月のおと

星月夜と本があれば幸せだった於音が、なぜかはまった漫画「るろ剣」。空想と妄想と現実と…。日々想うことを想うまま、書く、描く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

ふたつ並んだ星

10月30日(月)


今日も秋晴れ良い天気。
風はさわやか、まだこの辺りは紅葉にはほど遠い。
夜、綺麗な綺麗な上弦の月。定規できっちり作図したような綺麗な半円形。
何だか、絵本で見た一寸法師のお椀船のよう。時折雲がかかって、波間に漂う舟を見るようでした。


今日はこの「月のおと」を初めてきっちり1年です。
何だかあっという間の1年でした。
でも、これほど変化のある1年もなかったかも。
「るろ」を知ってから、回りに変化が多いなぁ。有り難いことです。
「月のおと」がこんなに続くとは思いませんでしたよ。
最近の書込には自分ながら不満ですけど、もうしばらくは頑張ってみるつもり。
肩肘張らず、飾らず、本音で書いてきたつもりだし、これからも書くつもり。


さてさて、ここのところゆっくりしっかりたっぷりじっとり続けております世迷い言について。
私が子供の頃から憧れていた星と「るろ」の二人がシンクロしちゃった話です。
好きなものと好きなことに密かに共通点を見つけて喜ぶ、ってのは何かのマニアには良くあることかもしれません。

そう、2年前、「るろうに剣心」にはまった頃、それが嬉しくてね。
サイト巡りが面白いことなんだ、ってわかってきた頃、もう一つ出会いがありました。

私が大好きなまっさんことさ○ま○し(昔はおおっぴらにこの御方、名前が言えなかったのよ。信じられないけど…)の新しいアルバムに「Albireo~ふたつ並んだ星」という曲を発見。
これがまた、どう聞いても剣薫ソングにしか聞こえません。
まっさん、ほんとはるろを知っているんでしょ、って言いたくなるくらい。
ものっすごく感激しちゃった私は、最初に小説読んで大泣きして、最初にメール書いて、最初にお返事貰って、完璧崇拝者となりました某御方に再びメールでこの曲のことをムリヤリお知らせしちゃったわけです。(今から思うと、まぁ、なんとも…)
某御方、迷惑だったでしょうにnoteでこれを取り上げてくれて、ちょちょいと絵にしてくれた。
これがまた、何もかも超初心者だった私には嬉しくて。
ついには録音して送りつけることまでやっちゃった。
(その節はどうも、申し訳ありませんでした+ありがとうございました)

曲の中では、ふたつの星を韓紅(からくれない)と瑠璃色と表現してありました。(瑠璃猫ママとしましては嬉しいかったな)ますます剣薫ソングだぁ。

やがて某御方、私の舞い上がりっぷりに同情してくださったのか、一枚のCGイラストを描いてくださいまして、私の宝物となりました。



星への熱は子供の頃のように燃え上がることはなくなりましたが、全然冷めていません。
今でも、流星群が来ると聞くといてもたってもいられないし、月が出ると見入ってしまう。
私が宿曜に出会ったのも、決して無関係ではありません。
どれほど、科学的にいろいろなことが発見、検証されてもやっぱり、星の世界は浪漫ですし、その不思議に惹かれます。


来年もやっぱり叫ぶでしょうねぇ、夏の星座~。
こんな時間になると、そろそろ冬の星が昇ってきます。華麗なシリウスにオリオンが…。

明日はハロウィン。魔物が跳梁する夜なのかも。それもまた、ロマンティック。



この辺境日記に来て下さる皆様へ。
アルビレオ……この名前、ちょっと覚えておいて欲しいです。記憶の片隅に。
スポンサーサイト
別窓 | るろ剣ファンです♪ | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

もう、言うことゴザンセン…

10月29日(日)


今日は日中、暑かったです。なぜだろう。
その分、夜になってから寒い~
みかん一房のような月が出てました。

あぁ、今夜もダメです。
時間がない~。

今日も1日、密室閉じこもりでひたすら、書き物してました。
400枚ほど封筒書きしたら、右手が死にました。
肩が凝っちゃって、仕事帰りに気持ち悪くなっちゃってトイレに駆け込みました。
やれやれです。


お願い、四太、もう少しで良いから、言うこと聞いてね。
お願い、両肩のメデューサと玉梓、おとなしくしてね。
お願い、瑠璃、それ以上畳で爪とがないでね。


限界。
おやすみなさい。
別窓 | 今日のため息… | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

欲求不満でござるよ~

10月28日(土)


今日は午前中は良い天気。でも、残念ながら夜にはあめになっちゃいました。
月はさよなら。

すみません、今夜も時間がありません。

ああ、某おかたの絵茶に行きたかったな。
あぁ、ゆっくりサイト巡り、したいなぁ。

早く落ち着かないかな。
仕事なんて持って帰るのいやだなぁ。

冷たい目をした瑠璃の世話なんか、もう、してやらないぞ…


あぁぁぁ、遊びに行きたいなぁ。






業務連絡

襖の奥にお宝ゲットでござる。まだみせてあーげない。
でも、近々ばーーーーーん♪とね。
置き場所、置き場所(笑)
別窓 | 今日のため息… | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

月の舟に乗って…

10月27日(金)


本日もわりとさわやかな1日。ところがこちらは昨日と変わらずお籠もりの日。日中の天気がわかんない。
一つめの仕事帰りに(一つめってのが情けない…)黄色い月が出ていましたよ。
今夜は旧暦9月6日。六日月。文字通り月の舟と呼びたい形をしてました。


私がこのブログを初めてそろそろ1年になります。
正直、ここまで続けられると思っていなかったから、ちょっくら自分を褒めちゃおうかな、って思ってます。
でも、ここのところの中身のなさに少々げんなり。
まぁ、もともと中身はありませんが、頑張って聞いていた月からのおとをだいぶ無駄にしたのが悔やまれる。

ほぼ一年前、ブログをやろうかな…って思ったきっかけは、やっぱりオンリーにでたことかな。
サイト上でしか知り得なかった、凄い絵師さんや物書きさんたちを目の当たりにしてね、末席に座りたいとも思ったし、ね。

それと、もう一つ、おっきな理由がありました。

巷で言われる「お強請り於音さん」(笑)

そう、実はですね、私於音はお強請り上手、らしいんですわ(笑)
パソ内と、机の中にはお宝がごっそり(笑)

ひとりコソコソと楽しむのはもちろんですが、ワタクシ、ええもん貰うと見せびらかしたくなる憎ったらしい性格です。(きっぱり言う)
いえいえ、良いものは広く皆様にも…って遅いね。


日記書いたらね、少しは見せびらかし お見せできるかと思ったわけです。
ところが、生来のアナログ人間、パソレベルは赤子から成長せず、と言うわけで、あんまりお見せできなかったなぁ。



近いうちに元のペースに戻すぞ!今度こそ、お宝見てもらうぞ!!と決心を新たにしようとしている……ですけどね。乞うご期待。



私信

綺麗な館の主様~、元気してますか?ちゃんと、足は前に向いてますね?大丈夫ね??

