月のおと

星月夜と本があれば幸せだった於音が、なぜかはまった漫画「るろ剣」。空想と妄想と現実と…。日々想うことを想うまま、書く、描く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

冬の楽しみ、アレがそろそろ♪

11月28日(火)


良い天気でした。妙に暖かくてね、昨日までの雨のせいか、どことなく空気が湿り気を帯びていて。
紅葉がきらきらぴかぴかしてました。

いい季節ねぇ。

風景とは別に、於音さんただ今まっくろけ。
仕事でね、大きな失敗というか、ミスが出て昨日今日、二日分のガンバリが殆どぱぁになりました。
印刷物を作ってるのね。
で、何度も校正して、がんばったのね。ところが最後の最後で、全くさわらなくて良かったページが突然変わっちゃった。それに気付かず、最終稿にオッケー出しちゃったのでありました。

一気に血圧が200越した気分でしたよ。
日頃、怒らない!をモットーにしてるんですが(公の場でね。あくまで)さすがに受話器握りしめて叫んでしもた。

まぁ、協力者には頭を下げて、もう一回チャレンジです。
でも、さすがにねぇ、胃がズキンズキンしちゃってあわてて鍼医者にとびこみました。
胃のど真ん中や、足の指や手の甲に鍼を打たれました。ちょっと楽になったわ。


足元は明るいし、脳内絶好調気分ですが、正直、言いたいことの半分も言ってないなぁとストレスいっぱい。気付くとため息着いてるらしい。幸運逃したくないから、がんばろ。


今日は夜、綺麗な半月が見えました。夕方はちょっと春霞がかかっているような黄色い月。

ここで問題です。 ←何をいきなり……

この半月の月を見て、私は次のどの行動をとったでしょう。

1  月をお船に見立ててロマンチックな気分になり、チーズとワインを買った。
2  瑠璃の怒った目を思い出して、あわててお家に帰って御機嫌をとった。
3  みたまんまの好物を買いに、スーパーへ走った。




納戸にブツがまたしても増えたそうな……
うう、もうちょっと何とかならんか。
スポンサーサイト
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

お月様幾つ…♪

11月27日(月)


あっという間に11月が終わっちゃう。
いよいよ、残すところあとひと月。
16年勤めた所を辞めるまで。
何となく、まだ実感ありません。
どうだろう?感傷的にでも、なるかしら……

音楽の仕事は半分になりました。本当は、全部綺麗に辞めてしまうつもりだったんですけど、やっぱり上手くいかずに(生徒を渡せる先生の都合がつかなかった)当分は、新職場の休日に行くことになりそう。


元気になる注射でも、打ってもらいに行きたいのですが、その時間がない~。
今日は午後から休みを取って病院と鍼医者と美容院へ行くつもりが、とても休める状態じゃなかったのでキャンセル。



先日、カタログを見ていたら、面白いものを見つけた。
レコードプレイヤー。で、CDに録音出来るの。そのCDは、そのまま他のプレイヤーで再生出来る。
私のようにクラシックや歌のLP(おーい、お若いの、見たことあるかーい・笑)を沢山持っているものには有り難い。
あ、脱線するけど、我が家のレコードプレイヤー、まだ現役で生きております。生まれは私が中学三年生の時。さすがにアンプやスピーカーは買い直したけどね。
懐かしのターンテーブルよ。

でね、このCDにデジタル録音できるレコードプレイヤー、欲しくてね~。
形は小さなみかん箱、くらいかな。
値段もそう、高くない。
ところが、思ったね。
今あるLPをCDにする…
LPが中古店へ引っ越す…
多少お金が入って、場所をとってたLPがなくなる…
好きな曲が、車の中やパソ前で聴ける…

これ、+か。

でもさ、
その後どうすんのさ。LPなくなったらこのプレイヤー、意味がなくなるじゃない。
レコードが無くなった分のスペースを、コイツがとることになるな。
あ、ラジオも聴けるイイヤツですが。
ううむ…。

これ、-だよね。



ううむむむ。どうしよう。


オンでは仕事が詰まってる。アレとソレ、今月中に出来るだろうか……
オフではやりかけ山ほど、やりたいこと山ほど、宿題てんこもり……


あああ、胃が痛い。
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

みみでよむうた

11月26日(日)


朝から曇り空。日が傾く頃には雨でした。
今もばしゃばしゃ降ってます。


あれは何年前になるかなぁ。もう、へたすると10年は軽くたってる。
もっとなるな。
知多半島のとある小さな町に「杉本健吉」美術館があります。
地元だというのもあってね、この画家の絵は好きです。
で、見に行った。
いくつか見たいものもあって、おおむね満足したのですが、正直、何年もたった今はあまり何を見たか、って覚えておりません。代表作はあったな。
でも、いまだに忘れられないものがある。
部屋と部屋のつなぎにおいてあった屏風。屏風だったと思います。良く覚えておりません。
そこに貼ってあった色紙です。
通りすがりだったから、よく状況を覚えていないのです。
でも、歌は焼き付いた。


あめつちにわれひとりいてたつごとくこのさびしさをきみはほほえむ


確か、観音の絵が描いてあったと思う。

誰の詩だろう…ずっとそう思ってました。
当時、まだインターネットで検索する、なんて小じゃれた事は遠い世界。
いつか、図書館へ言ったら調べよう、とおもいつつ、そのままになってました。
手帳に書いて、年が改まるときに新しい手帳にまた書いて…
もしかしたら、記憶も薄れて細部が違うかもしれない…。
積極的にではないけど、ずっとしまっておいた詩。


何かの折りに、再び巡り会ったこともあります。その時も、誰の、どういう詩なのか、わからないまま。 通りすがりのお寺の玄関先に書いてありました。



ここしばらく忘れていたわ。
毎年ね、今頃になると、手帳を新しくするから思い出す。でも、数年前に手帳をバッグ事盗まれてから、詩自体もうろ覚えになってしまい、そのまんまになってました。
(それにしても、あの手帳、どうなったんだろうなぁ。何年もの間に書きためたメモが、何よりも一番惜しかった)


先日、某新聞のコラムにこの詩を見つけた。
すごく有名な和歌だったのね。私がいかに無知かよくわかりました。


和歌自体はとても安易でわかりやすい平仮名だもん。悩まなくてもすむけれど、どんなシチュエーションの元で詠われた詩なのか、凄く気になてった。

有り難いね、ネットって。
お陰で長年の懸案が一つ解決。


書家としても有名な会津八一、という歌人の和歌です。
奈良を詠った歌人さんで、この歌は聖徳太子の「夢殿」の八角円堂に秘仏として安置されている「救世(ぐぜ)観音」の前で歌われたものらしい。


仏様はどうやって人を救ってくれる?
貧しい人には宝を。
ひもじい人には食べ物を。
怒りに捕らわれている人には安息を。
悲しんでいる人には慰めを。



寂しい人には、何もいわず側にいて、じっと見ていてくれる。その微笑みは切なさをたたえて。早く気付いて…
それが仏。
それが救い。

奇跡はそうやって、音も無くやってくるのです。


神様はそばにいる。どんな姿だろうと、寂しいときに気がつけば側にいてくれる。
どんな時にも。それに気付くことが、信仰。
何をしてくれるか、って考えたときに、霧散する。




この記事に気付いてから、ずっと考えていたこと。


別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

どうもあかんなぁ。脳内は絶好調なんだけど。

11月25日(土)


先日から腰が痛い、口内炎で顎が痛い…。どうやら胃腸風邪、胃が痛い……
と、愚痴っぽくなっております。

薬で目が回るので、今夜はこれで休みます。
あ、紅さん、バトンにこたえてくれてありがと♪

憂晴の女将さんからごっつプレゼント~。
一応、あっつーーーーーーいキッスの受領ハンコを押しておきました。
お披露目は少々お待ちを。

この前から慢性拡張型師匠熱(病状としては、突発性高熱を発します)が悪化。
脳内妄想一段と激化、です。
るろ剣病の症状の一つです。どちらかというと、症例は患者の年齢が高いとヒドイみたい(笑)

