありました。
それで聞いてみた。
お香の種類。

仏様に御供えするグッズが6種あってね。
えっと、なんだっけ。

花にお水、灯明(蝋燭だって)お米、お香だったかな。
お香だけ、線香と塗香ってあったと思う。
んで、お坊さんがお忘れになったのがこの「塗香」だって。
「ずこう」ってよみます。

もともとね、インドとか、南の暑い地方で、いろいろな匂いを消すために発達したのが香、だそうです。
仏様を前にするときに、体臭を消して身を清める、みたいな意味があったらしく、堂に入るときにこの塗香を手に塗って清めて入ります。

後ね、線香。
江戸時代、芸者さんの時間を計るのに使われた、って聞くね。

仏さんの前に供えるときは「仏法僧」に供える、って意味で3本がよいそうですよ。
宗派によっても違うけど。
お葬式で亡くなった方に供える時は1本ね。

お墓で線香をたくと、蚊取り線香の代わりになる、って聞いたけど、ホントかしら。
とにかく、覚悟していかないとこの時期お墓では一大献血タイムになってしまう。

お寺さんでみていると、あとは焼香ってのがあるね。あれもお香の一種だそうです。
抹香という棒の形をした線香の太いヤツに火をつけて、寝かせてあって、それに粗挽き胡椒のようなお香をちょっとつまんで額に頂いてから、置くよね。
火がついて煙りが立つの。

なんだか、仏さんってお香がお好きなんだな。
タバコの煙はいかがだろう。
そういや、ウチの隣のお墓でタバコが燃やしてあったわ。
悪戯かと思ったけど、もしかしてソコのご先祖様、タバコ好きだったのかねぇ。


なんだかすんごく抹香臭い、線香臭い、日記になったなぁ。
そういえば、会社でこの夏、お客さんにだすちょっとしたお土産を何にする勝手会議の時にね、「小さな匂い袋!タンスとかに入れておけるかわいいの!」って提案した。
上司にくすっと笑われて「Oさん、自分の好みで言っちゃ駄目だよ」って言われたっけ。
良いアイデアだと思ったんだけどね~。
(以前、お土産でムリヤリ何人かにお香を渡したことあるなぁ。迷惑だったかな………)


何にせよ、お盆です。
ご先祖様が帰っていらっしゃるとか。
亡き人への思いが一番身近になる日。
古いとか辛気くさい、って思わずに、真摯に手を合わせてみようかな。





別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:1 | ∧top | under∨

あぁ、もう…

8月10日(金)


今日も名古屋地方は暑かったです。

今日から職場はお盆体制。
ここはお盆期間がいっちゃん忙しい。
里帰りとかしちゃってる人たちが対象となるのでとーぜん休みはありません。
残業手当もありませぬ。

どんだけおまじないを唱えても、忙しいものは忙しいし、腹が立つときは腹が立つ。
疲れるときは疲れます。

いい加減、うんざりしてるところへ、母親がやってくれる。
今日みたいな朝からお日様ピーカンの日、外出はやめてくれ、って散々言ったのに聞いてもらえず見事に転び、ケガをしてくれた。
とーちゃんの墓が気になる、って理由だったらまだ、わかる。
んじゃないんだよね。意地はって出掛けた理由。
もう、いちいち愚痴るのも気が滅入るから文字にしないけど。


ムスメの言うことなんか聞くのは沽券にかかわる、とでも思っているらしいわ、うちの親。

全く、ただでさえポッポと火が燃えてる頭にしっかりアブラを注いでくれて。


毒多殿
今日はアタシがやさぐれちゃってるわ。
こういう時って、なーんか、何やってるのか自分でもわかんなくなるな。
どーでもええというか、なげやり、というか。


ホントに疲れたよ。



別窓 | 今日のため息… | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

好きなものを羅列してみよっと。

8月9日(木)


今日も暑いっす。
今日も忙しかったす。
最近、職場の新人君(3人のウチ2人が大阪出身)のせいで、時々言葉が名古屋弁から関西弁に変わってしまいます。
(もとが関西人が半分入っとりますから、順応は早い。)
まぁ、狭い国内で言葉が入り乱れるのは仕方ないですよね。


私がここ数年、楽しみにしていた連載が終わり、最終巻が出た。
「イリヤッド」という。
アトランティスを探す考古学者が主人公。

アトランティスやムー大陸、幻のレムリア。邪馬台国の謎、トロイの木馬、金色のリンゴ、アマゾネスにタイタン。ギリシャ神話にケルトの神話。スサノオの冒険にクリスタルなドラゴンの話。だいだらぼっちに花咲じいさん…