将軍さまは体調大丈夫だろうか。

女将さんも大丈夫だろうか。拍手に行けていない……クヤシ

北国のSさーん、落ち着いたら必ず連絡するからね。


業務連絡

だいぶリアルになってきたよ。襖を開けて、忍んで来られるのはもうすぐです。ん?忍んでいって良いの??クス、夜ばいは久しぶりでござる。
別窓 | 今日のため息… | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

とかくこの世はままならぬ…

10月26日(木)


今日はさっぱり、すっきりした秋晴れの1日。
でも、残念ながら、再び密室閉じこもり仕事のため、満喫できず欲求不満。


昨日夜に私の所にも丹波之黒豆布教会某乙女支部より超絶美味黒豆大菩薩御来臨。
熱烈歓迎塩マッサージの上御入浴して頂きました。


美味いっす。


感謝でございます。


ちょっとこの二日ほど、仕事で帰宅が遅いです。
今夜も遅くなり、あわてて作業しようとしたら…

再び四太暴走。
こう、スクロールバーで、文章を下へ送っていると、どんどこ上へもどっちゃって。
さすがに画面ぴかぴかにならなかったけど、マウスカーソルは勝手に流れるし、大急ぎで保存して再起動したらIEの文字表示が最小に変わったし…。


マジに入院を考えてます。


先日の話も書きたいのに、一周年目を前に風前の灯火かしら…月のおと。

ま、なくなってもどうって事ないブログだからええけどさ。
一応頑張ってたのになぁ。
この二月ほどはまともに書けてないしな。

……

って、ちょっと逃走を考え………ちゃいました。



私信

空の向こうの詩人様~。元気ですか?
ちょっと体調を心配してますが、風邪など引いてないですか?


おかぁさーん、ごめんね、いきなりで。
お陰でがんばってますよ~


業務連絡
襖を開けるところまでは言ってるのよ。声が聞こえるでしょう?
まだ、開けられないけど、気配を察してね(笑)


別窓 | 今日のため息… | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

あこがれの輝き

10月24日(火)


夕べ、降るだけ降ったのでしょうか、今日は雨上がりの良い天気。
さわやかな1日でした。

午前中は家にいて、とにかく片付けを、片付けを…片付けを……かたづ………


たまりにたまったDMやら請求書やら洗濯物やらを整理するだけで終わった気がする…。
(夕べの夜更かしがたたって、全然頭が働かなかっただけかもしんない)


さて24時間たちましたが、問題は解決されておりません。
パソ前で固まること早何度?
そういやぁ職場に新しいパソが来ました。
思わずネットに繋ぎそうになっちゃう。
あぁ、これでサクサクやったみたいな、ネットサーフィン。

四太、あんたいい加減にしないといくら私でも 怒怒 (`´)怒怒 やで…



昨日書きたかったこと。
なんだっけ。
そうそう、憧れの名前。

剣心と薫が赤と青のイメージ、って感じたときにね、私の中でぱっと浮かんだその名前。
それをね、HNに使おうか、って思ったの。でもねぇ、正直、語感がいまいちなんだな。

迷ったあげくにええい、面倒、とおねぇさんをそのまんま、当て字。それが今の私。
お陰で全然違和感がないわ(笑) おっと、脱線。


で、どんな名前だったかというと…
この夏、私がずっとラブラブ視線でいた空。夏の大三角を作るのは琴座(織り姫)鷲座(彦星)白鳥座(デネブと呼ばれる一等星)
天文ファンじゃなくてもこの辺は学校で習うよね。
天文ファンが注目する天体が、この大三角の中にはいっぱいあるの。
琴座にあるリング星雲もその一つ。ルビーの指輪のよう。
そして、白鳥座の綺麗な十字(十字よ、十字♪)の、くちばしに当たるβ星が「albireo」と呼ばれる星です。
私が星好きになった子供の頃からの憧れの星。
宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」で、トパーズとサファイヤとあった星です。
見た目は明るくない普通の星ですが、天体望遠鏡を使うと色のコントラストが綺麗な二重星です。
本によっては金色と青色、橙と水色、とか言われますけど、二つの寄り添う星が、ちょっとだけ明るい方が緋色(蝋燭の炎のような明るい紅)ちょっとくらい方が綺麗な碧色です。そう、瑠璃色。

私が子供の頃は、この「くちばし」という意味の名を持つ星は 見かけの二重星と言われていました。
つまりですね、まったく関係のない二つの星が、ちょうど私たちの所からみると、すごく近く見えるだけの星だと。

これも浪漫だわ。

どっかの遠くの宇宙でね、高性能天体望遠鏡で太陽系を見た宇宙人は、地球と火星をやっぱりサファイヤとルビーのようだ、と呼んでくれているかもしれない。

最近の研究では、とんでもなく距離が離れているこのアルビレオの二重星も、宇宙のスケールから見ればお隣りどころか、極近距離。共通の重力点を中心にふたりでゆっくりと回っている恒星系だとのこと。しかも、子連れ(笑)正確には三連星だったそうで…。


この星は、そのコントラストの美しさから「北天の宝石」とか呼ばれていて、子供心にどれほど、憧れたことか。

一度だけ、みたことがあります。
ほんの一瞬でしたが、望遠鏡で。

「たった二分でも一生分の恋を駆け抜ける出会いもある」と或る歌手は歌いましたが、まさに一瞬の邂逅。

あれからすでに20年近くたっています。
それでも、会いたい。

そんな星。それが「アルビレオ」


るろを知ったときにね、すぐ思いついた名前、ムリもないでしょう???
密かにね、あぁ、まるで剣心と薫のようだな、と思ったものです。
全然違う、遠い二人が見えない絆で結ばれている。

あぁ、浪漫だわ   (いーかげんにしろ、って声が聞こえそう。うん、まさしく)


