月のおと

星月夜と本があれば幸せだった於音が、なぜかはまった漫画「るろ剣」。空想と妄想と現実と…。日々想うことを想うまま、書く、描く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

つくづく、私って無駄な人生送っているな。

7月30日(日)


いいお天気。そう言えば、不思議と毎年、ピアノ発表会の日は晴れが多いわ。
ひたすら暑いの。

無事(?)ピアノ発表会終了。
夜逃げ覚悟の発表会でしたがね、まぁ、皆さん本番に強くて。
本番に弱くて泣いていたのはセンセだけでしたわ。
それでも、結構ドキドキいたしましたが、そこは一応ベテランなので、楽屋口では凍りついてる子供達の緊張を一生懸命解きました。
私の担当の子供達。後から「先生、すごく心配していらっしゃったけど、上手に弾けたじゃありませんか」と慰められちゃった(笑)
言いたいことは山ほどありましたが、終了してからは子供達を思いっきり褒めちぎっておきました。

3時半、終了。日曜日のこの時間に解放されるってあんまり無くてね、何か、もったいなくてフラフラしながらパソショップに行く。
USBメモリスティックを購入。そしたらさ、お隣に○○セールの書き文字が。
弱いんだよね、こう言うの。
今日みたいな日は本屋は鬼門です。
夕べ、局地的な雪崩が起きたところだもの。そう思って本屋を回避したのに、パソショップでこういう宣伝を見ちゃうと、ついふらふらふら~。
で、何買ったかというと、キーボード。
もともと、今の四太についているキーボードが少々不満で。
で、こういう付属品以外のものをつけるの初めてでね。
何やら、格好いいから買ってみた。

で、帰宅。
今日一日頑張った!そのご褒美が届いていた。やったね。
京都某所のアイスクリーム♪
旨旨美味。半地下住人様、感謝。
で、服を脱いで、クーラー入れてね、ちょっぴり休憩、とばかりに座り込んで………。
2時間たってましたわ。

大あわてで動いてね、さて、明日の仕事で使う資料を引っ張って、買ってきたメモリに入れるかぁ、って思ったら、今度はデバイスが認識されない(って言うのかな。よくわからんが、とにかく使えない)
?????
なんで?
こんなUSBのスティックって差し込むだけでしょう?

こねくり回し、北国のエス様とかにSOSを出してみる。
で、頑張ってみたけどね、さようなら。おっかしいなぁぁぁぁ。
自棄を起こしやすくなってる私、どうせダメならやるまでよ、全部、とばかりに今度は買ってきたキーボードを設定してみた。
コレは何とか動いているけどね、今度は山ほど着いてるボタンが覚えられないぞ。

ということで、今、これはおにゅうのキーボードで打っている。

使い心地は………微妙。


何事も、慣れ。
これは確か、昨日?一昨日??に某様に向かって言っちゃった言葉だけどね、只今実感中。ま、いいや、そのうち慣れるだろ。


は、何この時間。
いや~~。明日必要なもの、できてないよ~。


はい。
反省してます。時間の使い方を間違っているよ。
半日無駄にしたみたいな、すごい罪悪感。
ごめんなさい。また明日。

あ、私信。
新しいメセオトモダチのポップなお嬢さん。ゴメンね、今日は。
話を聞くタイミング、逃してないかと何やらとても気になっています。
ちゃんと聞くからね。今度こそ。


も一つ、私信。
ガーデナー様。この前から拿捕する機会を待っているのですが、なっかなか。この前話した合宿は、新大阪となりました。


……それにしても、終わったなぁ。
達成感は無いけれど、ようやく一つの区切りが付いた。
そんな気持です。

やっぱり、疲れたわ。
夜、綺麗な月が見えていました。

みんな、ご苦労様。明日から、夏休みを楽しんでね。
スポンサーサイト
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

鯉の洗いはオイシイか?

7月29日(土)


雲が多いけど、晴れでしたよ。ただ、お昼ごろといきなり夜のように真っ暗になっちゃって、雨。このまんま、降り続けるのかしら、と思ったら、わりと早く上がりました。
濃いグレーの雲の合間に、綺麗な青空が広がって、なかなか美しい空でした。

夜、雲の間から瑠璃の爪のような月が見えたわ。
明日は旧暦7月7日。七夕です。晴れるといいね(笑)


さてさて、体調絶不調脳内絶好調のあたくし、さすがにここまで来ると、俎の上の恋、じゃない、鯉です。
でもねぇ、午後、仕事行ってそのまんま夜行(昼だから夜行はないって。新幹線よ、新幹線)に乗って、夜逃げ(だから、夜じゃないってば)したくなったわ。

でも、逃げ出したいのは多分、私じゃないだろう。
そう思ったからぐっとふみとどまったけどね。

とにかく、胃が痛くって。

夜、開き直ってやったわ。
そう、「焼き肉」をむさぼり食ってやりました。  ← かなり自棄

帰宅早々個室の住人となりましたが、負けてなるものか。

実はですね。
今年の発表会、私にとって特別な宿にあたるんですわ。
自分のコトは殆ど見ませんけど。
それでも、今年のこの、符牒はなんだろう。
そんなことを考えてます。何か特別にするわけじゃありませんけどね。
これは占い、じゃなく統計学の実験です。


今日、ジブリの映画が公開だそうですね。
この前、久しぶりに「トトロ」後半少し見られたわ。嬉しかったですよ。
トトロは大好き。
ジブリの映画、好きですよ。殆ど、見ています。
と言っても、この前の「ハウル」は見られなくてね、この前のテレビを録画しました。
他事しながら見ました。今度、じっくり時間をとって観たいなぁ。
今、もう一つじっくり見てみたいテレビ。
NHKでやってるスペシャル番組ね。恐竜とほ乳類の、やっているでしょう?
ああいう番組、大好きです。

私信
本日、日記終了時に小規模雪崩が発生した模様。どうやら「剣心秘伝」が直撃したようで、ただでさえぱぁな頭がますますピンク色になったと思われ。
以上、業務連絡。
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

は、等価交換しなきゃ。

7月28日(金)