歴史上の記述も伝説も民話もミックスジュースにして、楽しいったらありゃしない。

この間も子供と、「花咲じいさんに出てくるポチが『ここ掘れわんわん』って教えてくれた宝物。誰が最初に埋めたん?」
と言う謎で盛り上がったな。


トロイの木馬の話は興味深いし、ツタンカーメン発掘の物語はドキドキしたな。
パリやミラノでブランドものみるよりはギリシャの遺跡かカッパドキアへ行きたいぞ。

もし、虫が嫌いでなければ海外旅行はきっとアフリカかアマゾンだったろう。

そうそう、ゴビ砂漠で恐竜のタマゴを発掘する話も面白かったな。
中国の莫高窟、始皇帝の兵馬俑…あぁぁ、みたいなぁ。

ケルトのマーリンの魔法やバイキングのルーン文字…
マヤの絵文字に死海文書にロゼッタストーン。

行ってみたいぞマチュピチュに謎のイースター島。



こうやって好きなものを羅列しているとホント、心が軽くなる。
私はどっか、男の人のように遠くを見ていると感じるときがあるわ。

ケーキ作りをするよりは、怪盗ルパンを読んでいる方が楽しかったし、綺麗な小物を作るよりはシャーロックホームズと謎を解いていた方が楽しかった。


どっかへんなのかもね。


あぁ、るろは殆ど唯一に近い「於音がはまった恋愛もの」とも言えるかも。
この台詞は問題がありそうだけどね。










別窓 | 妄想あれこれ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

飛天の夢が見たいわ

8月8日(水)


暑いっす。
溶けちゃいそう。
名古屋の夏は、マジに暑いっす。


頭の中がうにうに…(あ、失礼生物様)うねうねしちゃってます。
結構切り替えはできる方だと思っていたんですけどね。
理屈ではちゃんと切り替えても、感情が追いつかずいろんな場面を行ったり来たり。
気になると、とたんに顔に吹き出物ができる私。
いい年してニ○ビじゃあるまいし。

今日、午前中「ビュー○くん」のところで美顔!をしてきましたよ。
誕生日割引券があったの。

ところで、いまだにび○ーねくんとライアーの関係がわかんない私。
ご教授下さい女王様。

でね、二時間ほど平らなベッドに寝て極楽…のはずだったんですけどね。
徐々に腰が痛くなってくる。途中で膝を曲げて枕を膝裏に入れてもらったら、腰は治ったけど今度は背中が痛くなってくる。
結局、早く終わって欲しくてモダモダしました。
午後からの仕事に備えてゴキゴキ体操する。

腰を痛めてから、寝相が悪くなったなぁって思っていたんですけど、どうやら仰向けになるのがものすごく負担になってるみたい。
私の場合、抱き枕を抱いて、横を向いてねるのが良いそうです。
今は羊の抱き枕さん愛用(ムフッ)

剣心枕や比古枕が欲しい今日この頃(きっと良い夢が見られる)
誰か、企画しませんか?

別窓 | 妄想あれこれ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

十日たったら

8月6日(月)



今日も暑かったです。
どうにも調子が悪い。
迷惑メールがドッチャリ来て、肝心なメールがどっかいっちゃった模様。
夕べ、とてもエエブツゲットしたんで、皆さんにぱぁっと後悔しちゃおうかな、って思ったんですが……
呪いなのか嫉妬なのか。
ま、いいわ。ねばぎぶあっぷ、わんもあちゃれんじ、でござる。




でもねぇ、ちょっと、というかかなりへっこむ事があって、さすがの於音さんも少々グロッキーです。

今まで何ヶ月もかかってやってきた仕事を、殆ど取り上げられた。
形が期待通りにできてないからこれ以上まかせておけない、ってことらしいさ。
例のヒトにさ。

おまじないの如く呟く。
わかるヒトにだけわかればいいさ。
わかってくれるヒトだってきっといるさ。





仕事の愚痴はもうやめ。
仕事以外でも気になることが多すぎる。
おかぁさんちの犬心のことを考えると胸がイタイ。(ウチのダイスケの事も思い出してしまうから。)

彼女のことを考えると胸がどきどきするし。
あの人のことを考えると非力さに歯ぎしりする。

だからこそ、幸せそうなあの人やこの人のことを考えると、ほっこり胸に小さな灯明が点るね。



いつものように、気持の切り替えスィッチをパチパチおしながら何とか乗り切りますぞ。
うん。次が控えているんだから。
がんばろ、わたし。



さぁ、仕事週間四日目だ。あと十日。
十日たったら北欧から憧れのアレが届く。
十日たったら、気がついたら京都辺りに立っとるかもしれん。
十日たったら、妄想で脳味噌が豆腐になってるかもしれないし。
十日たったら……



別窓 | 妄想あれこれ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

お久しぶーりぃね♪

8月4日(土)