そしたらね、すぐもう一つの出会いがあったのでした……


ごめん、まだ続けちゃうわ、この話題。



私信
……と言うわけでデスね、相棒さん。20年を数分で突破してしまったあなたに私はどーしたらええ?あははは。でも、それもアリなのがこの世の不思議、なんだよね。
つれないね、切ないな。でも、嬉しいな。
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

あこがれの名前

10月23日(月)


朝から曇り。やがて本格的に雨になりました。冷たい雨です。

21日のイベント、無事終了。
死ぬかと思った……


朝からむちゃくちゃ暑くてね。なのに、午前10時から炎天下(この季節に炎天下って呼んで良いんだろうか…)で作業。
お仲間の一人がサンバイザーを余分に持っていて、貸してくれたので助かりました。
それでも、日干し於音が出来上がるところでした。

日頃、窓のない密室とか、くらーい事務所とかに閉じこもって生息している者にとって、太陽はテキですな。

頭がくらくらして、頭痛が止まずに薬の世話になりました。
それでも、何とか無事終了。
帰宅したら夜9時半でした。
もう、動けずそのまんまダウンです。

昨日日曜日、今日月曜日と終日後片付けに追いまくられて、予約していた鍼医者もすっぽかしてしまい、メデューサが暴れるから手先が痺れて来ちゃったよ。



さて、3日間の愚痴はここまで。


ホントはね、ここに書きたいことがあるんですが、またしても壁にぶちあたっちゃって、涙、涙の私です。書けんじゃんか!!


こんな時は好きなもののことを考えよう。


この夏、ずっと書いてきた事に「星への恋文」があります。
るろにはまって、サイト巡りを始めたお陰で、天文サイトさんや、星や空の絵が沢山載っているサイトさんを見る機会ができました。
正直ね、こんなにあるとは思わなかったわ。
私の憧れの星も、ちゃんとありました。

おお、こんな風に……

平安時代、御簾の影にいる愛しい姫の顔を一目見たくて仕方ない公達が、ふとしたことで姫の顔を垣間見られて…そんな気分に近いかな(爆笑)


るろうに剣心を知って、原作をまとめ読みしたのが2年前の夏でした。
剣心って赤いイメージかな、赤って言うより、「緋色」かな。
薫はリボンの色から青いイメージ。空色よりは群青?藍色?かしら。


サイトへお邪魔するようになって、名前を名乗るときに何にも知らないからつい、いつも呼ばれる「おねぇさん」って名乗ったのよね。
で、途中で改名(笑)
その時にホントは思いついた名前がひとつ、ありました。




…時計をみて驚愕。

今日はこれまで~~

どこまで続く、この障害物レース…やれやれ。


中途半端な日記、すまんでござる。

別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

やっぱりるろが好き。

10月20日(金)


今日も太陽はレース・カーテンの向こう。
明日、大きなイベントがあるので、その準備でしっちゃかめっちゃか。
一日どたばたどたばたしてました。
今度は天気が良さそうなんで一安心しています。

さーて、ヒマがなくなるとしたくなること。
学生の頃はね、試験前になると本が読みたくなったりしませんでした?
私の場合、仕事がピークを迎えるとやっぱり無性に本が読みたくなります。それも、日頃読まないようなヤツ。評論、とか、ちょっと勉強はいっているやつね。
なんせ、私は去年、せっかくはいった大学の通信課程、一つ落っことしてるから。
それのリベンジが計りたくなります。
と言っても、今年はとっていないからダメですけどね。
来年は取り直したいなぁ。

…なんて思わず手が教科書に伸びたりします。ま、言っていることはかっこいいけど、モノの2ページほど読んだらイヤになりますが。

何のことはない、この年になっても現実逃避型。

無性に絵が描きたくなったりね。(これは、るろのせい。るろを知る前までは、無性に美術館に行きたくなった)

後は、昨日愚痴っておりました、天体観測がしたい~~

私の場合、ぼーーーーーっと星が眺めたい、の「天体観測」です。
彗星発見しよう、とか、科学的に云々、なんてないので観測、とはいえませんが。
美術品なんてのも、どっちかというと理屈は全然興味がない方。
ヒドイ場合、作者覚えず、ひたすら絵の前で幸せフリーズ状態、ってやつです。

奈良に行きたいな。正倉院展、見たい~~。

綺麗な物の前で、ぼーーーーっとしているのが好きなんです。
石ころ抱いてたって幸せです。化石持たせてくださいな。置物と化します。
気に入れば、線1本の前でだって一時間過ごせるわ。苦もなく。



星を見ていると時間がたつのを忘れます。何も考えてないことの方が多いかも。
普通の座禅はできないけど、それこそ星の写真をまえにしたらできるかも、なんて考えたり。

そしたら、ありましたわ、ぴったりなのが。
「日輪観」「月輪観(がちりんかん)」とかいうの。ちょっと正確さに欠けるとおもいますので(勉強不足のため)つっこみ不可ね。
目の前に、太陽の輪や、月の輪の絵を置いて、それを見ながら座禅を組みます。
慣れてきたら、月の輪の中に自分がいることを想像するそうです。
これ、やってみたい~。ゼヒ、月でやってみたいな、と思っていたら、一応ランク付けがあるらしい。
いつか必ず……


どうして星が好きなの、と無粋な質問をされることがありますが、綺麗なものを見るのに理由なんかなーーーい、と思います。
それが、人間だろうと、花だろうと、星だろうと、同じ事。
好きになるのに理由はいりません。

全然別の世界で、別の時間軸で生きてきた人間同士が、ひとつの美の前ですっとすれ違う。
その一瞬、対象物の前で複数の人間の心のどっかがシンクロするんです。
完全には一緒にならない。だからこそ、広がる意識。


星の世界にね、二重星と連星というのがあります。
全然別個の世界の星、ふたつが、たまたま地球から見るとすっごいお隣同志に見えてしまうものと、力学的に星二つが引っ張り合って存在するモノ。地球と月のように。


どっちも不思議ですけど、ホントは全然違う世界の二つの星が、見方によってすぐ隣同士に見える。もしかしたら、それぞれの星の住人は、そんなこと考えずにいるかも知れない。
人間同士の間柄とも思えるその偶然と必然。
そんな関係、とても好きです。


あぁ、やっぱり逃避が働いているかしら。こういう理屈っぽい事ばかり、浮かんでくるわ。

一言、やっぱり星が好き。それだけなんでしょうね。
やっぱり絵が好き。
やっぱり月が好き。
やっぱり大福餅が好き。
やっぱりチョコが好き。
そして、
やっぱりるろが好き