あぁ、この病気になってよかった。お陰でオフでなーんがあっても切り替え、楽よ~(笑)



ということで、ごめんなさい。
別窓 | 今日のため息… | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

色バトンをいただきました。

11月24日(金)


夕べ、少し雨が降ったから、今日は果たして、と思っていましたが良い天気でした。
朝からバタバタと忙しい1日。
諦めていたけどね、夕方、細い月が見られたわ。
いつも、この四日目の月は瑠璃の爪のよう、と思うけど、今夜は本当に沈む間際だったせいか、随分大きく見えてね。
逆刃刀ならぬ、鎌足の大鎌のよう(笑)でも、きれいでした。


さて、いただいていますよ、バトン。久々。
浅草の、夜の闇の中で逆刃刀を振るってくれた彼のお人。もう、一目でハートを鷲掴みされちゃって、いっぺんに大ファンになりました木人さんにいただきました。


色バトン


●青から思い付く物(又は事)は何ですか?
水の流れ。時の流れ…。うねる海の色。そして空の色。この世界であるところの地球の色。


●赤は?
やっぱり、今は剣心かな(笑)
オレンジに近い火色=緋色なら剣心だな。夕焼けのあかね色。
落ち着いた赤は我が相棒か?
暖かさをくれる色。何処か、懐かしいのはなぜだろう。


●黄色は?
さわやかな酸っぱい色。レモンかな、大好きオレンジかな(笑)
気持が明るくなる色。


●緑は?
私も真似して、「山ーッ!濃緑!」
命の色です。春の緑も、夏の緑も、そして秋の茶を落として渋くなった緑も大好き。


●紫は?
高貴な色。不思議な色。赤の勝った紫紺色は大人のワインカラーに近いかしら。
紫というと、スミレが連想されちゃいます。バイオレット。フフ、セクシーな色ね。


●ピンクは?
ほんのり甘ーい色。ほわほわ。
モヘアのセーターの色。


●黒は?
私の色だと言って貰えた。もう、凄く嬉しい。でも、そう言われたのは初めてだな。
私の中では黒は宇宙の色。そうね、闇色じゃないな。透明感のあるオニキスのような黒が好き。そっと覗いた瞳の奥の色。


●白は?
梔の花びらの色。こっくりとした、「濃い白」何者にも染まらない、反対に何にでも染まる…。最高の融通が利く万能色ね。


●金は?
思い浮かべるのはgoldの色じゃなくて、シトリンやトパーズの色。黄色のように元気をくれる色。


●銀は?
憧れの御方のイメージカラー(笑)犯しがたいシルバー。なぜか浮かぶな、十字架が。
穢れない、汚れない、強い色。


●今更ですがコレを回してくれた人のイメージカラー?
フフ、私には同じ緑でも、翡翠色が思い浮かぶな。上品な宝石のような色。ヒスイの色、って昔から好き。人のいない山奥で、木々の緑と水をたたえた苔の色をその身にまとって生まれた神秘の石…、そんなイメージ。


●あなたのイメージカラーは?
ううん、これ、難しいな。自分で考えたこと無かったし。でも、黒だって言われたことがとっても嬉しい。これからは黒だ、って答えてみようかな。


●お疲れ様でした、では最後に、イメージカラー付きで五人に回してください。
回そうかな、って思っていた方には、どうやらまわってしまったようだから、ストップかな。あ、でも、色の名前を持つ相棒殿にはやっていただかなくては。
情熱の赤の上に、知的な紫を重ねた…ね、紅様(笑)





ところで私、この所すっかり欲求不満。
何かって?
買い物に行けない。インスピレーションを刺激するブツに巡り会えない。
(ようは、ふらふら出来ないのよね。)
去年の今頃はしっかり於音サンタになれたのに。
日頃ねぇ、探そう、と目的持って探すんじゃないのよ~。目について、あ、これ彼女にぴったり!貰って欲しい~って感じるところが楽しいの。

あぁぁ、欲求不満。
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

あっちこっち傷だらけ~心も絆創膏

11月23日(木)


今日は祭日でありました。仕事だったけど。
朝から曇り空。いつか降ってくるかしら、って感じの空。


朝ねぇ、地下鉄を使いました。
休日なんだ、って気付いたのはこの時ね。いつもと乗客が違う。
今日はギターを入れたバッグをショルダーのように肩に抱えたグループが乗ってましたよ。
どっかでステージでもあるのかな。
なんて、悠長なことを考えてたら、エライ目にあいました。

於音、背が低いです。
薫殿と一緒。(ちなみに、体重は剣心と一緒。なんでや?)
想像してください。
肩に竹刀をしょっている弥彦のようになるんですわ。若いギタリストさんたち。
右肩か、左肩ににょきっとギターの……。

で、動くたんびにちょうど私の頭がヒットされるわけです。

最初はちゃんと逃げてましたが、その内混んできてね。
で、ぼこぼこぼこ…(笑)
ついに、思わず「痛!」って言っちゃうほどのクリーンヒットが後頭部に炸裂して、彼ら、ようやく気付いたみたい。



楽器だって可哀想だわ(笑)黙って殴られてた私も私だけど。(単にめんどくさかっただけ)




相変わらず、痛いとこだらけだけど、がんばろう。
昨日、同居人紅様と茶飲みメッセをしていました。その内ラブメッセになっちゃったわ(笑)
ラブメッセってのはね、あはは、台所行ってきてね。
頑張って編集して、今度アップいたします。
で、今日はちょっくらヒマを見つけると一生懸命とある御方のなぜか!裸体画ばかり考えてましたわ(笑)

業務連絡

トンでもない事になっちゃったと後悔してますよ~
まさか、裸体画になると思ってなかったでしょ、毒太。

裸体と貸本屋の相関関係、一生懸命勉強中ゆえ、しばしお待ちを。





ついでに生まれた副産物を納戸に蹴りこんできました。




他にも大きな宿題が出来た。
これまた一生懸命勉強中。
今回こそ、追試も落第もしたくない。
何としてもお部屋へ飾ろうと思います。

がんばりますです、はい。
別窓 | 妄想あれこれ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

今夜は貸本屋と師匠の関係を思い巡らし夢の国~

11月22日(水)


あははは、夕べの月のおと読んで、笑っちゃったわ。
あまりに支離滅裂。
まぁ、文章の再考なんかせず、いっつも垂れ流しで書いておりますから、支離滅裂は毎度の事ですが、夕べのはヒドイねぇ。
…って無責任発言です。


今日は朝から曇り空…(だったらしい)
あんまり良いお天気じゃなかった。(らしい)


ここ数日、風邪ひきそうな気配と、上手く働かない体温調節、寝不足と疲れもあって、急に起こる頭痛や腰痛。
でも、今仕事忙しくてね、ついつい手が出る風邪薬や痛み止め。ぼーっとしてくるとお世話になるカフェイン錠剤とコーヒー。で、さらにお世話になる胃薬…(笑)
今朝、起きたら、おお、世界がまわっとるがね。

で、シフト表見たら今日は何とかなりそう。夕方の仕事まで(こっちは休めない)お布団と仲良くしてました。



こういうときに下手に考えてることを言葉にしちゃアカンなぁ。お陰でしっちゃかめっちゃかとなりました。ごめん。


月からのおとの続きがあるし、サイト用にやりたいことも途中で止まってる。
無くしたファイルの捜索もまだ続いておりますよ。
Drのお陰で火がついちゃった妄想もあるし。
あぁ、時間がもっと欲しいなぁ。