今日も晴れた。夕方から崩れる、って聞いてたけど、何とか持ったようです。
でも、今夜は月が見られなかったわ。残念。

絶不調の絶好調女、於音でゴザイマス。
夕べ、異様なハイテンションの中、重い体を引きずっておりました、ズールズル。
月からのおとを書いて、保存……したはずなのに、飛んでっちゃった。
昨日は特に、言葉がどっかから、降りてきてた。うーん、私は神秘主義でもなんでもないけれどね、夕べはとにかく「降りてきた」がふさわしい感じだったのよ。
もう、がっくり来ちゃって。
とても、もう一度聞き直す気力も、もう一度読み直す体力も無かったわ。


今日になって、原因が分かったみたい。
どうやら、かわいいアクマが食べちゃったみたい。
あははは。
何のことだって?
スミマセン。とんでもなく感覚的なコトなので、どう言葉にしたらいいか、わからない。
自分では、まだすごく惜しいことをした、と感じちゃいます。
でも、これが「月からのおと」なのかもしれない。


単なるパソ、四太のヒステリーのせいだと思いたくないわ(笑)


明日は土曜日。リハーサル、って呼べるほどのコトじゃないけど、明後日の出演者全員で、最後の練習です。
ついでに、歩き方やお辞儀の仕方もやりますよ。

この頃はね、言わないと手を両側に足らしたまま、頭を下げるんですよ、みんな。
おいおい、それは男の子用。女の子は一応ね、手は自然に前へ持ってくる…
「顎引いて~」
「口は開けて弾かない」
「背中が丸い~」
「間違えたからって、弾いている最中に舌なんか出すな。かわいいしぐさは御法度。
聴かせる音楽でお客様を迎えるもの。」
「楽器店の方達や、他の先生方にもちゃんと挨拶すること!」

等々。当たり前のコトを言わねばなりません。
特に、最後。コンサート終了後、先生達はそれぞれ、子供達を見送ります。
いるんですよ、それが。黙って帰ってしまう不届きもの。
親と一緒でも、あるんですよ~。

後は、しゃべるな、遊ぶな、騒ぐな、っってとこくらいかな。



絶不調於音、昨日から貧血です。くらくらしてるわ。
それから、喉が痛いよ~。 胃が痛いよ。お腹こわしまくりだよ~


絶好調於音、素敵な贈り物があったり、素敵な言葉を頂けたり。
今日なんか、すごい贈り物もらっちゃった。えへへへへ。
ちょっとした気持がちゃんと伝わっていると、ものすごく嬉しいことも知りました。
幸せすぎて、だいじょうぶか、と思えちゃうほど、今幸運のタネでポケットがいっぱいね。


心配してくれる方達もいるので、そのことの幸せをかみしめつつ、さっさとねることにします。
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

体力と気力。

7月27日(木)


今日も良い天気でした。風が少しあったのでさわやかに感じました。
本日は作業日。荷造りの日です。
天気はいいけど、於音、絶不調。

寒気はする、頭痛はする、胃が痛い、腰が痛い………

おかしいなぁ。昨日最強最高のラッキーのタネを貰ってね、(そう、また貰ったのよ。やっぱり、幸運は幸せな人のところに来るのよ!)背中を押して貰ったようでウキウキだったのに。
早速、効果が現れてね、夕べ、ずーーーっと憧れていた人と、少しだったけどお話しもできた。嬉しかったなぁ。

ところが、夜中過ぎてこの、日記を書き始める頃から、急にヘン。
気持は明るいのに、体が重い。
で、書いてあったバトン写して、轟沈沈没。


体調は悪いけど、それでも気分はいいですよ。
仕事中は、もう、帰宅して寝ることばかり考えてた。情けないヤツ。
それが、帰ってきてシャワー浴びたらやけにさっぱりして、メール見ておこうかな……。

きゃ~~

昨日のラッキーのタネが、芽を出したよ~。

調子は悪いけど、於音、絶好調。
あはは、どっちなんだろうね。

どちらにしても、気力はあっても体力が付いていけない悲しい四十路。
後、3日。


今夜は、細い、細い銀の月が見えました。美しい、眉月。ううん、刀の軌跡のような、とても綺麗な月。

久しぶり。
やっぱり、私、今運気は絶好調!だな。
本当に、泣きたいほど綺麗だったのよ。

別窓 | 今日のため息… | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

またしても、バトンでござる。

7月26日(水)


今日は朝から良い天気。暑くなりました。夏らしく、もこもこ雲が湧いています。
セミは朝からジーワジワ。
あぁ、夏だ。


北の国のしーな様からやってまいりましたバトン。
しーな様、ありがとう!…って、管理人だよ、これ。
私も管理人になるんだろうか……
ええのかな??


「管理人の輪を作ろうバトン」
※バトンを受け取った方は下記にHNの記載をお願い致します。
りんご♪→京→恭→れお→でんでん虫☆→公→ほたる→かずは→
麻妃→華夜→志月景→み雪→竹唯 凛→京香→lie子→ぶぶ→しーな→於音

■貴方のHNを教えてください
於音(おね)

■貴方のサイト名を教えてください
サイトじゃないけど「月のおと」

■いつからサイトを運営し始めましたか?
2005年10月31日

■管理人歴はどれくらいですか?
もうすぐ10ヶ月だね。

■サイトのジャンルや属性について割と詳しく説明してください
「るろうに剣心」にはまって、初めて二次サイトの存在を知った四十路のオバンが始めた日記ブログです。
「月のおと」は“音”と“note”にかけてます。ノートは記録するノートと音符(note)にもかけてます。

■サイト訪問者様に是非行くべきだ!!と貴方がオススメ出来るサイト様を5つ書いて下さい。 できれば簡単にジャンルの説明もお願い致します。
ありすぎて書けません。

■回す人5人を最初に書いておく。
これも…うーーーーん。夏は素麺が美味しい~ってことでスルスル~~

■お名前は?
「小娘、名は何という?」
「○○○」
「美貌も財産も根性も無い小娘にはかわいすぎて似合わんな。これからは美生と名乗れ」

数年後、当の師匠すら、名付けたのを忘れたらしい……
それからは、オフでもオンでもおねーさん ← 実話らしい(笑)