別窓 | るろ剣ファンです♪ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

星を見上げて、月を見て

10月19日(木)


薄曇りの秋の1日。

昨日からの脳内ごちゃごちゃ状態に何とか終止符を打ちたいと思っています。
良いこと、悪いこと、プラスにマイナス。
何がプラスで何がマイナスか。


何とか地雷は不発に終わってくれたか  な?
ううむ。もしかしたら時限付きかもしれない。



こんな日は月が見たいな、と思うのですが、もうなかなか見られません。新月まであと1日なのです。
残念ながら今夜は星も見えないわ。
秋は夜空が寂しいです。


この夏、時々ここで恋文を書いた。
ついにこの夏も、会えなかったわ。

流れる天の川。
夏の大三角…


宝物だった望遠鏡、今はどっかの子供会にあるはず。
まだ現役で働いていてくれると嬉しいけれど。
携帯用天体望遠鏡が欲しいんだけど、使う機会がちゃんとあるか、と言う問題がありまして、躊躇してます。
でも、見たいなぁ。

黒いベルベットのような空に、銀の芥子粒を掃いたような空。
昔、待って待って、待ってようやく手にした天体望遠鏡を使って見た星空は忘れません。

あの、一粒ずつが今は別の様子をしているかも、と思うと気が遠くなります。
10光年離れていれば、今見ている光は10年前に見た光。
100光年なら100年。

今、あそこに輝いている星からの光は、人間がまだ、お猿さんの仲間だったときのものかも知れない。
そう思うと、すっと意識が飛んでいく気分です。


今日は、1日ずっと窓のない密室に閉じこもって、過去を振り返る作業をしていました。
過去を、って大げさですが、ずっと或る方の年表作りをしています。
その年に、どんな出来事があって、どんな作品を造りだして、どんなメディアでどう報道されて……

1日頑張ったけどね、残念ながら現代まで追いつきませんでした(笑)


どっか、星とのつきあいに似ているね。


人間一人の一生なんて、短くって問題にならないでしょうけど、そんな一瞬の積み重ねで歴史ができる。
そんな事を考えていると、小さな事でくよくよ、いじいじする自分が嫌になるね。
でも、不思議と上を見ているとね、卑小な自分に落ち込む前に、すっと大きなモノにとけ込んでいくような気分になることがあります。


だからね。

そんな空が、宙が好きです。



私信  空の向こうの詩人さん~お帰りなさい~って言いたいな。元気かな…。
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

気持を抱えて停滞中。動くと落としそうなんだもん。

10月18日(水)


今日もさわやか、少々暑く感じる日でした。


あぁぁぁ、どうしましょう。
気持の振幅がもう、振り切れそうです。←→なら良いのかもしれませんが、↑↓なんで、やっかいです。
もう、伝えたい言葉や感情、忘れたい出来事、消したい時間、取り戻したい感情、嫌悪感、後悔、罪悪感、高揚感、幸福感、忘我の瞬間……

いっぺんに襲ってきて、ただでさえ二つの事が考えられないお粗末脳味噌なのに。
頭痛がしてきましたよ。マジで。


地雷、踏んじゃったみたい。
私の場合、嬉しいことも、哀しいことも、どちらかというと本当にショックなことはいきなり響くんじゃなくて、じわじわ浸透します。



ずーーーーんと落ち込みながら私が向かったところ。

大好きまっさんのコンサート。
私が本当に、ムリをしてでも行きたいところは二つ。ひとつがまっさん、もうひとつがみゆきさん。

もう、会場に入ったところですでに脳内ミックスジュース状態ですから、もう、涙腺は緩んでるし、感覚がむき出しになっているようでズキズキ、どきんどきん。

う~、この感覚、久々。


このまっさんと言う歌手(って、誰かわかる??)、随分影響を受けちゃいました。
もう、大事な大事な存在です。
初めて聞いたのは、まだ中学生くらいだったと思います。最初の頃、ヒットした曲はあんまり好きではありませんでした。
私が中学生か高校生の頃(はっきりしないです)「おとめちっく」なる言葉が流行りまして、ひねくれ天の邪鬼かわいげ皆無の理屈や於音はこの言葉が嫌いでありました。
んで、その言葉の代表のように言われていたときがあったんですよ。
ファンだと公言しにくい時期もありました。

それがまぁ、あれから○×年、変わるもんだなぁ。今聞くと何か、酸っぱいような甘いような、不思議な感覚がします。年取ったって事?

何だかんだ言っても結局最初から惹かれていたようで、それから機会があるたんびに聞き、今に至ります。
いつからでしょうね、コンサートに行ったら必ず泣きますわ。で、ふと回りの様子を見るとね、いい年したオバサンやおじさんたちが、これまた泣いとるんですわ。(わーい、仲間)

それが、2年前るろにはまってからはもっと激しくなっちゃった。
大好きなサイトマスターさんたち、それぞれにご自分の「るろソング」っていうのかな、お気に入りがあると思います。私もそう。

るろうに剣心にはまって、サイトの存在を知ったことでしょうか、とある曲を聴いて思いっきり感動しちゃったことがありました。
そのせいでここにいる、って言っても過言じゃないほどのことだったの。
これ、語り出すと長いから今夜はちょっくら置いときますが、近々語らせて~~。



ところで、地雷。

あああああ。



あ、もう一人のお気に入りについてもこれから大いに語っていきたい……と思っていたけどね、ま、これは私の役目じゃなさそうだ(笑)
相棒に任すわ。茶々は入れるけど(笑)
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

クモヒトデの大群は…さすがにグロイです~

10月17日(火)


今日、火曜日は少しだけ雲が多かったですが、おおむね良い天気。
このところ、秋らしい良い日が続いています。
この一月ほど、朝、新聞をとりに外に出る度に感じる香り。
金木犀。
毎年です。でも、いまだ、本体の木がどこにあるかわからない。
毎朝、トクしたような、何処か、ずるをしているようなハズカシイ気分。
どっかの誰かの金木犀、ありがとう。



昨日の天気は秋晴れ。
気分も上々、だったのですが、どうも気持と行動がかみ合っていないようです。
実は、日記、書いたのですよ。
でも、気がついたら何やらヒドイ内容で。
一応隠したのですが、やっぱり気になって今朝、消してしまいました。
読んだかもしれないあなたやアナタ。
どうか、お忘れ下さい。