テンション下がりつつあるね。今回、いらない音が聞こえ過ぎちゃって、うるさいったらありゃしない。
ほっておいて欲しいわ、としばらくぶりに切れてみました。
だってさ、朝、上司の机をぞーきんで拭いてたら、「他の人の所もきれいにしてあげたらいいのに」なんて中傷がもっともらしく聞こえてきたわ。
レベル低い、っちゅうの。もうちょっと、こう、ぐっと真剣に落ち込むような悪意なら受けて立つけどね、幼稚だなぁ。幾つだ、これ最初に言ったのは。へー、50歳のオバサンか。こういうのは耳に入れないで~。あほらし。



ちょっと愚痴ってみました。

でも、今夜はこれで、寝ます。絶対。寝なきゃ。

別窓 | 今日のため息… | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

うう、眠い目をこすりつつ…

11月21日(火)


今日はさわやかに晴れました。
仕事でね、昼過ぎにちょっと小高い丘の上に昇る機会があったのよ(何の仕事だか…笑)
6分くらいの紅葉が綺麗でね。
水色の空にちょっと茶色がかった緑と、鬱金色と、濃い赤がきれい。

朝からね、ちょい、心騒ぐことがあったんだけど、錦の葉っぱを見ていたら、どうでも良くなったわ。



さて、↓でコメントを頂いてね、ちょっと考えたので今夜はそれを。
コメント返しも含んでいるわ。いつもきちんとコメくれるあなたの事を考えながら。

月からのおとを書く時ね、よく「テンション」て使うのよ。
でも、どっかでちらりと、日本語で使われるテンション、って言葉は本来とはだいぶ違うと聞きましたよ。
正直なところ、あんまり理解しているとも思えないし、特に好きな言葉でもありませんが、まぁ、便利だから使っている、って所かな。

テンション、って実は音楽用語の一つです。ギターとかのね、弦を張るときの強さ。
後、和声進行上の、なんて言ったらいいかな。うーん…クラシックではあまり使わないな。ちょっと理屈っぽくなるので、やめ。


私がここで、脳内想像+妄想垂れ流し状態になるときにイメージするのは、言葉にしにくいけど一種の気持の流れのようなもの。
人の心の動き、人の体の動き、その人を取り巻く周囲の動き、その人の属する社会の動き、そして…みたいな「もの」には、日々、刻々と移り変わる流れのようなものがあります。
均一でなく、濃い、薄い、早い、遅い、があるのね。
自分自身の中心にある「気持の流れ」が「周囲の流れ」に影響されたり、影響したり、で変化する。一時期、(昔かぁ)バイオリズム、なんて言葉もあったな。

その、流れのようなものがね、早くて水量が多いとき、沢山のものを運んでくれるし、沢山のものを運んでいってしまう。流れが急だと、澄んで綺麗に見えるし、見たくないものも早くはこんでってくれる。
こういうことって、何かの拍子に感じると、とても気になるよね。敏感に鳴っている自分に驚いたり。
回りがね、くる、ぽん、って感じで次々と動いてしまうので、驚いてしまう方もいるでしょうね。

そんな状態を表すのにね、ボキャブラリーとイメージ不足なもんで、ズルをして「テンションが」↓↑なんかで書くのよね。ゴメン…

運が上昇、っていうのとはちょっと違います。
テンションが上がっている状態のときは、それこそ、良いものも、悪いものも目の前に流れてきます。捕まえるもよし。眺めて流れ去るのを見送るも、よし。
ただね、この時って流れに目を奪われる場合があるのでね、対岸が見えないこともある。自分の足元を見ていないときも出てくる。でも全部が全部、悪いことじゃありませんよ。
この時期、いつもより目がよく見えて、耳が良く聞こえます。
道ばたでね、いつもなら通り過ぎる雑草に目がいって、すごく小さいながなら花を見つけた……こういう気分の時↑よね。
何でもない言葉に、自分でも驚くほど反応してしまった経験、ありません?

何か、新しいことに目がいったこと、見つけられたこと、それが見られたこと、人に教える嬉しさとちょっぴりの優越感…感じちゃったりして。

隠してしまう人も多いでしょうが、やはり、この自分のテンションの高さについては、自分で実感するに限ります。

一月に何回か、この「テンション」が高くなるときがありますよ。同じ時期に「星のうごき」や「宿」の示すものが↑の時が重なると、大変です。
忙しいし、充実してるし、気がまわるし、ワルクチも褒め言葉もちゃんと耳に届く。
その分、悪いこともしっかりやって来て気落ちしたりね。その落ち方が半端じゃなくなることがあれば、反対に気持ちに引っ張られて思わぬ言葉を口にしてしまうこともありますよ。
ここ数日、某タマゴさんや(あなたよ、あなた)自称へっぽこ将軍様とかの方達にテンションアップの時期が重なりました。

こういうときは、何かあってもはね返す力も出るし、同時に聴きたくも、見たくもないことが重なって起きたりします。
後は、個人的なプラスアルファ。

テンションアップで、しかもノリにのっているときは、あまり雑音を入れずに一緒に流れてみることです。


…なんて事を考えるわけですね。
こんな時期、私は絶好調から駆け足で降りてくるときに良く、そうなりますねぇ。

とにかくね、お若いときはそんな「地に足をつけた」なんて思わなくてもいいですよ。
やりたいことを、やりたいときに。でも、ルールは(自分が自分にする、ルールよ)自分でえらばなきゃ。一種の旬のようなものがあって、それは逃してはならないと思うの。


ううん、何だかまとめるのが難しいな。
それにもう眠いし。
もうちょっと考えてみることにしよう、っと。ごめんね~



あ、大好き栗羊羹のような、はたまた抹茶ケーキのような素敵なお嬢からバトンを頂きましたよ。近いうちに…(笑)

別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

今日はがっくり~~

11月20日(月)


本日は朝からまるで、梅雨空のような1日でした。絹糸のような雨が降ったり止んだり。
でも、夜になったらもやがかかってきていたから、明日は晴れるね。



さて、今夜は私、パソ内部を流浪しておりました。
捜し物があってね。
どうにも、見つからない。
と言うより、ちゃんと保存してあった大事なファイルだったんですが、加工しようとしたらそのうちの一ページが壊れてる。

おっかしいなぁ、ちゃんと見られたのに。

どっかに別に保存されていないかと、たった今までるろっていたんです。

ダメ、ない…

あああ、どうしよう………


…と言うことで、結構落ち込んでおります。




ぐすん。日頃の整理整頓ベタがこんなところでたたるとは。




イカン、ホントに落ち込んできた……




気を取り直して、お返事を…

ももってサマ、メッセージありがとうございました。
お陰で、ナントカナントカこの状態です(笑)
居間も形が付いて良かったと思っています。
これからもどうぞよろしく。ありがとうございました。


別窓 | 今日のため息… | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

その音、さやさや…

11月19日(日)


まずはメッセージへのお礼を。

蘭花さま、メッセージをありがとうございました。
まだできたてほやほやですが、見ていただけて嬉しいです。
早速、蘭花さまの作品も見せていただきました。
これからもよろしくおねがいします。



文字色朝から灰色の空。やがて、ぼしょぼしょ雨が降ってきた。
有り難いことに、風がないせいかあまり寒くはありませんでした。


やっぱり風邪、引きなおしちゃったかも。
この前怪しくなったとき、ビタミンとニンニクエキスと、プラセンタと、(後、覚えてないわ)何やらの点滴注射をうってもらいました。
これ、風邪の引きかけには効くんですよ。
最初は注射だったのね。
筋肉注射だから、結構痛いんですわ。

で、ある時ものすっごく疲れて、もう動けなくなったときがあって、はいつくばるようにして医者にいったのね。そしたら、すごく混んでいて一時間くらいそのまんま待たなきゃいけなくてね。
で、待つ間にいつもの筋肉注射もして貰おうと思ったら「点滴、します?」って。

しょっちゅうお世話になるわけには行かないけどね(というより、お世話にならなきゃいけないような状況に、あんまりなりたくないな。)
何となく、効くような(気がする)。