■おいくつですか?
一応女性よ。女性に年を聞くなんて……いやぁね、野暮天♪

■ご趣味は?
本で山を築くこと。あるいは本で積み木崩し。

■好きな異性のタイプは?
比古師匠 酒飲みの自信家さんが好き。

■特技は?
天性のおしゃべりだけどね、黙っていろと言われたら3日間は平気で黙っていられる。

■何か資格持ってますか?
ウーン、高校教師の資格持ってます。
それくらいかなぁ。英検とか、一太郎検定、とか(笑)

■悩みが何かありますか?
大学卒業して以来、10㎏も太ったこと。
どれだけたってもパソが苦手なこと。

■お好きな食べ物とお嫌いな食べ物は?
好き→完全雑食人間。何でも食べるし、何でもオイシイ。
嫌い→強いて言えば……。思いつかないわ。

■貴方が愛する人へ一言。
先に閻魔様のところへ行って、謝っておいてあげるね。

■回す人5人を指名すると同時に、その人の他者紹介を簡単にお願いします。
冷や麦も美味しいなぁ。スルスルスルス~ル~~



今日は思わぬラッキーなことがあった。
(昨日いただいた幸運のタネのお陰だな・笑)

月からのおとも聞いてあるんだけど、ごめんね。明日に回します。
於音、沈没でございます。



あ、しーな様、誕生日おめでとう!!!!!!!
いい1日になりますように。いい一年になりますように。
別窓 | 本と漫画あれこれ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

セミが鳴いてるわ。夏!

7月25日(火)


久々、晴れ!
夜、星も見えたわ。でも、今夜は新月なのよ~。月は生まれたて。見えませぬ…
一昨日、23日が土用の丑の日で、大暑でした。
今年は雨が多いせいか、蝉の声もいまひとつ元気が無いような。でも、今日みたいなお天気だと、せいいっぱい鳴いているのが何か、切ない。

そう言えば、もう、10年くらい前かなぁ。やっぱり寒い夏がありました。
雨が続いてね、全然梅雨明け宣言も無く、さっぱり「夏」にならなかったの。
8月に入って、ようやく、ようやく晴れた日がありました。
当時住んでいた家の、すぐ側のバス通りに桜並木がありまして、待ちかねたようにセミが鳴き始めたんです。
鳴き声が、もう、手が届くほど近いから、よくその桜を見ていると、もう、びっしり。
(ゴメン、グロくて)
まるで、重なり合うようにセミが桜の幹を覆っているの。そして、もう必死に鳴いてる。さすがに気持ち悪くなりました。目を背けたいのに、背けられない。
とても気味が悪いのに、何か、切ない。


今年の夏、セミの声は我が家からは遠くに聞こえます。道路を渡ったところにある、小さな竹藪から聞こえてくるわ。

あの、寒い夏をもがんばって、命を繋いだセミたちが、また必死に生きてます。
今日は、とても暑かったわ。
もっと暑くなるといい。


少々冷房病らしいです。
頭痛がします。夕べ、眠いのに眠れなくて困った。どうやら、少々発熱していたようです。
あと五日。
明日は最後の水曜レッスンで。後は直前土曜日にちょっぴり事前のおさらいを。
それで、お終い。
もしかしたら、今年で最後かもしれない。
気力で頑張ってる……ほど大げさなモンじゃないです。でも、後五日は寝込みたくないなぁ…と思いながら、鍼医者へ。
今日はお尻に思いっきり、鍼を打たれました(どうやら、座骨神経らしい……女王様~)
鍼ってね、全然痛くないけど、悪いところに当たると、何て言うのかな、ずううううん、って鈍い痛みが走るんですよ。体の奥の方に。
でもね、待合室にいたら、すごい勇気を貰った!
嬉しかったわ。


さて、私信。

私が子供の頃も、警報が出たら学校、休みでしたよ~。
ところで、ちゃんと○い嫌いの理由、理解してるつもりよ。
で、あのメッセージは私宛?ふっふっふ~
お月様、お星様~


またしてもバトンを貰いました。ありがとう~、北のしーな様。今度ちゃんと答えるね。
それにしても、わんこのスイカハグハグシーンにいたく感動しちゃってる私。

「瑠璃、ちょっとこっちおいで」
「……」
「いいもん、見せてあげるから、ちょっとこっちおいでよ。」
「……」(尻尾に拒絶の表情をさせてアッチへ行っちゃう)
「アナタは、スイカより魚の方がいいんだろうな」
「…」(片耳がちょっとこっちをむいた。)
「魚を食べるときの連続写真、撮らせてくれたら、ちゃんと沢山あげてもいいけどなぁ。」
「…」(両耳がこっちをむいているけど、あくまで無関心を装う。)
「ふーん、いらないなら、いいよ」

    好奇心猫瑠璃


   
…で、唯一撮れたのが ↑ の写真。

いいなぁ、わんこ。


↓ちょっと、キャラが違うけどね…なんか、いいなと思います。

    兎も片耳垂るる大暑かな     (芥川龍之介)


別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ピンクのハートがいっぱい♪

7月24日(月)


朝から雨模様。ああ、今日もか…って思ったけどね、昼頃から湿気はあるけど一応雨はやみました。曇りのまんま、1日が終わり。

天気のまま、気持もグレー。
仕事は増える一方。みんな頑張ってるけど、なかなか~。

夜、年若い友達と、すごく久しぶりに会う。
この前から明るいメールをくれていました。どうやら、いい人と巡り会えたみたい。
何だか、最近私の周囲、ピンクのハートが乱舞しているような気がするわ。
楽しい報告が聞けてね、本当に楽しかった。久々に気持ちよくやったね~♪って言えた。
良いことがあった人、嬉しいことがあった人の話って、どうしてこうも気持ちよく響くんでしょうねぇ。
上手くいきますように。
彼女のお陰で気持、グレーから綺麗なピンク色。

今、もしかしてちょっぴりグレーのあなた、そう、あなたも、もうすぐピンク色になるかも……
ピンクのお裾分け~~


私の立ち止まり週間もそろそろ終わり。
さて、どうなることか。
どこまで頑張れるかな…
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