悪意というのはどうにもやっかいですね。
ましてや一方通行はやっかいです。黒い気持が伝染しちゃう。

頑張っていますけどね、気がつくとどっかそこの方にくらーい淀みが貯まるようです。


ここしばらく、ずっと続けていることがあるのですが、これが一筋縄ではいきません。
1歩進んだかな、と思うと2歩下がり、また2歩進んだかな、と思うと1歩下がり。
昔「回り道くねくね~♪」なんて歌があったような気がしますが、回り道どころか、らせんを描いちゃって延々とループ周回コースのようです。
結果的に何にもならないことに時間を費やしてみたり、頑張った、と思ったものがなーーんもならなかったり。

ま、それでも無駄なことなどないとぼやきつつ、またナメクジのごとくはい回る。

それはそれで、性格にも合っているのか(笑)ヤじゃないからできるんですけどね。
なっかなか~(笑)




夕べの女王のお言葉に、「千手観音」のことがありましたが、ご覧になった方、おられるでしょうか?
私も以前から知っておりまして、心から感動しました。
地道な一つ一つの努力が、どう結ばれるのか。あれを見てたらホント、私の悩みなんてちっせえちっせえ。

も一つ最近感動したもの。
某N○Kの、「プラネットアース」とかいう番組。
凄く綺麗な画像で素晴らしかったです。
何が一番感動したかというと、ホオジロザメがアシカを食べちゃうために、海の底から一直線にジャンプする映像。
可哀想、とも思える映像がびしばしありましたが、どんな動物たちも必死に生きているその姿。
決して諦めず、決して倦むことなく、そして生きている者、モノ皆美しい。

ダンサーの人たちも、食べる鮫も食べられる小動物たちも、皆、本当に綺麗。



子供が自殺しちゃったり、テロが起きたりと哀しい事件が多いですが、まだ、信じていたいなぁ、未来を。
生き物たち(もちろん、人間も含めてね)の生きる力を。



今日はさすがに疲れ果てちゃって。
でも、明日から来週開け火曜日まではイベントのため仕事場に詰め、です。
がんばるからね。
がんばろうね。

自分が生き物であることを忘れちゃってたですよ。大笑いだわ。
別窓 | 今日のため息… | コメント:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

泥中の蓮

10月15日(日)


今夜はちょっと早めに。
この所寝不足がたたっちゃってどうにも、目が痛い。いきなり眠くなる。
ただでさえ、動かない頭がもう、ただのスポンジ状態になる…。

夕べも零時を過ぎたくらいからぱたっと思考力ゼロ。
そんな中で日記を書いたら、もうあかんね(笑)いや、笑い事じゃないわ。
またやっちゃった。
朝起きたら何書いたか全然覚えてない。
しゃこしゃこ歯磨きしながら、はて、一体なんて書いたのかな。みあ様に会ったこと書こうと思っていたんだけど……。


んで、昼。
昼ご飯食べてて突然思い出した。
そっか、名古屋名物ほおばったこと(しか)書かんかったな、きっと。
ん?何かひっかかるってば。

で、帰宅して真っ先に覗いてみたら、やってるよ。
変な文章はいつものことだからいいけど、「トラブル」って何よ、トラブル。

ここで謝罪文
え~皆様、申し訳ありません。みあ様に会うときにトラブルなんて起きませんからね。
茶化した文章になってますが、かなり焦っております。だって、何が書きたかったか、全然覚えてないんですわ。
たぶん、「アクシデント」が書きたかったと思うんですが。
みあ様、ご迷惑おかけしました。
ごめんなさい。へんな事書いて。
消しちゃいたかったけど、すでに1日近くたっている…

今、つらつら見直すと、食べたものは殆どあっているところがまた、食いしん坊於音らしいなぁ。恥ずかし。



気を取り直して。


さて、10月。半分過ぎて今さらですが、せっかく続けてきたから調べてみよう。
旧暦十月は「神無月(かんなづき・かみなしづき)」
良く言われるのは、旧暦十月は全国の神々が出雲大社にあつまって会議を開くから、地方にカミサマが居なくなっちゃって「神なし月」とよぶ、というやつね。
でも、異説もいっぱい。
まずは、伊弉諾尊の命日が旧暦十月だからっというのがあります。伊弉冉尊(いざなみのみこと)は太陽のカミサマ天照大神(あまてらすおおかみ)とかのお父さん。
十月は雷が鳴らなくなる月だから「雷なし月」というのもありました。
それから、「神嘗月(かんなめづき)や「神の月」が「かみなづき」の語源、という説。
十一月の新嘗祭というお祭りのためのお酒を造る月、つまり新酒を醸す月、で「醸成月(かみなしづき)という説もあるとか。

毎度思うけど、暦が数字の羅列じゃないこの和名月。日本人の自然への感性が感じられて好きだなぁ。



この半月ほど、人の持つ善意や悪意について考えさせられることが多いわ。
オセロじゃないけどね、善意の塊の用に見えた心が、周囲のほんのちょっとしたきっかけで、ぱた、っと黒くかわってしまう。
人間の心の不思議さ。
もう、さいしょっから「悪」そのもの、ならいっそすっきりするかも。
(そう言う意味では志々雄様は潔いよね、悪に徹していて。)

憧れは一瞬の内に妬みの衣を着るし、愛情は一つ間違えば執着心となって嫉妬という衣を着ちゃう。誤解は悪意を生んで、悪意は負の感情を呼び起こす。

気持ち悪い。

尊敬の気持はいつのまにか失意に変わるし、期待は空回りの恥ずかしさを思い出させる。
ああ、そんな中から良いところ、正の気持を思い出すことの難しさ。
別にオトナを気取るつもりはないし(当たり前のことだからね)分別くさいことを考えるわけでもないな。せいぜい、タイミングについて考察するくらい。
タイミングって大事だねぇ。これ、ハズしちゃったから誤解されたまんま、ってことがあるんだって最近知ったわ。

あぁ、妬みや嫉みは吐き気がするなぁ。
うつるからやめてくれないかなぁ。気付かないふりするのも結構しんどいんだけど。

でもね、いいことだってある。計算の外にある、何気ないところに生まれるちょっとした善意。ふっと感じる優しさ、子供っぽい可愛さ。それらがとても新鮮に見えてすてきだな。

人間だけじゃないよ。尻尾振ってくれるどっかの犬。近寄っただけで側に来てくれる職場の金魚(それが反射だってわかっていてもね、あのゆらゆら尾びれをみていると、ふっと軽くなる)雨に濡れてるような、中庭の苔むした灯籠。