このまんま、気分が↓、体温が↑になるようなら、また行かなきゃいかんかなぁ。



某N○K教育で和太鼓のコンサートをやっていました。
実は私、太鼓好き。子供に戻って何か楽器をやり直すなら、和楽器なら太鼓(鼓も含めて)西洋楽器ならフルートかバイオリン。ずっとピアノだったから、持ち運べるシンプルな楽器に憧れてる。


太鼓は殆どメロディないのにね、どうしてこう、心が揺さぶられるのかしら。
人間の体も心臓という太鼓を叩いているから、こうプリミティブな美しさが直接働きかけるのかな。
日本のお琴も好きですね。

日本神話に、大木を切って琴を作る話があります。
大阪かな?の地に生えていて、その影が四国に届いた、とされるほどの神木。
その木を切って、確か舟を造るのよね。その舟はものすごく速かったそうな。
で、古くなって朽ちたので、それを薪にして塩を焼いたりして、最後に燃え残った芯の部分で琴を作る。
その琴の音がさやさやと聞こえる……みたいな話だった。
うろ覚えで書いているから詳しい御方がおられても、どうかスルーで。
調べれば、本は持ってるからすぐ出てくるけど、ちょっとめんど。
原語に確か、「さやさや」って言葉があったと思う。
「おとが聞こえた」でも、「琴の音が響いた」でもない。
「さやさや」って言葉があったと記憶します。
そうそう、舟に名前が付いていた。「かれの」だったかな「からの」だったな。
「枯野」みたいな字があたっていたな。違ったかな……やっぱり音楽的な名前に聞こえる。


何だかこの「さやさや」って言葉がすごく印象に残っている。
もう、神代から音を擬音語して言葉を作っていたんだな、とか、燃え残りから楽器を作って鳴らした、なんて面白いな、って思ったの。
誰だったか、「楽器は空(くう)でなければならない。音を響かせるため。ようは、心を沢山込めるためには、中は空(から)」とおっしゃっていて、感動した覚えがあるな。

この琴は、この大木の魂ね。


楽器もシンプルなほど、心に響く気がします。
太鼓も、笛も。(日本の能管とか篠笛、本当に素朴)中国の二胡とかの、古いタイプの琴もシンプルで美しい。

きちんと計算され、技術の集大成であるピアノやフルート、それはそれで、大好きな楽器、大好きな音です。でも、時々、そう、たぶん作為に疲れているときだと思うけど、思いっきりシンプルで、素朴で、ナマの音に触れたくなるときがある。

別に西洋音楽に文句がある訳じゃないわよ。
スペインの、フラメンコによく使われる拍手、文字通り、手を打ち鳴らすことでリズム楽器として使われる拍手も、シンプルで、かつ計算されていてすごく素敵。
ヒターノって言ったかな。1回だけ講義を受けたことがあるの。
スペインのギタリストに拍手のやり方の講義。
難しいんですよ、これ。単に叩くだけなら単なる拍手。叩き方ひとつで全然違うの。
こういう音楽って、とても好きですよ。


カンカン、コンコン、さやさや…


やっぱり、ちょっとお疲れモードのようですわ。








あ、そうそう。私信というか何というか…

写真屋さんとの見合い顛末記。
むちゃ面白いので続きを希望。
切に希望。
で、初鱚は…
で、記念すべき第一号が黒剣心(笑)
「深更」は記念すべき裏モノ第一号あたりではなかったでせうか?
どちらにせよ、方向性は定まったな(爆笑)間違いなく。

皆様~。
記録には載ってませんが、ちゃんと台所は毎日のぞかなきゃいけませんよ。
おかーさんが美味しいおやつを作っていますから。

別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

人の顔より馬の顔…

11月18日(土)


今日は土曜日だったんだよね~。全然忘れてたわ。

昼間は明るかったけど、夜になったら時々時雨れたような小雨がぱらついておりました。
寒いのか、暖かいのかわからない日。仕事場、暖房入れると頭だけぽーっとするし、切ればもう、寒い寒い…。困った。一番悪い環境だ。たった1日こもっただけで、風邪気味になっちゃった。


さてさて、今夜、ケーブルTVでオリバー・ストーン監督の「アレキサンダー大王」をやっていた。(正確な放映名がわかりません。帰宅して、スイッチオンしたらやってたから)きちんと見られた訳じゃありません。他事やりながらでしたから。でも、迫力ある映像と、戦闘シーン。さすが…
思わず最後、見ちゃったわ。
アレキサンダー大王の、理想と現実。アジアとギリシャの融合。
彼のコンプレックス…。
歴史もの好きの私には美味しい題材。
最後の東征で、彼はインドで戦います。森の中の像の大群との戦闘シーンはすごい迫力でした。
戦闘、というより殺戮に近いかもしれない。あああ、ヤダ。でも、目が離せない数分でした。
ひとつ、とても印象に残ったのが、黒い愛馬にまたがった王が像に挑むシーン。
ここで、王は初めて破れるわけですが、像に立ち向かう黒馬の美しかったこと。
その愛馬がヤリと弓矢に倒れるシーンが何だか…。(そりゃ、人が死んでしまうシーンもいやですが)
ちょっと冷静になってこういう戦闘シーンの動物たちって、だいじょうぶなのかしら。
特に馬は下手に転んだりしたら足を折っちゃったりしないかしら…。
随分沢山の馬と象が戦うシーンだったけど、どうやって撮ったのかしら…。
現実に、本物の歴史では人間のエゴの元、山ほどの動物たちが。
下手な動物愛護を叫ぶ気は毛頭ないけれど、時々、人間であることがいたたまれなくなるときがあります。
虚像だろうと、現実だろうと。


なーんて、ちょっと考えちゃったけど、何だか、テレビを見たの久しぶりだわ。
映画も最後に見てから随分たつなぁ。


私の芸能界ネタへの疎さ、は有名でして。
何しろ、ここ何年か、まともにドラマも映画も見ていない。
テレビも見ませんし、女性雑誌も読みませんから俳優さんや女優さん、みーんなわからない。
昔の時代劇にでている人たちの方がなじみがあるな。大岡越前や水戸黄門。
その上、無類の「人物記憶力皆無」なもんで、誰が誰やら。
よくね、「彼女は女優の○○さんに似てる」とか「俳優にたとえると××さんみたい」とか言うじゃない。
私は全く、そう、100%わかりません。
先日、新歓食事会があったんですけどね、新人さんが、若くて美人!(良いねぇ、若さと美貌とナイスバディ♪)すぐ、誰に似てるか、って話になったんですが、会話が頭上を素通りしていく。ニコニコして聴いてたら、「ちなみに、○さん(私の事ね)今の女優さん一人もわかってないでしょ?」って暴露された。
皆が不思議そうな顔して見るのよね~。
でも、ほんとにわからないから仕方ない。
「え~!ホラ、俳優の○×(これは、名前はちょっと聞いたことがあった…ケド、顔わからん)と、一時期ちょっと噂になったけど、その後別れて×○と噂の△△さん」

もっと、わからんわ!