今日は名古屋地方、暑かったですよ~。
朝イチで職場の掃除をしていたら、もう汗だく。
普段、私は暑くても、そうそう汗をかくほうじゃないのですが、それでも服が体に貼り付いて気持ち悪い。
汗っかきの同僚さん達は、心底うんざり、って感じでした。

夕方まで暑さは続き、案の定、突然ピカ~~どおおお

おおおおおん
でした。

局地的雷、ってヤツかな。


モダモダして、またしても相棒紅ピノコ様に泣きつき、ようやく久方ぶりの瑠璃部屋、棚に一つアップです。
どうも私は剣心に甘いなぁ、って思う今日この頃。
なーんか、甘やかしちゃうんだな。

しかし、原作読めば読むほど、よく剣心生きてるなぁ、と思うわ。
先日ね、相方が鎌で(何で鎌なんか職場で使うのか……)指先を切っちゃった。
本人曰く、買ったばかりのトッキントキン切れ味最高鎌だったそうだ。

「オイ、今日、指先鎌で切っちゃったぞ」

って聞いたときはびっくりしたわ。指先どっかやっちゃったかと思って。

見れば1㎝くらいざっくり刃が入ったもよう。
確かに出血はひどかったし痛々しかったけどね。
絆創膏を巻きながら、薄情於音がナニ考えてたか、っちゅうと…

「この程度の傷でもこんだけ血が出るわけで……」
「あの、日本刀でばっさりやられた剣心の傷、ってやっぱ、縫ったのかしら…」
「頬の十字傷、縫わずに治したんだよねぇ。もし縫ってたら……(想像して悶絶。テレビのアンテナか。)
「…と言うことは、普段は殆ど切られたこと無かったのかな。京都と人誅の時くらいで…」

等々など………(妄想天国バンザイ)


まだ止まらない妄想

あの、京都へ二人で行ったとき、肩に銃創があったわけだよね、ってことはいかに超人的体力の持ち主さんでも薫に手は出なかっただろーな……

とかさ、

創だけじゃなく、かみ切られた痕や(byシシオ)焼かれた痕もあるわけで、こりゃやっぱ、相当傷だらけだろーな……とか。



相方には最新の創テープを貼ってやりました。なんか、切り傷によく効くヤツがあるんです。
で、貼りながら……


やっぱ、あのずっとアップしようとしてうまく行かず放っておいたお話し、アップするかぁ…と決心しまして。



あ、経験って言っても誤解無いように(笑) ←何のことやら(笑)


いつも何だかとってもアップに苦労する私。
中味を書くよりも、サイトに掲載する方がよっぽど大変です。
(毎回泣くなぁ。)
上手く上がっているのかようわからんので、ご感想が貰えると嬉しいな。
(大体が、何回やっても私のパソには変な白い部分が残ってるんですよ~)


ってことで、明日もオシゴト。
寝ます。



次は雨の小咄にするか、ある日の小咄にするか……


別窓 | るろ剣ファンです♪ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

脳内るろうに於音~あっちこっちへふらふら~

8月3日(金)


あ~先日は失礼しました。
あんまりこーふんしちゃったモンで、ヨンタもビックリしたのか日記の追記を書こうとしたらストライキを起こしちゃいました。

ちょっと(だけ)落ち着きました(笑)
コウノトリに思わずどじょうを贈りたくなりましたし、昨日思わず○産のお守りを買ってしまったアタクシです。
(ハイ、わかってます。おまいがあわててどーすんだ、ですよね。ハイ、落ち着きますって)




すごい風でしたね~。
嵐自体は中部地方は直接被害がありませんでしたが、結構この辺りもびゅうびゅう轟々なってましたよ。
何だかまたしても新潟の方へ向かってません?
被害が増さなければ良いんですが。

あんまり外が鳴るもんですから、瑠璃が落ち着かなくていけません。
その上、一日中家にいる母が何かとかまいすぎるので、情緒不安定です。


散財してさむーーーいフトコロにため息をついていたら、思わぬボーナスもらっちゃった(笑)
ちょっぴりだけど某デパートの商品券。相方が稼いできました(笑)
(どこで何して稼いできたのか不明…)
で、それをどうしたかと言いますと

とーぜん嗜好品を買ったわけで(笑)


温室ミカンをゲットです。
おいしゅうございました。

相方もミカン好きですから文句こそ出ませんでしたが、私がいそいそとミカンを買いに行ったのを“どーして今頃ミカン?”てな顔してましたな。

いいじゃん。
ここで、すぐさまマスクメロンやアップルマンゴー買いに走るアタシじゃなくて。

え?そんな問題じゃない?

はい……


でも、美味しかったわ、みかん……



さすがに温室デコポンはないのね。





あ、ところで私のヤフメルアドレスで私のところに迷惑メールが来た。
不思議に思って思わず開けちゃったわ。くしょ…
こういう事ってあるのかな…。
1日に迷惑メール、40通くらい届きます。
変えようかなぁ、アドレス……







別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

嬉しくて爆発しそうだ!