うん。音楽でもね、綺麗な音ばかりじゃ綺麗な曲は作れない。汚く聞こえる音が混じって、はじめて響き合う作品が生まれる。
善意だけ、綺麗な心の中にだけ居たんじゃ、本当に綺麗な物に気付かずに終わるかも。


さ、明日もがんばろ。
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ぷちおふかい

10月14日(土)


穏やかな1日でした。
今日は朝からお仕事へ。で、夕方、渋滞かき分け音楽教室へ。
それが済んでから、駅へ直行。
スーパーレディにして私のパソ師匠某すてきな街にお住まいのMさまが私の街へ。
太陽のおかぁさまも引っ張り込んで、名古屋名物を食す、食す。
きしめん単品を上品に啜るみ○様を前に、がっつり唐揚げをほおばる於音。横には味噌カツを噛みしめるおかぁさま(笑)
名古屋名物きしめんに、手羽先、味噌カツ、どて、鳥のつくね串……。
いやぁ、お腹いっぱいになりました。


私は○あ様と待ち合わせると、必ずといって何か小さなトラブルが。
たいてい、○あ様、息せき切っていらっしゃいます。

わずか二時間ほどでしたが、楽しかったですよ~。


しっかり気晴らしができました。

ちょっと昼間テンション高すぎて、今くらいの時間が一番辛い。疲れちゃって。
さて、明日はちょっと細かい作業に入ります。新しい人に引き継ぎをするための準備。
(私が職場を去るにあたって、新人さん募集して居るんですが、殆ど何も無いらしい。

…って、私が口出ししていらんこと言える立場じゃないね。

目が臨終を迎える前にキマルといいなぁ。

おやすみなさい~


今夜はごめんなさい。
明日こそ……
別窓 | るろ剣ファンです♪ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

月を見上げて…

10月13日(金)


夕べ、10時頃帰宅しました。その折に低い所に見えたのは、昇ったばかりの赤い二十一夜の月でした。
寝待ち月。臥し待ち月ともいいます。

この月の和名を見ると、日本人って不思議だなぁ、って思うわ。
十五夜は有名ですよね。望月、満月。
名月というのは今月六日にあった、仲秋の日の満月にしか使わない言葉です。
普段の満月は、明月、ね。
満月十五夜を過ぎて、十六夜(いざよい)立って待つ月(立ち待ち月)座って待つ月(居待ち月)寝っ転がって待つ月(寝待ち月)…この時代は早寝だから、臥し待ち月、と呼びます。
夜も更けてから昇る月を待つ更け待ち月、そして下弦の月。二十二日頃になります。

一日ごとに約五十分程ずつ、月は昇るのが遅くなり、やがて二十三夜の月。
この月は真夜中に出て、次の日の昼頃まで見えるわね。
十五夜を過ぎると、月は朝までみえるので、有明の月、と呼びます。
和歌に詠われる月。恋人たちの逢瀬を見送る月。
形をころころ変えるから、月は不実といったのはシェイクスピアですよね。
ロミオとジュリエットの恋のひとときにも月の姿は不可欠だわ。
こんなロマンティックな名前をつけながら、月が出るのを待っていた日本人。

え?夜が暗かったからって??

そりゃそれは道理だね。昔は街灯も深夜タクシーもないからね。




今日は朝から曇り空。
厚い雲の中をのんびりした月が行きます。
なんかね、月を見ているとせこせこした自分がヤになりますよ。

月にはウサギがいて…。
各国での物語、調べるとおもしろーい。

明日は下弦の月です。ん?そう言えばちょっと前、やたらと話題になったわね(笑)
どう見てもるろの実写版にしか見えないってのがありました。
(いろいろご意見はあるでしょうけど、私は楽しんじゃったね~。あの、部屋の隅っこに腰掛けてるところに悶えていた変なヤツ、私)

十月は、上も外も内側も忙しい。
神様たちの会議は順調かしらね。どっかの誰かの国みたいに、我が侭通そうとするカミサマもいるでしょうに。

お月様に触発されて少々ぴんくな小噺をひとつ。



…って披露しようと思ったけど、やーめた(笑)


月の光の下では人間、思索的になるものです。
日の光に活力をもらう。
深い思索は洞察を生みます。

…なーんてね、言いながら実は考えているのはらぶらぶ剣薫だったりして(笑)
ま、いーじゃないの。


フフ、実はね、今日は十三日の金曜日。でも、暗い話題より良いかなって思ってね。
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

…あんまりなめると、ケガするよ。

10月11日(水)


昨日までのぴかぴかお天気が嘘みたい。
朝から雨、しとしと雨…です。
今日から仕事~っていう憂鬱な気分が、もしかしたら天に聞こえちゃったかな…と思えるようなグレーの風景。


仕事、頑張ってますが、なかなか~~(笑)


オンリーで、ご一緒できた御方の、宿を見る事ができました。
また、少しずつ月からのおとを復活させたいなぁ。
いつになることやら。
今月末、なんと1年ですもん。
それまでには復活、復活……


その前に、とにかくテキと戦いますわ。
え?テキって何もん??


あはは、そりゃ、いろいろでござるよ。
世の中、飽きんねぇ。いろんな事が起きる、起こる。
いろんな人がいる、会える。

だからこそ、面白いのだと痛感。
ただ、いまのまんま泣き寝入りしていると、吹き出物がちっとも治らないので困るな。


帰宅すれば瑠璃とパソと格闘の日々。
東京から帰ったら、瑠璃にビックリされた。これはちょっとショックかも。


明日は、がんばろ。
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

行ってきたよ、るろオンリー!

10月10日(火)


ただいまです。
オンリーから帰宅。

本当に、良い天気でした。
ピーカンでした。熱かったですよ。え?字が違う??
いえ、いいんです。暑かったし、熱かったです。

7日土曜日、朝からそわそわ落ち着かず。
でも、がんばって夕方までお仕事したわ。
で、いつもより一時間近く早く解放された(喜)
で、新幹線に飛び乗って。
乗ったらすぐ、あの人やこの人に「今から行くからね~列車に乗ったよ」と携帯メール
………するつもりが、そのまんま爆睡。
目が覚めたら横浜を通過したところ(笑)
で、その夜は座敷童於音、某前夜祭コスプレ会場へ潜り込み。

おりん様は相変わらずの暖かい笑顔で…(はて、コスプレどうしたの?)
五月様はそのうなじがもう、いろっぽ…紫のショールが似合いすぎ。
お初の優様、抜ちゃんそのもの。あの氷の視線に晒されたらもう、一刀のもと切られても本望です。
華麗なアジアンビューティ愛夢様の薫殿。いきなり「○みの夫婦」なんて言っちゃってごめんね。あんまり可愛かったんですもの。
セクシーダイナマイト香里様。あなたのムネの感触忘れられれれれれれ………
すっごく綺麗になったね真様。そんなに着物が似合って色っぽいとは思わなかったわ。
す・て・き……
憧れの木人様。あなたに会えただけでも今回逝って、じゃない、行ってよかった。
でも、あまりのすてき剣心に(私が一番好きな、あったか剣心)本当にまいりました。

あれん?一人足りない?みあ様は???