あ、興味がないんじゃないのよ。(いや、ホントは無いのかも)その機会が無いだけで。

時々嘆くとね、相方が言い放ちます。
「架空の話や(ドキっ)星だ、宇宙だ、漫画だ(ドキドキッ)、犬だ猫だって、現実のものをちゃんと見る気が無いからだ!」

ううう。否定できないかも。



くしょ。



別窓 | 日々想うこと。 | コメント:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ようは、着物が下手なのね(笑)

11月17日(金)


今日はちょっと雲が多かったかな。
朝、一番にしたこと。
ちょっとだけ、夕べのブログ、さわりました。
二番目にしたこと。もうちょっと先送りしようかな、って考えていた小咄シリーズ。
夕べ急遽(気まぐれ起こして)アップしたんですが、更新記録なるものをつけるの忘れた。
で、大あわてでやってみた。やってはみたが………


あはは。案の定お知らせが入ったわ毒太から。リンクがどうかなったらしい。

夜10時半に帰宅。早速パソ見てみたら、おろろろろ…
「美味しい話」と「出張月のおと」、リンク切れてるやない~~

ぐすん。

どうしてこう、上手いこと落ち着いてくれないのか。
こう、穴だらけじゃこれから冬を迎えるっちゅうのに寒いじゃんか。
風邪ひいちゃうじゃない。


ま、焦らずのんびり行きます。
(どうせ、私のすることだから…)
今夜はもうちょっとタグの勉強をする気でいま……した。
ええ、ちゃんとそのつもり、あるんですけどね、キッパリ。
でもねぇ、気がついたらクロッキー帳に落書きしていた。
うん、そう言えば今日は何だかやたらと落書きしていたなぁ。
仕事でパソ前。やたらと凍りつく。エラーが出ると固まる。一行確かめると、目が痛くて入力できなくなる……

で、リハビリ、リハビリ(大笑)こんな事、来年からはできなくなるなぁ。
あ、仕事はちゃんとしましたよ。さぼっちゃおりませんて(笑)

本日の成果、落書き4枚。全部肌色露出率高!
だって、裸婦が好きなんだもーーーん。
きれーな女性(の裸体)が好きよ。
でも、あなたたち、もうちょっと着物着てくれない?
自堕落、自堕落(笑)

……こんなん、載せられない…ハズカシイかも。




われらが女王サマのお具合が悪いらしい。
1日も早く玉座に帰り賜らんことを。古から女王が隠れてしまうと太陽が見えなくなってサムイでござる。
アメノウズメの命でも、オモイカネの命でも良いから力を貸して、早くカムバックなさいますように。



今、一つ思いついた。
私の短文にせよ、落書きにせよ…これ、試験の前にやたらと本が読みたくなる心理と一緒だぁ。


進歩がないヤツだな……。


自堕落露出狂色気虫馬鹿っぷるの落書き、見たい人いる?……おらんて(笑)


そうそう、今日、私が生息する名古屋地区のジャンプショップを見つけたわ。
たぶん、あれがそうだと思う。
入りたかった。真剣に、入りたかった。
師匠~~~!!手ぬぐい~
悪Tシャツ欲しい~~。

でも、でも、入れなかった。何で平日真っ昼間に中学生が沢山いるのよ~~。
気後れして入れなかった…。
どなたか、弟君か息子君、貸し出し希望。
親子のふりして入ります。

別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

明後日まで生きてみよう

11月16日(木)


今日はどことなく暖かかったよ。
皆様のお陰でさらに心はポッカポカ。

先に、メッセージを返させてくださいね。



なお吉さま~。素敵な贈り物と、素敵な言葉。本当にありがとうございます。どれほど嬉しかったか、言葉に出来ません。神戸スィーツの約束はまだ、いきてますよ~。

女将さーん。あったかいメッセージと共に、いろいろ教えてくださってありがとうございます。本当に、助かりました。これからもどうぞよろしく。あ、迷子センターはそこ右に折れて、左の襖を開けて……

姐さま。開設前から、本当にお世話になりっぱなしです。ありがとうございます。今回、私たちがいかに幸せ者か、実感しております。

しーなさま~。ついに、ついに最後までなついてくれなかった~。(って、何書いてるんだ私…)来て下さってありがとう。メッセージ、嬉しかったです。火鉢を用意してお待ちしておりますから、また遊んでね。今度、メールいたします。


あ、一つ棚に増えたよ~~



今日はご馳走が食べられた。
今日はいい話が聞けた。(ホント、嬉しかったよ。頑張っている人の話はいつ聞いても力が貰える。)
悪意の連鎖はホントにいや。どうせなら、笑顔の連鎖がいいな。


書きたいこといっぱいあったんだけどね、何か、胸がいっぱいになっちゃう話を聞いたんだ。
今、学校に行けない子供たちがいっぱいいる。私の回りにも、不登校や、問題を抱えた人が何人かいます。
行った方がいいよ、とかね、がんばれ、とか…。言うのは簡単かもしれないけど、心から伝えるのは難しい。
いつも、上手く伝えられない。がんばれ、とはとても言えません。
どうしたらいいのかな、って思うわ。
胸の中には言葉が渦巻くけれど、簡単に形にはならない。
一つだけ、言えること。
ちゃんと見ているからね、いつも思っているからね、一緒に歩こうね……




負けるな、子供たち。
大人の真似なんかしなくて良いからね。
他の誰でもない、あなたという人間になってね。
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

美味しいお酒の飲み方…

11月15日(水)


昼間は穏やかで、とても綺麗な1日でした。夕方、西の空は黄金色。天使の階段、って言うのかしら?天使の梯子??鬱金の雲から光のエスカレーターが延びていました(笑)

さて、夕べの「Albireo」オープンから24時間たちました。
昨日ね、オープン直前まで私は「瑠璃部屋」をさわっておりました。
タグでレイアウトをさわるのがどーーーーしてもわかんない情けない新米於音。
困ったなぁ、あと15分ほどなのに、あきらめるかぁ、と思っていたときのこと。

携帯メールがはいる。
相棒紅様から。
にっくきヤ○ーBBのせいで、紅様のりんご愛機虎っこちゃんがピーンチ!だそうで。
ネットに繋げられなくなったんだって。
わー、そんな…
……え?ということは……


はい。サイトオープン15分ほど前でしたっけね。
入り口から他のページへのリンクがつないでないやんか~~

……………

どーゆうこと?って質問はナシで(笑)とにかくですね、あんだけ汗かきかきした作業って最近無いなぁ。
ぎりっぎりセーフ。ホッと一安心。さて、オープンできたか、と思った瞬間……

「美味しい話」にリンクできないよ、と優しー某S暴れん坊将軍さまから連絡がはいる。

きゃぁぁぁぁぁ、さっきさわってほかっとったまんまだが…(捨ててた、ってことね)

ま、当分こんな調子で(笑)
もう開き直りたいわ(笑)
某宿のご主人も言ってたし。最初は更新、というか作業しながらだったって。
安心安心  ←安心してどーする、え?どーーーーーするのサ。




お酒の席での冗談、ってどこまで許されるんでしょうね。
日頃、あんまり大勢で飲みにいくって無いので、よくわかりません。(どちらかというと、運転手)
先日、職場でこの秋にあった大きなイベントの打ち上げ、ってのがあったのね。
正直、あんまし行きたくなかった。でも、まぁしかたないかって気分で。
でも、結構楽しめました。男性陣もよく飲んでいたし、料理も美味しかったしね。
ただ、ああいう席では、必ずからかう側と、からかわれる側がいるわけで。
最低限のマナーってのは、あるわね、やっぱり。
二日ほどたった今日になって、出てくる、出てくる、不満、というか文句が。
私はある程度はお酒の席だし、本音交えていろいろ叫んだって良いじゃないか、と思うわ。
その時のさじ加減が難しいから、どちらかというと傍観者になることが多いけど。
中には、「お、カレはカレなりに、場を盛り上げるのに気を使っているな」
とかさ。
「日頃言えない鬱憤を上手に入れてるな ( ̄ー ̄)ニヤリッ」ってのとかさ…。
「おお、日頃は見えないけど、彼女はなっかなかの人物だったのね~」とか…。
わかって面白いと思うわけ。
ところが、からかわれる側、はなぜからかわれるのかわからない場合が多いものです。
さらっと流せないからこそ、からかわれるんだよね~。
マジにとって怒ったり、喚いたりするから。

流せ、流せ、そんなもの。後ろを見るから腹立つんじゃないかしらん。

でも、言っちゃいけない、やっちゃいけない、って事は、ある…間違いなく。

最後にデザートがありました。
仲居さんが「ブランデーをかけますが、お酒が駄目な方は?」と聞いてきた。
ところが、数が出てみると、一つだけブランデー入りが多い。
で、その日の運転手の一人(絶対禁酒)が食べたらどうか、と言う話になった。
一切れの果物にかけてあるブランデー、何㏄?なんでしょうねぇ。
運転手くん、食べたそう。で、それくらい良いじゃないか、と思った運転手君、手を伸ばそうとしたんだよね。
もちろん、これは間違った行為。止めるのはわかる。気持もわかる、けどね。
まだ口にしていない、自分の半分くらいの年の男性に向かって「人殺し!」と叫んじゃった人がいる。
それはないでしょう。
顔が笑っていないよ~。やり過ぎだよ、それは。
「自分は真面目な人間だから」ってのは全然言い訳にもならないと思うんだけど。