も一つ、バトンでござるよ~

7月23日(日)


晴れたのは昨日一日でした。
朝から雨。時折強く降り、あとは梅雨真っ盛りのような、しとしと雨。
いい加減、うんざりしてきた。


ちょっとぼやかせて貰おう。

いい加減、正念場のようです。
どっちにするか。
楽な道を選ぶか。
そうすれば、こんな胃の痛くなるような毎日はサヨナラ。
でも、それは「今の状態がいつまで続くか」で、下手すれば明日にもさようなら。
情に流されず、選ぶか。
「きっかけはあたえた。つかみ取る気があるなら、つかめ」
だそうだ。
当分、大変なことになる。
でも、上手くいけば自分という人間の存在場所は見つけられるかもしれない。
将来、一人になったとしても。


どうしろって言うんだろ。
なにができるのか。

こう見えても(どう見えるんでしょう?)私、自信なんて皆無でね。
私で役に立つと言われるなら、お手伝いしましょう…できうる限り、なーんて考え方が基本にあるわけだ。

それが「自分でつかむ」の?





海の向こうの大好きなキャンディ・アン様(これ、もちろん私がつけた勝手なあだ名です)からバトンをいただいています。
最初はね、ふふふ~ん♪ 嬉しいな♬って感じですぐ答えようと思ったんだけどね、妙なところでヘンに真剣になってる自分がいて驚いているわ。
考えたって結果、出てくるのは同じなんだろうけどね。
なるほど。昨日のバトンも同じだけど、アンケート形式って、己を知るのに結構いいものかもしれない。
つまりは、こういうふうに物事を考えたことがなかったって事だな。うんうん…

ホントはね、剣心で答えたかったの。
でもね、わざと薫でやってみます。





「剣心」or「薫」セレクトバトンです。
 薫で答えてます。

◆【薫】とは??
女の子の具現化。
妖しなるものの実体化。
ごくありふれた砂糖と塩でできた、細工物のように脆い。
でも、「喰えない」存在

食べられるのは剣心だけでよろし。

◆最近思う【薫】
剣心に出会えなければ、明治時代のサザエさんで終わっただろうな。(それはそれでいいじゃん。)
剣心に光を与えたことで、自ら光り出した希有な宝石

◆この【薫】には感動☆
自分の好奇心より、剣心の心を思いやろうとするところ。
剣心でも弥彦でも、思いきりぶん殴れるだろうところ。

◆直感的【薫】
手元において、毎日転がして遊びたいほど好きです。
でも、最初は理解できなかった。
こんなハンサムでカワイイ女の子はいないって。

◆好きな【薫】
思わずうたたねしちゃった剣心を、「しょうがないなぁ」って顔で、でもとろけそうなほど嬉しそうに見ていた薫。
恋する乙女と、家族を見守る母性みたいなものがあって、大人になったね薫殿、って言いたくなったわ。

◆こんな【薫】は嫌だ!
特にないけど……(京都編以外の)アニメの薫かなぁ。
単に賑やかでどじでカワイイだけのヒロイン扱い。
テレビアニメからは「恋」は伝わってこなかったなぁ(当然か)

◆この世に【薫】が無かったら
剣心は救われないまま。やだ。絶対許せない。剣心を癒すのは薫のみでよろし。
この世に剣薫がいなかったら、於音はいないな。
この世に「るろ」がなかったら………。
想像すると怖いから、いやだな。


◆さて。お題を出して5人に回すぜ☆彡
あら、困ったなぁ。えっと……
やっぱり答えが聞きたいわ。おりんのかぁさん、引き続き、答えてくれる?
なおさーーん。なお吉さーーーん。ぜひお願いします。
うむむ、真様は、「剣心」で答えられるでしょうが、できましたら薫殿で。

ホントはね、知ってるサイトマスターさん全部に答えていただきたいわぁ。できたら剣心、薫両方でね。
別窓 | るろ剣ファンです♪ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

バトンが回ってきた~♪

7月22日(土)


今日はホントに久しぶり、いい天気~。
朝から大忙しで洗濯、洗濯。
午前中事務所で仕事。午後からいつもの教室+今度の発表会にでる連中の「特訓」

センセ、厳しいよ。
ビシバシだよ。
焦っているから容赦がないよ~。

なんてね。ここまできたら、後はまな板の上の鯉。
あと一週間でござるよ~~


さて、北の国のエスさまこと、しーな様からバトンをいただいた。
遙かな国のキャンディボックス・アン様からのいただいているんだけど、そちらはちょっとばかり「真剣」でゴザイマス。
あ、だからってエスさまからのバトン、いい加減だってつもりじゃないけれど。
まず、こちらから答えさせていただこう。


<バトン回答ルール>
*気に入らない質問を削除して、新しい質問をひとつ足してください。
*進化バトン(○代目)の○なところをカウントアップしてください。

■今、欲しいと思うものは何?
強いドラゴンズと時間と体力(笑)「(川上)けんしん~、がんばれぇぇぇぇ」

■トリップしたい漫画・ゲームの世界は?
宗像教授の助手になりたい。

■これからしてみたい髪型は?
究極の坊主頭

■好きなキャラベスト3は?
るろは別として考えてますね。
隊長さん(「辺境警備」のひげのスケベ中年。でも、大好き)
蕾(「BAD BOY」の天下無敵、傍若無人、我が侭坊ちゃんの御大花将)
エドガー(「ポーの一族」の、知る人ぞ知る永遠の14歳。吸血鬼。あのクールさがたまんない)

■あなたのサイトのモットーは何ですか?
んなもの、ないがね。
カミサマか、仏様の前で手前勝手な願い事と愚痴をだらだら吐くごとく、延々と、長々とクダをまく……それがこの、ブログのモットー。

■あなたの好きなハーゲンダッツのフレーバーは?
ラムレーズン

■この夏の水着は?
四十路のおばちゃまにこの質問する?そう、聞きたいのね、この答え。覚悟はいいのね?知らんよ~夢に見てうなされても。

■このバトンを5人の方に無責任にばらまいてください
5人………。おらんがね。そんなに。どうしようね。忙しそうなので、申し訳ないけどおりんおかーさん。読んでたらよろしく。
そうだなぁ、まだだったら綺麗館の桔梗館館長様にもお願いしてみようかな。
あ、真さまの答え、見たいかも。お願いできるでしょうか?
お三人様、ゼヒによろしく~~