逆刃刀をお届けに行ったんですけどね。
夜遅い浅草寺の境内で、輝く十六夜の月の元、刀片手にポーズをとってくださった皆様、ありがとうございました。


お宿へ帰ったら、乙女ががりがりお仕事してた。
まにゅふぁくちゅあを久々に(笑)
夜中に「どこまで転がるのかなぁ」って疑問な行動とったらしい私をお許しを。

9日は幸せな1日でした。きっとあちこちでレポが上がるんだろうなあ。

あ、心のままに神速で行動したら「ハイエナのごとき…」って言われたのは紛れも無いワタクシです。
ハイエナと呼ばれようが、お強請り於音と呼ばれようが、平気だもんね。
どえりゃぁお宝も手に入れて。
隣にいたすてき春虫様の本もしっかりゲットしたし。お宝も春虫さんズ薫殿色紙の隣に置きたいな。
残念と言えば憧れのうに様も助様なーやん様のスケブを諦めたこと。ううう……だって、だってだって、いっぱい並んでいたんだもーん…。


あ、もう、オンリーに何があっても、這ってでも行こうって決心するきっかけになった大好物キャンディ・アン様に会えた~~~。
おお、目がくらくらするわ。なぁに?このかわゆいけどいろっぺお嬢さんは~~。
(私の目線がとある谷間に集中していたことを告白)
かおりままんとしっかりアン様をぎゅぎゅぎゅぎゅ~

会えないかも、って思ってた大天使沙綾様に会えたし、けいちゃんにも会えたし、Lie子さまにも会えました。
麗しのマサキさま、しっかりちゃっかりばっちり、無事お持ち帰りいたしましたよ、あれ。
他にもいっぱいいっぱいいっぱいお会いできました。
今回はお名前しっかり出しちゃってるけどね、もう、書ききれないほどお会いしましたよ。
皆様~~、アヤシイおばちゃん構ってくださってありがとう。

それにしても、本当にるろって掛け値無し、美人率高いなぁ。おばちゃん嬉しい。
コスプレしていた男性陣もかっこよかったですよ。



……オンリーレポするつもり無かったんだけど、ま、いいや。続きはまた、今度書こうかな。
別窓 | るろ剣ファンです♪ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

満月を見上げてぼやくこと

10月7日(土)



情けない~
6日を逃してしまった……


気を取り直して。
昨日6日は仲秋の名月。
名古屋地区は台風の影響で、朝から雨模様。
夕べから降り続いた雨で地面も空気もしっとりと。
昼から少しずつ明るくなってきたので期待しました。
強力な晴れ女か、晴れ男がいたらしい。夕方はしっかり雨が上がり、一番晴れて欲しいときに月がぽかっと上がって…。
おお、美しい。途中、虹色の傘をかぶった月が見えました。


仕事で14時間近く、職場におりました。
今朝7日になったら右肩に黒い痣が。いったい、いつ着いたのか不明。
多分、数日で消えるでしょうが、気味悪~。
そして、今日、7日は朝からピーカンです。
ただねぇ、風が強くてそこら中に折れた木が散乱。
夜は、素晴らしい満月が見えました。やっぱり、美しいわ。
今年は月齢の関係から仲秋の名月の日と、満月が1日ずれました。


夕べは一応、名月が見えたんだから、来月の十三夜を見なきゃね。


さて、明日日曜日、朝から仕事へまいります。
ンでもって、あらかた終わったところを見計らって、東京へゴゴゴゴゴゴーーーーーー。
オンリー。
顔を出させていただきます。



最近、どうも上手く働かないおつむとからだ。
パソの上でもどうも、ヘン。
手順通りにやっているのに、なぜこうなる?

納得するのに人の何倍もかかります。
謙遜でも何でもなく、単なる事実。

ここで私信ね。
某お館さま、今になって、どうして全部同居させねばならないのか、納得いたしました。
あまりの理解力のなさに泣けます。
あ、自意識何とか、なんてとんでもなく、事実、アナタ!!!ですよ(笑)


凝り固まった頭の中を解すべく、東京へまいります。
ちょっぴりヤなのは、職場から行くこと。仕事モードからいつ戻れるやら。


宿題山積み、宿曜山積み、仕事も山積みで、全部ほかって(捨てて)浅草へ~。
ゴルフバッグおばちゃんを見つけたら、それは於音でゴザイマス~。

それでは……
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

武装練金、私もみたよ~。

10月5日(木)


朝から雨交じり。午後になって結構降ってます。
あぁぁぁぁ。明日は雨だ。台風はそれたみたいですけど、そのせいで東海から関東にかけて大雨だそうで。



明日、大事なイベントがあるのに。
仕事も、明日は正念場。
大事な、大事なイベントなのに…



何だか、雨女の私のせいのような気がしてきた。



今、仕事のことを考えると、私の中も曇り空になるから、せいいっぱい楽しいことを考えてる。
オンリー、行くからね~~

いろんな人と会えそうで、本当に楽しみ。

でも、大好きなあの方が来ないと知って(まぁ、予想はしてたけど)がっかりしてます。
今、一番ぎゅううううう~ってして「おめでとう、よかったね」って言いたいのに。
(帰り道、名古屋を通り過ぎちゃおうかしら…)

今、一番ぎゅううううう~ってしてもらいたい人もこないのかな……



でも、あの人にも、この人にも会えそうだし。
ふふふふふ。

オンリー当日はおかぁさまとでぇと。一緒にお泊まりになりました。
ダブルベッドでもオッケーだそうで(笑)



あ、まだ予約できてないや。
あ、まだアップできないや。
あ、まだ明日の用意してないや。
あ、まだ整理ができてないや。



耳元でそっと囁くんだったよね。

別窓 | 今日のため息… | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

憧れの部屋、憧れの生活……

10月4日(水)