難しいなぁお酒の席は。
色々あったけどね。私はそれなりに、楽しかったよ。
何より、久しぶりにお酒飲めたしね。酔えなかったけど(これがすごいでしょ?ね?)
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

Albireo 始動♪

11月14日(火)



朝から薄曇りの天気。昼からは雨と予報されていましたが、名古屋地方の雨は夜からでした。

何だか、久しぶりの気がするわ(笑)
ここ何日か、思わせぶりなことばかり書いていたような気がします。

ついに始めました。「Albireo」

ここを見てくださる方みなさんが、サイトを見てくださるのかどうかわかりませんが(でも、きっとるろサイト以外の方はいないんじゃないかな、たぶん)相棒、紅雀様との同居、「るろうに剣心」二次サイトです。
このブログもリンクしましたが、ここは相変わらずで続けていきたいな、と思っています。管理人於音の気ままな独り言中心。
月からのおとも復活させるつもりでおります。



しかしねぇ、人生、おもしろいねぇ。
変化するときは一気に変わる。
ここしばらくぼやいていたように、私は転職の時期を迎えました。ただ今おためし期間中(笑)お試し期間を半年とっちゃったヤツもあまりいないでしょうが、来年一月末には、一応正社員として勤める事になります。
ただ今4足のわらじを履いておりますわ(笑)

転職を決心したのと、サイトオープンを決心したのがほぼ同じ時期。まさか、こんな事になろうとは。
オンとオフ、全く切り離して考えていたところがあるからこその、この無謀でありました。正直、ちょっとキツイ(笑)
ま、今日で一段落……なんて行くはずないことはわかっておりますが、あと約2ヶ月、がんばりますわ。


なぜ、今頃サイトオープンを考えたのか、サイトの方にちょっぴりその経過はありますが、ようは、「勢い」でしょうか。
いろいろな偶然が重なったことも事実。
のーーーんびり、楽しむこと。オンで嬉しいことがあった時の報告場所。
オンでマイナスな気分になった時の休憩場所。
気持が住む場所、そんな家が欲しくなった、ってところでしょうか。


ありがたい相棒さんとの出会いも大きかったと思うしね。
ありがたい、どれだけ感謝しても足りない方達の助けがあってのことでしたし。


忙しかったけど、この数ヶ月くらい自分がいかに友人に恵まれたかを感謝する期間はなかったと思います。

そして、ここに来て下さるあなた。
こんな辺境の、しかもくっらーーーいブログに来て下さるあなたがいてのこと。

心から、ありがとうございます。
そして、これからもよろしくお願いします。


これから、新しい出会いもあるかも。
これから出会う、あなたに心から歓迎を。


お部屋は古いけど、広いよ(笑)
ゆっくりしていってね♪




そうそう、このブログ、バナーをどう貼るかわかんない~。
と言うことで、本家アルビレオへのリンクはいっちばーーーん、下。
リンク、ってあるところにひっそりあります。
あ、そう言えば唯一のブログリンク仲間さん、休止しちゃうって。え~~ん。これは本気で悲しい。待ってるからね、戻ってきてくれるのを。


もう一回、バナーのこと勉強に行ってこようっと。
別窓 | るろ剣ファンです♪ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

すっごい天気。

11月11日(土)


昨日、急遽相方の手伝いを兼ねて某所へ行く。
気分も変えたかったし、渡りに舟かも。
元気がもらえるかも。

うん。元気も貰えたし、行って良かった。
パソコン、持って行ったんですけどね、全然通じないところだった。
ついでに携帯も殆ど通じないところだった。

こんな所がまだ、あるんだぁ。


昨日は1日穏やかな日だったんですけどね、夜の10時を過ぎる頃から何やら怪しげ。
風は強くなる。
寒くなる。
雨が降り出す。
で、夜中、突然雷がどーーーーん。
突風がごおおおおおおおおおぉぉぉ


凄かったわ。


朝なんか、今何時?って言いたくなるくらい暗くって。
ぼしょぼしょ雨、降り続けておりました。
名古屋も1日、降ったり止んだりだったらしい。


被害を受けたところがあるのかな。
たった1日なのに、浦島気分。


古いものを見ましたよ。
古いものに残されている願いを見たような気がする。
古いものに込められた祈りを見たような気がする。

古いものが良いものだ、と短絡的には思いません。
古いものの中に良いものがあるんだ。
それを見つけたとき、とても嬉しくなります。
昨日、そんな経験ができました。
(相方はアイデア奪取に忙しかったみたい。役得だ)





このブログの左横の所にね、別サイトのバナーが置きたいな、ってずっと思っていたんだけど。
どうも、このデザインだとできないらしい。
何か方法ないかなぁぁ。




一言。
「私はこういう人間だから、仕方ない。だから、合わせてくれない人は好きになれない。」
この台詞、たとえ50になっても、100まで生きたとしても、言いたくないな、私は。



業務連絡
超弩級お宝大作戦発動。
秘密文書が2通、届いているはず。
お見合い成功、恐悦至極。
相性バッチリ、今後に期待。
達筆でござるよ、ご安心。
見捨てないでねどうかお願い。

以上、赤ヤギさんに手紙を出した青ヤギさんからでした。

(なんのこっちゃ……)
別窓 | 今日のため息… | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

海月とかいてクラゲ…なんかぴったりかも

11月9日(木)


昨日、今日と寒かったわ~。
もう、本当に冬が来てるんですね。


密かに海中を漂っておりますエチゼンクラゲ並みの迷惑於音でゴザイマス。
いったん海溝まで潜ってみましたが、まだ浮上までは至っておりませぬ。
こんな時にこんなコトしていて良いのか、私!ですが、しかたありません。
パソに向かってお仕事の文章打ちながら、気持はあっちこっちへふーらふら。
やっぱ、クラゲだわ。
どうせなら、人を癒せるクラゲでいたいなぁ。
クラゲにしてみたら、どう思われようと知るか!と言いたいでしょうが。

風邪、踏みとどまっております。鼻水鼻血、動悸息切れしまくりですが、頑張っております四十路於音。

私信 
姐様~、プラセンタだけじゃなく、ニンニクとビタミンと、その他諸々一緒になった注射見つけた。効くわ~。

ただ、これ、メデューサと玉梓にはあんまりかもしれない。
マッサージチェアの購入を、真剣に考え始めた於音でございました。
以上、生存確認。


申し訳ない。



来週そうそう、ほんのちょっと浮き沈みがあってから上昇気流に乗れそうなのは、遠い空の詩人様。あぁ、会いたいなぁ。
半地下の住人さんも、火曜日が少々正念場。でも後は↑。
あ、館の主様も少し上がって来つつあるかな。

月からのかけないから、ここへ。
別窓 | 今日のため息… | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

自分、嫌い

11月7日(火)


今日は朝早くから嵐のような天気でビックリでした。
もう、寒くてね。これは早速昨日出したオーバーの出番か、と思いました。
有り難いことに9時頃から晴れ間が見えて、風も少々収まりましたが、1日薄ら寒い日でした。


さて、今夜は私、とても日記を書く気分ではありません。
風邪のせいもありますが、ちょっと気分が↓のことがあって。
あるとはわかっちゃっていたのですが、こう、もろにかぶると少々…。

何事も因果応報。
何か、上手くいかないことがあるときは、必ず原因があるモンです。
表面上、何とかなったと思っても、根っこが変わらなかったら意味がない、そして、根っこが変わらないのは何も解決されていないから。