8月2日(木)



やったぜ~~~!

コウノトリ君、君はエライ!

しゃべっていいって許可貰ったから、職場からちょっと叫ぶ!!

何が何やら?ついに於音さんアッチ行っちゃったかと思う方、  へ行くんですよ~~~



嬉しいよ~~


わーーーーーーーーん

別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ついに手を出したぞ…

8月1日(水)


八月になりました。
カレンダーは捲りましたが、相変わらず大ぼけ小ボケの於音です。

今日はね、仕事で帰宅が遅くなりましたが、何とか一つ、駄文を上げようと意気込んでいたんですわ。

言うこと聞かず、立ち上がるのがイヤだとおっくうがるヨンタのオシリを叩いていたら、とんでもないニュースが入ってきた。

うぉぉぉぉぉ~って喜び勇んで立ち上がった瞬間、膝をしこたま机にぶっつけちゃったわ。
でも、人間て勝手よね。嬉しい時は痛いのさえ嬉しい~ ←変態



小躍りしていたら、ヨンタが本気で拗ねちゃった。

日記もなかなか入らせてくれないし。
ようやく入れてくれたと思ったのに、何書こうとしていたか忘れちゃったわ(笑)


ここんとこ、嬉しいニュースが来ます。
ここんとこ、苦いニュースも来ます。

一喜一憂しちゃうけど、どうか、みんな元気でいてね。



そういえば先日、仕事でちょっくら凹むようなコトを聞かされた日。

散財してしもた。


どっかの女将がよく似た事を書いていらっしゃったが。
私はさかさまで○年迷ってきたとあるオーディオ、すたすたすたとATMへ行って、ピッピッピとお金下ろして、ぽん、と買っちゃいましたわ。
しーらね。あと、しーらね。
どうせ、もう少ししたら鳩やら工事やらでむしられて丸裸於音鳥にされるんだから、いいもんね~♪

なんて、脳内物質出ちゃって。

迷って迷って迷っていたのはどこへやら。
自分が怖いわ。



家に戻ってからちょっくら冷静になってね(笑)
どうやって穴埋めしようかしら…
どうやってごまかそうかしら……
なーんて。


今日になって、今夜になって、やっぱ早まったかなぁ…って。

でも、後悔しないぞ!


(明日からおやつは禁止だぁ。)



それにしても、動いてよ、頼むから。
ねぇ、ヨンタ。



くしょ、明日こそ。



別窓 | 今日のため息… | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ハンプティ・ダンプティ…そんでもってエンプティ

7月31日(火)


良いお天気でした。
今日で七月も終わり。
何だか信じられないくらい早いな。


細々とした仕事が多すぎていい加減うんざり状態。
家でもめんどくさい事ばかり起きているようで、これまたうんざり。
やらなきゃいけない仕事を目の前にして、次々に横から入る様々な雑用。時間だけがどんどこ経っていくわ。
それなのに、仕事をほったらかしているなんて事を言う人もいてね。
どうぞ、変わってやってくれないかなあ、そしたらその時間でフロアの掃除をしていたい位よ~
…なんてね、思わず叫んでしまうわ。

帰宅したら鳩のせいで窓が開けられない部屋の、むっとした空気がお出迎え。


ちょっと厭世的になってるな。



ここ数日、あることばかり考えてきました。
考えてもきっと答えは出てこない。
なのに、気付くとどうしようか、と考えてしまう。



ごめんね。



何か大事なことを伝えたいのに。




今夜は綺麗な十六夜の月が出ていました。
くっきりはっきり。
昨日の満月は月に叢雲花に風…なんて風情でしたが、今日は雲をものともせず輝き渡る月が出てました。


あぁ、やっぱり空が好きだな。

何となくたまっていた澱のようなものが溶けて出ていく感じがします。



東の敬愛する御方がエンプティだとか。
思わず大きな字で書いてあることがどーーーーん、って浮かんでしまって戻れないじゃないの(笑)
ううう、表現力があれば即、お送りするのに。

御方様の小説読んでいて思わず描いちゃった落書きをコソコソ。
ううむ。
こんなんではザルに水かしら。
でもねぇ、小説にしろ、絵にしろ、色々浮かんでしまうのは、やっぱり萌の、いえ、愛の力、よね。


ほら、空であれば、いつでも簡単にたっぷりと萌は吸収できるんですよ、きっと。

大きな口を開けている某御方様の心のなかに、於音の妄想をぽこぽこ埋めたい気分になっちゃいましたよ。


私の萌心?
むふふ(笑)それは左手の元に。
愛の力は右手の下だな。


明日こそは………




別窓 | 妄想あれこれ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月のおと |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。