朝から曇り空。
ときおり、雨が地面をたたきます。
台風が来ているそうですね。あぁ、六日は雨かしら。

昨日、何とかネット環境は取り戻せましたが、最近の四太の反乱はそのまんまです。
何だか、ネットに繋げるのも遅いしね。
むむむ

仕事で使うパソ、割とこまめに整理するんですけどね。
四太に関して全然。この前からいろんなファイルや書類がどっかいっちゃって、やたらと探し回ったり、これなんだ~?ってファイルやフォルダがいっぱい。

「どっかいっちゃった」
「なくなっちゃった」
は子供がよく使う表現よね。

使われる大人は、あんまり頻繁だと怒っちゃう。
私も実は、よく文句を言います。

「センセ、○○の楽譜、どっかいっちゃった。この前はあったのに」「センセ、××の楽譜、探したけどなくなった。」

「楽譜は自分で歩かない!『なくしました、ごめんなさい』でしょう!?」

あ~、嫌みな言い方だなぁ。

自分で言って、自分でうんざり、自己嫌悪。
パソ四太前で、おろおろするたんび、この台詞を一人漫才のようにやりますよ。
馬鹿みたいね。いや、文字通り、馬鹿なんだぁ。
仕事場で使うパソは、それこそ「○○しちゃったぁ」なんて言い訳は通用しないしね、必死にメンテ。

四太、ごめん。やっぱり私が悪いわ。

私はこの、結構表の顔と裏の顔がありまして(笑)
この「月のおと」では正直に書いてるけどね。
職場では結構マメに整理整頓。お掃除大好き。
文具類がきちんと整理されていると嬉しくなる方なのに、家に帰っていったんパソ部屋へこもると、もう、局地雪崩だ、地滑りだ、嵐が去った後だ、いや、竜巻だ…。
所々で地層の湾曲も起こっているぞ。
最近はどうやらジャングルの様相を呈しているようで、蜘蛛が巣をつくるわ、瑠璃に至っては、私の雑誌類が入っている籠は自分専用爪研ぎだと思いこんでいる様子。

いえ、このまんまが良いと行っているのではありません。
ちゃんと整理したいんだって。
こう、「書斎」にあこがれてますって。
ちゃんと、パソスペースや、筆や墨がすぐ使えるように置いてあるきちんとした机、目線をあげればさりげなく版画家飾ってあって、右を見たら飾り棚。中には宝物のカエル殿一家にガラスの小鳥カップルたち。
頂き物の皆さんの絵やカード類が飾ってあって。
(私一人でしっかりガン見・笑)

できたら左を見たら本棚があって、雪崩をおこすことなく整理されている………
スケッチブックが立てかけてあって、色鉛筆が筆立てにたててある。
ポップな文房具にはあんまり憧れないな。

こう、革張りの手帳とかがさりげなくおいてあって。
いい硯もさりげなくおいてある…
(実はこの前、骨董店で端渓の硯を見つけた。欲しかった~~)
インクの壷なんかあって(笑)
(何様だろうね、この想像の中の私)

あぁぁぁぁ、あこがれる~~

こういう部屋ならペットボトルなんかでお茶飲んじゃだめだよね。
やっぱり、きちんとしたウェッジウッドぐらいのティセット。
コーヒーはお気に入り、黒い陶器の花柄マグで。


妄想はどんどこ膨らむな。
これは逃避です。

やらなきゃいけないことが一つ出てくるたんびに、一つずつ増える問題点。


やれやれ。


四太をすっきりさせてあげる日は来るのかな。


書きたいこと、いっぱいあるんですけどね。またしても後回し。

公私共々、ぜーんぶ中途半端なまんま、本日終了。
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ネット復活

10月3日(火)



ただ今夕方、5時40分かな。
私には珍しい時間に書込。
夕べ、ネットに全く入れなくなりました。
ウチは、住んでいるマンション自体がケーブルテレビを使っているので、ネットもケーブルネットです。
その、CATVに異常があるのかどうか、わかりませんがとにかく、全く繋がらない、テレビも見られない、状態になりました。

これはショック。

で、今日朝一番に電話して、何とか先ほど来て貰えて復旧。

よかったぁ、一安心です。




実は、仕事を抜けてきたので今からもう一度いってきます。



やれやれ………
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

あぁ、10月……

10月1日(日)


いよいよ10月です。
月日がたつのは早いですね。
あっという間の1年でした。でも、この1年、いろいろなことがありました。
今現在、変化の真っ最中にいる私。
去年今頃には想像つかなかったです。


秋だなぁ。
今日は朝からしとしと雨。
このまんま天気、雨が続いて、金曜日はピーカンになってくれないかしら。
金曜日は仲秋の名月。
行事がいろいろです。
一応ブログ名に「月」って入れてるくらいですからね(笑)
ちゃんと月見団子くらいは食べなきゃ。

その後すぐにオンリーがあるし。


最近少々、自己嫌悪で凹むことがおおいな。
凹む、というか、うーーーん…

そうそう、最近(?)脱アナログ人間を目指して、少々「写真屋」ソフトを触っています。
私が何か新しいソフトを触るとするでしょう?
たいてい、真っ先にやることは本をゲットすることです。
で、見ながらやるわけですが、これまたたいていの場合、書いてあるとおりに進まない。
「○×を×○する」
「…○×が画面上にない…」   ←一番多いパターン

今回も、ものの見事にはまっておりますわ。
特に、持ってる写真屋さん用の本が売ってない。(バージョンのせいね。古本屋回ったけど、いまだにゲットできず。)

センセ~。
不肖の生徒は苦労してますよ~
あっちこっちにご迷惑をまき散らしております。
質問事項が自らまとめられないもんで、センセに聞くわけにもいかず。

あ、先日お助けに入ってくださった某様。
ありがとうございました。そんでもね、くろーしてますですはい(泣)

あはは、新しいことをするのは大変だけど、面白いね。
笑っているけど、内心かなーり↓です。
今の仕事状況でも言えるけど、私の理解力は並以下。幼稚園レベルだな。

でも、どこぞでやっぱり写真屋と、お見合いしている御方もいるそうで。
(見つめ合ったまま、動けんらしいよ。結構相性はいいのかも…ガンバ!)


今日はメデューサと玉梓、タンゴを踊ってます。
吐かずに済みましたが、お腹を壊しました………



めげない!
別窓 | 今日のため息… | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月のおと |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。