少々、というより、かなり自己嫌悪状態です。
さっきから動きが止まってしまってます。
気持を切り替えようと月のおとを開きましたが、これだけ書くのがせいいっぱい。

こう言うときは、わかっていても、時を巻き戻すねじがあればと思います。



「もし、たら」は言いたくないけれど、やっぱり…


どうしても、動きが止まって、情けなくて仕方ありません。

明日こそ。
別窓 | 今日のため息… | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ご当地ラーメン中部バージョン

11月6日(月)


今日は曇り空。小雨がぱらぱらしたところもあるみたい。でも、夜は少し雲のベールを纏った十六夜の月が上がっていました。


今日は夕方まで仕事休んで、朝から家事をするつもりで張り切っておりました。
夏物片付けて~(今頃か)納戸を掃除して、できたら本も片付けて、などと目論んで、朝もはよから動き始めたんですけどね、8時を過ぎる頃から頭がんがん、咳はこんこん、動けなくなりまして。
夕べから、やばいなぁ、と思って薬飲んでたんですけどね。
ここでムリしたら、明日から困るなぁ、と思って、薬飲んで寝ました。
途中、いやぁな夢見てね。
今回は夢解きして貰うまでもなく、悪夢の一種。

で、昼過ぎに起きだして、納戸の整理だけはナントカ。冬物も出したし、ストーブも出した。古いシャツ類も思い切ってポイ。

夕方、仕事に出る前に、母親が急に「す○きやのラーメンが食べたい」と言いだして。

で、近くのスーパーにあるお店にいきました。

ご存じ「寿○○や」

中部地方のおなごなら、知らん者はもぐりだ!ちゅうくらいの有名店。
何と、ウチの母親(しっかりバーちゃんの年)の若い頃からあったという伝説の店。

(そういえば、茶会でも話題になりましたね)
安くて美味しいラーメンと甘味の店です。
ワタシが中、高校生の時は、試験が終わればここ。部活が終わればここ。
出汁は白い豚骨のようですが、コッテリしてません。さっぱりスープ。
これが昔から謎でね、私が子供の頃から「あそこのスープは○○でとってる」とか「イヤ、××だ」とか噂がありまして。
聞いてみたら、母親の時代からあったらしい。

まことしやかにね…

「ウチのおねえちゃんの友達のお姉ちゃんが、ラーメンを食べていたらスープから○○の頭が出てきて(ここには、へ○とか、い○とか、ね○とかがはいる)お店の人に言ったらお願いだから秘密にしてくれ、と言われた」

と話がこそこそ。

でも、ラーメン美味しくて、あんみつや心太(笑)やソフトクリームが安くって、学生の味方でしたねぇ。
女性専用の店もあったりして。今でもあるのかな。


で、今日、もう何年ぶりかで行きましたよ。
やっぱり安かったよ。
で、種類も増えてたしね。
味も変わりなかったわ。


このお店、一応インスタントも売ってます。なぜか、「味噌煮込み」の袋入りがあるの。
これ、お店では売ってません。
他県の方は、「すが○や」は味噌煮込みの店と思っている方がいるかもしれませんが、ラーメン店です。
私の回りでは、このインスタントを食べる人ってあんまりいないなぁ。
みんな、直接店に行くからだろうな。


懐かしかったわ。ホント、久しぶりで。


それにしてもねぇ、一番食べちゃイケナイ深夜に、ラーメンやお茶漬けが食べたくなるのはなぜでしょう?


あぁ、お腹空いた。
別窓 | 今日のため息… | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

月を見ながら、思い出すこと。

11月4日(土)



今日は一の酉、ほぼ満月に近い月が昇りました。
明日は日曜で、大安で満月です。そして、仕事でイベントがあって全員出社の日。
あぁ、本当は明日は大阪へ行く予定でした。
幕末龍馬サンに会いに。この夏から楽しみにしていたのに。
歌って踊る龍馬さんに会いたかったのに。

手配をしていてくれた某乙女さん、本当にごめんなさい。
何とか行く人はオッケーのようですね。実は、密かにとても心配してました。
本当にごめんなさい。





骨の音を聞いたことがありますか?
人間一人の骨が、どれくらいの量か、知ってます?
土に帰る骨の軽さ、知ってますか?

今日、そんな音を聞きました。
普通、そんなもの、知らないよね。
うん。私もそんなもの、知らなかったよ。
大昔、子供の頃、おじいちゃんの骨を拾ったとき。
大昔、子供の頃、おじちゃんの骨を拾ったとき。
昔、学生の時、父親の骨を…

覚えているものです。
忘れたと思ってた。
一瞬の内に思い出しました。
何だか、そんな詩を読んだ記憶がある。
白くて軽い骨の詩。
探す気もありません。

白くて、かさかさで、軽くて、脆くて、そして綺麗です。
カサッと、からからと、そしてカタカタと落ちていきます。

感傷的にはならなかったと思うよ。
ただ、あぁ、ここだったら寂しくないな。
そんなことを思った。

最近話題の詩があるよね。
冒頭に「私の墓で泣かないで~」で始まるヤツ。
「お墓に私はいません」って。

土に帰る。これが自然。そう思った。
海に帰る、山に眠る…
今はいろんな方法があるらしい。


からからと音をたててその人が沈んでいく。
ただ、合掌。
次の世でこそ、新たな幸せが来ますように。
それまでおやすみなさい。

そんな言葉が自然と出ました。


カサッと鳴って、からからと音をたてて沈んでいきました。



私の知らない人です。
でも、その場に居合わせた。それだけで、特別の人となりました。


月を見ながらそんなことを思いだした1日でした。
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

○ゃがりこ、じゃ○りこ♪

11月3日(金)


今日は名古屋の中心が大騒ぎでした。
名古屋駅から地下鉄で二駅、札幌のようなテレビ塔がある大通りがあるんですが、朝からこの大通りが大賑わい。
地下鉄は大混雑だし、お巡りさんの姿もいっぱい。
なーにがあるのかなぁ…って。

中日ドラゴンズの優勝パレードだったんですよ。
日本シリーズで全然勝てなかったのに、パレードすんの?なーんて軽口もちょい、聞こえてきましたが、そこはお祭り好きな名古屋人。


今さらな話題ですが、ほっかいどーの皆様おめでとうでございます。
ホントはね、大好き○ーやんさんの所へも即、お祝い言いに行きたかったんだけどね(笑)
しっかり機会を逃したヘタレ於音でゴザイマス。

実言うと、今年のドラゴンズ。興味があったのは某ピッチャーのみでありまして(だって、大声で叫べるんだもーん、けんしーーーーん)後はドッチデモ…ゴニョゴニュ


ま、地元のチームが活躍すると、我ら一般人はええんですよ。
だって、デパートやスーパーは特別セールするし、ね。
私の回りにも結構いますわ。全然ファンじゃないけどしっかりセールでいいもんゲットした、って言う人。



本日、私はその、パレードが通る通りのすぐ側のビルでお仕事。
おかげで、午前中はだーーーーーーれも来ず(笑)
反対に、午後はひやかしのお客様ばっか(爆笑)


さて、秋の実りシーズンを迎えて、職場はお菓子満開です。
やっぱり、芋系と、栗系が多いっすね。今日食べたスィートポテト風ケーキ、美味しかったなぁ。
今日食べたさつまトリュフも絶品だったな。
今日食べた、栗紅葉まんじゅうも絶品…… ←幾つ食べたんだ……


と言うわけで、着々と皮下脂肪を冬のために蓄積中。
ところがね、今日、はっとしたことがある。
大好きだったはずのポテトチップの類が食べられないの。
私は結構脂っこい食べ物平気な方でね。こってりたっぷりのご飯も平気だったんですよ。
ハンバーガーの類も全然平気。と言ってもそうそう食べられないけどね。
時々むしょうにポテトチップとか、食べたくなる方でした。(私は薄塩が好きだった)
最近はまったじ○がりこ。近くでいろいろな種類を売っている店を見つけてね、ほくほくしてたのに、「そう言えば、最近たべてないじゃないの~」って事で今日、開けてみた。