気に入らない問題かぁ。強いて言えば最後か。でも、変わる質問思いつかないからこのまんまにしておこう。

あ、ホントだ。進化カウンターがわからないよ。




ということで、本日も於音、轟沈いたす。
昨日よりはいいけど、手が痺れたまんま。
あはは、これは長くないかも~って言ったら「葬式は任せろ」って言われちゃったわ。


月からのおと、全然書けなくてゴメン。
ホントにゴメン。
でも、祈っているからね~
ちゃんと見てるからね~
別窓 | 妄想あれこれ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

あと10日。

7月21日(金)


今日も朝から雨。でも、昨日ほどひどくないわ。
まだ雨模様続くらしいですね。皆さんのところ、被害は如何でしょう。


今日は割と早く帰宅できたわ。
パソつけて、いろいろとやりたいこともあったし、やらなきゃいけないこともあったから、バタバタと。

仕事の合間に塗り塗りぬり絵も少ししたし、人様にあげるつもりで書いていたものもちょっとだけ進んだ、かな。

でも、朝からずーっと肩こりで、両手が痺れちゃって。
本当は、終わってから鍼医者へ行くつもりだったんですが、間に合わず断念。で、早く帰宅できたわけ。

前年ながら目にも限界が来ています。
今日、書くつもりだったことはちょっと置いておこう。

バトンも貰ってます。それも、ふたつ!!
きゃぁ。嬉し、けど、どうしよう…ってとこかな。

回してくださったキャンディボックス様、北の国のエスさま。
有り難う。必ず、答えますので。


気分的には少々ハイテンション。でも、相方とはケンカするし、今日終えたかった仕事も終わらなかったし、部屋は汚いし、洗濯は乾かないし、瑠璃は無視するし、頭も悪いし、態度も悪い。


冗談は置いておいて、今日はダメだ。

どうやって、あやまろうかな……



ごめん。また、明日。今日は、だめ。
別窓 | 今日のため息… | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

今日から「土用」

7月20日(木)


今日は朝から雨。何だか、各地でひどい被害が出ているらしい。
麗しのガーデナー様や、某宿の女将…皆様大丈夫でしょうか?
東海地方も夕方、かなりの降りでした。


さて、今日から土用です。そう、土用の丑の日、の土用ね。
子供の頃は「土曜」だと思って不思議に感じていたな。親戚が料亭を営んでいたために、割と小さな頃から「どようのうし=鰻」という図式を聞いていたから。でも、何のことだかわからなくてね。ま、いっか。鰻食べられるなら、くらいな感じだったね。

ともあれ、土用。
本来は二十四節気の立春、立夏、立秋、立冬の四つの大事な日の前、十八日間を土用と言います。
つまり、一年に四回あるわけ。でも、一般的に夏の土用を言うようになったそうな。
新暦7月20日頃から、立秋の前日8月7日頃までの期間。この間を「暑中」と言って「暑中見舞いを出します。
ホントはね、「土旺用事」「土王用事」と言ってね、この旺や王の字が省略されたらしいです。「土の気が旺(さかん)になって、事を用いうる」という意味。
今日を土用入り、終わる日を土用明けと言います。この期間はあまり土いじりをせず、土中の虫を殺したりしないよう注意するんですって。その他、水浴したり、虫干ししたり、土用三郎(土用の第三日のこと)の天気で農作物の出来、不出来を占ったりしたそう。
この頃、猛暑なんで、食養生の習わしがありました。鰻を食べることを広めるのに一躍買ったのは平賀源内だって言うね。
他に土用餅、土用シジミ、土用卵なんてあるそうな。
ようは、暑さにバテてしまわないよう、栄養のあるものを食べましょう、ってこと。

土用の丑の日(今年は23日)に鰻を食べるのは、暑中の健康管理のためです。
もともと、きちんとした根拠はなさそう。
土用に入れば、いろいろな行事やタブーと共に、落ちた体力を補いましょう、ってことで滋養のあるものを食べた。その習慣を平賀源内が上手に煽った…ってとこかな。
確かに鰻、栄養あるものね。


鰻、関東ではいったん素焼きにするんだっけ?関西は蒸す??
私は大阪人の父親を持ち、関西で育ちましたが、どうも食生活はちょこっと東海寄り。
仕方ないよね。職権ならぬ、食権を持つ母親が名古屋出身だから。
名古屋は蒸しも素焼きもせず、いきなりじゅ~~、らしいから。
だから、名古屋の鰻は甘辛くてコッテリです。(某姐様は苦手かも……)
大阪の人は塩辛い、といい、東京の人は甘すぎる、と言うと聞きました。
最近話題のひつまぶし、どこの鰻屋にでもあります、になってきたね。
でも、店によっては「まぶし丼」と言うところも多いです。
ハモのように細く切ってね、ノリを振りかけて食べます。味は鰻の蒲焼きと一緒。
ただ、おひつのひつまぶしも、どんぶりも、ですが、適当なところで薬味を混ぜたり、おつゆをかけてお茶漬けにして食べるのよね。はっきり言って、どんぶり一杯で二人分くらいありそうだわ。(でも、調子が良ければぺろりと行くんですよ。ええ、私以外でも、きっと。)
で、コテコテの鰻、肝吸い、う巻きに、うざく。う巻きは蒲焼きの小さな切り身を卵焼きで包んだもの。うざくはやはり、蒲焼きをひつまぶし用に小さく切ったような鰻を、キュウリとワカメの酢の物に入れてあるんです。うざく=鰻の酢の物。

私はコレ、大好物でね。必ずうざくはとらせて貰う。
元気が出ますよ~。

と言いつつ、かなりバテている私。
明日くらい、どっかで鰻…食べるかぁ。
一食食べたくらいでこの疲れ、とれるか……な??