ところがですね、食べられないんですわ。
何だか胃がむかむかしちゃって。
あっれ?大好物のハズナノニ。
どうしてもダメ。



いつか、大好きなケーキが食べられなくなる日が来るのかしら。
いつか、大好きなかつ○のヒレカツ食べられなくなるときが来るのかな。
いつか、大好きな○八の焼き肉が食べられなく……(以下略)


帰り道、十三夜の月を見ながらちょっぴりメランコリーに陥った私でした。
お菓子で年を感じるなんて……情けない。


業務連絡
拝見しましたよ~すばやい対応で感心です。私はまだぐずぐずお部屋考慮中。
模様替えするかも。
別窓 | 今日のため息… | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

瑠璃の瞳のような月

11月2日(木)


薄曇りの1日。夕方、少々雨がぱらついて。でも、夜半は綺麗な月でした。
明日、十三夜です。先月仲秋の名月を見たあなた、明日は空を見上げてね。片見月にならないように。


夕べは情けなかったな。
なんでこんなに気持がくじかれたような気がしたのか。

でも、何とか。
がんばるからね。


業務連絡

ちょっくら計算してみたら、何だか真ん中当たりになっちゃった。
でも、変えてもいいよーーーん。
何か、開き直ってきたなぁ。これ、良い傾向だと思うよ。




明日は大好きな人たちのこと「だけ」考えて月を見よう。
絶対。
別窓 | 今日のため息… | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

黒い気持が湧いちゃった…

11月1日(水)


午後になって少々薄曇りになりました。夜になったらぼおっとレースを纏った月が出ていました。

全く困ったもんです。
人のやる気を削ぐような、小さな悪意。
人が複数集まれば、感覚や意見が異なって当たり前。
例えばタバコがやめられない人、タバコが大嫌いな人。
両方があって当たり前なんですよね。

大切なことは、いろんなケースがあるんだよ、って考えられるかどうか、だと思うのです。

ちょっとした悪戯心。軽口と苦笑いで済むだろう、って考えるのはあなた一人の考えなのかもしれないのよ。
深刻にとってしまう人もいるかも知れない。
ただでさえ、人の心の柔軟性が失われている昨今よ。
軽い冗談と、からかい心がそれこそ、今話題の「イジメ」にまで発展することだってあるんだから。

人の心につきものの、「妬みと嫉妬心」
オトナになればなるほど、実は存在するのかもしれません。
ましてや、狭い世界に生きてきた家庭人、多くは女性。

それにしてもなぁ、どうしてこう、「自分の」って囲いを作って閉じこめたがるんだろう。
自分の家庭、自分の家族、自分の夫、自分の愛する人、自分の仕事、自分の立場、自分の意見、自分の仲間、自分の友達、自分の同僚、自分の…。
終いには「自分の何か」と「自分の」になり得ないもののふたつしか存在しなくなる。

世界の情勢も、政治も、遠くの事故も災害も、身近な問題ですら、自分を通してしか見ないから、一般論は論じられても「もし」と言う言葉で違う立場や境遇を想像することができなくなってる。
受け入れられるか、反発するか。

「自分の」に相容れないと感じれば、もう、どんな理由付けやシチュエーションがあろうと、全部自分にとっての害意としか受け取れない。
人がどう思おうと関係ない、自分にとってどうなのか、が問題。
一番やっかいなのは、「自分は大人で常識ある家庭人だから、ちゃんと人のことが公平に見られている。ゆえに、自分の意見は正しい。正しいから受け入れて貰えるはず」と思いこんでいることだ。


わかってはいたけどね。そういう人も、存在するんだ、って事は。
私自身「自分の」で人を括ることがしたくない、と思いつつ、気付けばやっちゃっていることってあると思うから。



そう、身近にそういう人が存在するんですな。
結構面白いですよ、端から見てると。
すっごく意地悪い見方。(私がね)
ま、正直なところ、面白い、とでもおもわなきゃ、それこそ悪意の連鎖に自分も陥るからね。
ちょっと冷たく突き放してみよう。
彼女が嫌いな訳じゃない。むしろ、好きな人ですよ。
わかっていて「見つからなければいい」と開き直って悪事ができるような人間じゃないからね。
「自分の世界」を守るのに汲々としている、ごくありふれた女性。
自分でも不思議だけどね、好きなんですわ。
全然、受け入れられてない、ってわかってもね。
あ、好きだと言っても、彼女にとっての「自分の」の中に入れて欲しくないけどね。


それでもねぇ。やることなすこと、全部否定されればいい加減疲れるわ。
私が望んでいることは、そんなあなたと楽しく幸せに暮らすこと、じゃないんですよ。
私には私の大事なものがある。
アナタにはアナタの大切なものがある。
それを守って、1日を平和に過ごしたいだけ。
きちきち仕事して、美味しくご飯食べて(アラを探すより、美味しいところを見つけた方がよっぽど楽しいのに)大好きなものを見て、綺麗な物にうっとりして、想像して空想して妄想して過ごしたいだけよ。
悪口言われようが、呆れられようが、正直どうでもいいんですよ。



今日は思いっきりやる気を削がれた1日だった。
良い日だったのに。
大きな問題も起きず、小さな問題がちゃんと解決できて、おかずは美味しかったし、月も見られた。
なのに、この心にかかる蜘蛛の巣みたいな汚れは何?

まいったなぁ。

そうだな。だいぶ前向きになってきているから、もう少ししたら笑い飛ばして、なぎ倒して、ずんずく進めるようになるだろう。

あのね、ちょっとした気持から、転ばせようと足を差し出してきて、たとえ私が躓いてもね。
二度は通じないんだよ。明日はその手は通じません。
え?飛び越えるのかって?

とんでもない、於音さんは思いっきり踏みつけて通り過ぎますよ。


四十路オバンをなめるとコワイよ(笑)



あぁ、やだやだ。せっかくの2年目最初にこんな事しか、書けないなんて。
でも、どうしても何も出てこなかったのよ。
カンベンしてください。
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

明日からサムライの日々。

10月31日(火)


今日も1日とても気持ちの良い日。そして、いい月が昇っておりました。
現金なもので、綺麗な月が見られると、それだけでとても御機嫌よくなります。


そろそろ脳内好調の波が戻ってきたかな。
有り難い。
今日、あまりの肩こりにまたしても鍼医者へ行きました。
状態はダイブ悪いらしいけど、先生に「疲れてはみえますが、だいぶ顔つきが明るくなりました」と言われました。
(どんな顔つきだったんでしょうねぇ)
そうですね。
1日は長いし、問題や山積みだけど、いろんな事が良くも悪くも転がっているのを感じるな。
少なくとも、ヒドイ停滞はなさそうです。
後は、玉梓たちにもう少しだけ、おとなしくしていて貰うにはどうしたらいいか、考えなきゃ。


今日、夜パソで調べ物していたら、素晴らしいプレゼントが届きました。
もう、剣心と薫を箱詰めして金色のリボンをかけて貰ったような気分。
風邪気味で気持ち悪かったけど、思いっきり超元気になってしまいそう。
リボンを解いたら、甘酸っぱいキャンディボックスでありました。
あぁ、幸せ。


職場で、悪意の伝染を見せられているせいか、今、こういう善意(…というか、+の思考の結果)が続いている様子を見せて貰えると、ホッと心が軽くなります。




さてさて、業務連絡

もうしわけないっす。今日は何もできませんでしたがね。
明日はガンバル、ガンバルから……


明日から気分一新。
今年も残すところ、2ヶ月です。何ができるだろう。
結果を考えるより、今やりたいことを考えよう。もしくはできることを。
それ以外は思い煩わない。
未来への保証がないぶん、明日何が起こるかが楽しみで仕方ない。

うん。良い傾向だ。

がんばれ、わたし。
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月のおと |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。