あ、私信含めた御報告。
本日、於音、とーーーーーってもいいもの貰っちゃった。
あー、幸せ。
すっごくすてきな薫殿。
綺麗な桜もようの扇子と京友禅のハンカチ。
でも、これがメインじゃなかった。メインはね、メインは○○の××なんだよ~。しかも上下巻(?)だぁ。
ありがとうございました!!!!!!
大切にするね。
そんでもって、メインについてはまた今度。


限界… 誤字も脱字も(毎度だけど)許して~。もう、見えん。
別窓 | 考えてはみたけれど… | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

夜逃げは明日を待ってから…

7月19日(水)


朝、夕べからの雨が残っていました。
ばしゃばしゃと良く降るわ。
用心して、パンツスタイルはやめて(裾が濡れると気持ち悪いし)シワにならないスカートを選び、出勤。
でも昼過ぎから久しぶりにお日様が射しました。

夜、ちょっと期待していたんだけど、残念ながら厚く雲が覆っていました。
明日、また雨かしら………洗濯できない…


さて、於音、夜逃げ決定です。

本日、胃が痛くなる水曜日。残すところ今日を含めて二回。
……なんやこれ~~……


つくづく、私にはプロデュースの才能無いんだな。
すごく、計算したつもりだったけど、全部裏目に出るな。
この前の仕事での凹みから、復活したつもりだったんだけど、結局同じ事の繰り返し。
頑張れば、頑張った分だけ必ず結果が出る……
良く、子供達に言う台詞だけど、何のことは無い、自分自身が一番それを信じていないところがあるんだ。

先日は2年間かけた仕事を否定された。大きく誤解されて、やっていないことをやったと言われた。そうか、そういう風に見えていたのか……
今日は、自分の実力のなさを見せつけられた。毎年、毎年、どうして進歩がないのか。
子供達のせいじゃない、私の先読みの下手さ加減。
子供の方こそエエ迷惑だな、きっと。


いい加減、こうなると笑うしかございませんです。

ただねぇ、やり方を教えて貰う事、待っている子供が多いんだ。
私は自分の知っていることは教えられるし、間違っているなら、それを伝えることはできる。
でも、その子自身のもの、他の誰にも真似できないことを「教える」なんてできないぞ。
自分のモノだもの。自分の事だもの。自分のわかりやすいように、やりたいように、好きなように、やってくれればいいんです。
なのになぁ、時々……(愚痴愚痴)
ああそうか。この子達は時々、思いきり素直になるんだな。考えるのをすぐ、放棄するんだな。教えて貰うのに慣れているんだな……

ひな鳥だって、お腹が減れば自分から口を開けるぞ~


…なんて考えに捕らわれてしまったわ。あの子供達と同じ年頃だった自分、何考えて暮らしていただろう。


どちらにせよ、一人やそこらじゃなく、こう大量に間に合わなかった子供が出てきたら、もう恥ずかしくて発表会、出せないよ~。
他の教室の先生方と一緒にとる写真…逃げよう。


ピアノや他の楽器、勉強する人が必ず落ち込むであろう、奈落の底があります。
肝心の日、のね、直前になることが多い。
今まで難なく演奏できてたり、自信がある所がね、ある日突然弾けなくなる。
スランプ、と呼ぶには小さすぎるの。ホントに少しのパッセージ。たった一個の和音…。
指がもつれたり、運指を忘れたり、と理由は様々。
焦らず、初心に戻るしかないんだけど。

ある人が言っていた。「自分はピアノ、ずっと習っていたけれど、日頃はセンセイが嘆くほど、失敗する。でも、本番は必ず成功する。」
常日頃、実力の半分も出せないで泣いていた私にはとんでもなく羨ましい台詞。
あぁ、1回で良い、普段よりビックリするくらいいい演奏がしてみたかったわ。

唯一の望みはね、今回出席する連中に、この手の「本番は強い」ってのが何人かいること。
ウーン。ウンも実力のウチ、と思えばいいのか、よくわからないけどね。

さぁ、愚痴るのはよそう。
夕方からずっと、胃はむかむか、目は霞み、頭痛ギリギリ~


夜逃げの準備、しよう………



ちょっと私信
夜、メッセに上がったらどくたがいらっしゃる。おくすり頼もうかとおもったら何やらキツネや狼が暴れておられたような。さっぱりわからん。
おーい、どくた、だいじょうぶなの?
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

見回せば、カップルだらけ。

7月18日(火)


朝から、雨。ひたすら、雨。
さすがにこれだけ降ると心配。
中国ではすごく被害が出ているらしいし、それどころか、日本じゅうで被害が出始めているらしい。
麗しのガーデナー様の所も大変だとか。
あぁ、心配。
風邪、引いてないといいけど。
犬の○×君は、元気でしょうか……



久々に午前、家にいたので、すこし片付けてみようとした。
古本屋へ持って行く本を紙袋3つ分、選んでみた。
で、以前から思っていたガラスのカエル殿夫婦の新居を、取り敢えずだが購入。
最初に思っていたのでは全然無いけれど、やはり仮住まいとはいえ、独立させてあげたいし(笑)
実はあれから、ガラスの鳥さんカップルも増えている…名前は現在考慮中。
剣薫鳥じゃぁ、ちょっとねぇ(笑)

あ、鳥と言えば、ウチには古参としてフクロウのカップルもおりますわ(笑)
ちび猫カップルもおります。
いつの間に増殖するんだ…。

こうしてみると、どうしてもこけし薫殿が寂しそう。
とにかく、カップルだらけでございます(笑)

え?もう、時間??
え~~。もっとやらなきゃいけないこと、いっぱいあったのに~。
…ってことで、殆ど何も変わらないまま、午前中終了。
あわててお仕事へ飛んでいきましたとさ。
アホだねぇ。

ところでね、先回職場に行ったとき、お中元かな?とあるお店の餃子がたんまり、届いたんですね。
たまたま、私が受け取って冷蔵庫へしまったので、その時にいいなぁ、食べたいなぁ、って連発したの。
以前から、そこの餃子、食べてみたかったんだけど、そのお店の前を通るとき、たいてい仕事中なので諦めていたんだ。
そしたらね、今日、行ってみたら(午後からだから、お昼は当然、すませていったの。)その餃子、今日のお昼のメニューに入っていたんだって。それで、私のことを覚えていてくれて、何と、取っておいてくれたの~。

部屋へ入ったら、真っ先に食堂、行っておいで、って。
もう、ありがたくって涙でそうになっちゃったわ(笑)
たかが餃子、されど餃子。
あんなにオイシイと思ったのも久々でありました。



時々、というか、しょっちゅうだけど、つくづく私って恵まれているなぁ、と思います。
今日なんて、内心、やった、この前の四つ葉クローバーのお陰か?!とか思っちゃったものね。
ホント、人生棚から牡丹餅で送っております。


ラッキーついでに、ちっとも機会がなくて置いておいた、とっておきお宝をご披露しちゃおうかな。
剣薫カップルがいっぱいなんだよ、実は私のパソ部屋は。
その中での最強、最高のお宝を。
ぷぷ…今頃出すなんて反則だ~って声が聞こえてきそう(笑)

ふふ、安心してちゃ、だめだよ~~。

          私の部屋の最強カップル


どなたの作品か、皆さんわかるよね~。
白い額縁にしてみました。
今はわざと、壁につっていないのよ。その日の気分で上下が入れ替わりますから(笑)
          

皆様、雨の被害には気をつけてくださいね~~
別窓 | るろ剣ファンです♪ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

自爆シークエンス、解除されました…

7月17日(月)


今日は海の日だったのね。
(普通に仕事だったんで、今日が祭日、世間様じゃ3連休だったって、すっかり忘れてた)朝から雨。途中、かなりひどく降りました。今もじゃんじゃか降ってるわ。

自爆モード、待機中のまんま、暗く朝を迎えたわ。
おお、気分のまんまの雨ね~なんて自虐的な気分で仕事へ。
きっと蒸し暑いだろうな、って思っていたんだけど、反対に今日は寒い!
その上、クーラーが入ってるから、冷えちゃってね~。
お昼には、暖かいモノを求めて放浪しましたわ。おうどん、おうどん…

仕事が終わる直前に、少し上司と話ができました。
昨日感じた理不尽さは残っていたけど、それとは別に話さなきゃいけないことは話せたと思う。
正直なところ、全然辞めたくないの、仕事。
こんな面白い仕事は無いと思ってる。
そう言う意味では、昨日のことはぐずっている私の背中を押して貰えたのかな、とも考えたわ。
同時に、引き止める力も凄く感じてる。どうやら、これは私の中の、A型気質「石橋を叩いて渡りたい」ってのがあるみたい。
私の場合、心配のあまり石橋を叩き過ぎちゃって、壊して渡れなくなる、ってのが多いですが。
その上蟹座なもんで(笑)まっすぐ歩いているつもりでも、すぐ横道それちゃうのよね~。


自分の気持ちをコントロールする。
コレって難しいわ。
苦手だと思ってましたけどね、何だか楽観的な見方がだいぶ、できるようになった気がするわ。
本当に、皆さんのおかげ。いろんな考え方、感じ方、ものの見方、教えて貰ってありがたいです。


自爆モードは解除、かな……


DVD、買うと思うわ。でも、逆刃刀のペーパーナイフは…。だって、本物の偽物(ナンジャ、ソリャ?)ベランダの入り口に立てかけてあるし、忍者刀と、日本刀のミニチュアペーパーナイフ、持ってるし(えっへっへ、この二つちゃんと違うんだよ。ね?お○んさま)

今年はね、なんと相方から万年筆もらった!
モーツァルト、って名前がついてる万年筆。普通のより、小型です。レトロ。
どしたんだろう?珍しい……地震が起こるかな??
思わず雨がおおいせい?って聞いて、顰蹙をかいました。
お揃いのシャープペンシルも付いていた。
嬉……
は、さては。アヤツ、自分で何か他に買った、かな??


あ、私信。
Nさま~。ありがとうございました。あんなのが使える??が正直な感想。でも、似るなり焼くなり、刺身でも、どうぞお好みのままに。

雨の向こうは、きっと虹。そして、青空よ。
別窓 | 今日のため息… | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

これでもがんばる?それでもがんばる…

7月16日(日)


朝から良い天気…だったんですけどね、昼過ぎと夕方と、いきなり夕立のような雨が降りました。もう、梅雨明けかな……


さて、お籠もり期間の私、昨日、今日と続けて温かいメッセージを頂けて、心は冬の日の日だまりのよう…という、季節外れの日々を送ってます。

皆様、ありがとうございます。


でもね、今日は少々、まいりました。
久々に自爆モードにスイッチが入りました。

こんな自分でも必要とされている、そう自負して頑張っていたつもり。
特に今月は、いろいろなことをカウントダウンしながら必死になっていたんですけどね、少々思い上がりだったのかな、と。


誠意を尽くしていれば、必ずわかって貰えるだろう……それは甘い考えだ。
わかっていたはずなのに、またしてもやってしまったな。
危険信号はあったんですよ。何か、地雷を踏んだかな、っていうような。

やれやれ、幾つになっても懲りることを知らないな。
今の職場に未練も、恩も、興味もあって、それらは全然薄れてないの。
でも、いろいろな事情から来年にでも転職を、と考えていたけれど、今日は全部放り出してやろうかって考えちゃった。

時々、自分の甘い考えに吐き気がする時がありますよ。
いったい幾つになったんだ、おまえさん…
で、どうする?全部、自分のせいです、って言えるかい?
それとも、自分のあずかり知らないことです、って答えるかい?
転職しようとしている職場に、波風たてるかい?
どうせいなくなるなら何言われてもいい、って開き直れるか?
いい人のふり、いつまでしていられる???


はい。愚かな思考のループだね。


あはは、明日、上司になんとしても転職のこと、あと一年と思っていたけれど、次の人が見つかったらいつでも、と伝えます。


ちょっと、まいりました。
16年、私は何をやって来たんだろう。




何かあると本屋へ行く私(笑)
仕事帰りに大きな本屋へ。
用もないのに漫画コーナー。
あれ?
るろの完全版、立てて置いてあるだけだ。平積みしてないの?
え?売れちゃったから?それとも、平積みするほど入荷しなかったのかしら……

於音さんシンパイ…

家の近くの本屋さんはね、どーーんと平積みしてあって。
それはそれで、「売れますように」って思っちゃって……シンパイ。

ゲームやDVDよりね、本が売れて欲しいわ。
ファン心理、かな?

積んであるヤツ全部持って帰りたいのも、ファン心理…だと思うけど。

結局、ミステリ一冊、パソコンのマニュアル本(どくた、例の、アレのための本よ)を一冊。今勉強してる「三教指帰(さんごうしいき)」のための本を3冊購入。重いよ。
あ、でも真面目な3冊は相方に持って行かれてしまったわ。(あーた、返してね~)


みなさん、るろうに剣心完全版、買ってね♪ 


別窓 | 考えてはみたけれど… | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

かなり、バテているけど。暑かったなぁ。

7月15日(土)


今朝、目が覚めた瞬間、自分がどこにいるかわからなかった。
いつの間にねたんだろ、って感じ。
あ~、日記書かなかった!!!って飛び起きたわ。
残念ながら、今日は忙しくって朝から飛び出していったから、確認できずにいてね。
それで、職場でパソ開いて仕事していたら突然、あ、そうそう書いたじゃない、私、って思い出した(笑)
もう健忘症通り越して、マジに痴呆症かも(笑)
でもねぇ、何書いたかあんまり記憶無くて、コソコソコソ、って覗いてみたの。

あ~。
何か、暗いなぁ。
うー。お盆のコトとかは調べてあったからいいけど。自分で誕生日のコトは書こうかとうしよう、って迷っていたんだっけ。何となくね。

書いちゃってるし、なぁ。
編集するか、削除するかしようかな、っとちょびっと思ったけどね。
内容は大したこと書いてないし、何やら、朝読みに来てくれている方が多いらしいので、今さら遅いな、って思って放置。


夕べね、急に喉が痛くなって、少々熱っぽかったんですわ。
お風呂から上がって、やばいなぁ、このボカッとした感じは、と注意信号点滅。
で、胃薬と風邪薬と栄養ドリンクばぁ~って飲んで、寝た(らしい)

記憶無し。

あー、情けないこと。

でも、今日はとっても素敵な誕生日メッセージも貰えて、御機嫌です。
風邪も、すっとびましたわ。

がんばろ。
あと少し。
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

お盆でござる

7月14日(金)


ここのところ、毎回書き出しは今日は暑かった~だね。
今日も相変わらず蒸し暑かったですよ。
夜、10時すぎ、空の一部の雲が光っている。ああ、あの向こうに月があるな。


昨日13日は盆の入りでした。関東地方では昨日からいわゆる盆行事が始まります。
関西では月遅れの来月、8月15日が中心ですね。
でも、今は行事としてのお盆ではなく、来月の夏休みに長期休みの形としてのお盆の方が大切かな。

お盆は正確には盂蘭盆(うらぼん)と言います。サンスクリッド語の「ウランバーナ」が語源。逆さにつるされた苦しさ、っていう変な意味です。
お盆の意味についてはまた今度。

昨日、迎え火を焚いたお家もあるのではないでしょうか。
精霊棚(しょうりょうだな)あるいは盆棚、と呼ばれる飾り物をして、帰ってくる祖先を待つ。お墓を掃除してお参りし、その火を持ち帰り迎え火を焚く。早く帰ってくることを祈って、キュウリで馬をつくります。

あれはいつだったかしら。
大好きなとあるサイトさんでアップされた小説が、このお盆の話でね。
もう、何て言うか、悲しい、じゃないんだけどものすごく感激しちゃって勢いあまった書き込みしちゃって凹んだことがありました。

私が住む名古屋の地では、お盆行事は来月です。
16日が盆の送り火。送り火にのってご先祖様は帰っていく。名残を惜しんでゆっくり帰って欲しいから、茄子で牛を作って飾ります。

お盆は私たち日本人には大切な行事。
生活に切っても切れない大事な区切りとなります。


剣心が京都にいくのは8月盆かしら。京都はきっと8月でしょうね。

お盆をね、レジャーの祭日と捉えていると、大事なことを見落とすような気がします。



今日14日は私の4○回目の誕生日でした。
数年前までは良くあるパターン。
「また一つ年をとっちゃうのに祝うなんて~」なーんて、ね。
でも、好きな漫画の一こまにね、「生まれてきてくれて有り難うの日」のことだ、って言うのがあってね。
そうか、って自分の中にすとんと自然に誕生日なるものがおっこった気がしました。
特に大騒ぎはしませんが、あぁ、生まれてきて良かったなあ、って思います。
私にだって、「なんのために自分は生まれてきたんだろう」って悩む日もあったのよ(笑)

ただちょっとだけ心の隅にひっかかっていること。
亡くなった父の年を追い越しそうです。
そう考えると、いたたまれなくなりますね。
私の叔父は34歳で亡くなりました。その時も、すごく考えた。はたして自分に「後何年」で自分の存在が無くなる、という現実を受け入れられるだろうか。


さてさて、せっかくの誕生日に暗い話を書く気はないわ ←もう書いてるやんか。
オーバーワークでございます。
月からのおとだけが溜まっていく。
夜半、やっぱりどうしても月が見たくてベランダに出てみた。
煌々と照っています。
遠くで気の早い虫の声。
そうそう、忘れてた。
昨日、蝉が鳴くのを聞きましたよ。今日はトンボも見ました。
今夜のような月を見ていると、何て言うか、不思議な気分です。


やっぱり限界かな。疲れちゃった。

皆さんに会えて良かったよ~。生まれてこられたことに、心から感謝!!!!!!明日もがんばるわ




別窓 | 考えてはみたけれど… | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ばってんお目々の於音 ××

7月13日(木)


朝からやっぱり暑いです。
私眼鏡常備でしょう?車とかから、外に出ると眼鏡が曇っちゃうんですよ。
今日みたいな湿度が高い日は。

眼鏡って不便です。
目が悪い人、多いでしょうね。
私と眼鏡とのつきあいは長いですよ~。

これでも、小学生低学年の時は両眼とも1.5でした。
両親とも目はむちゃくちゃいい。むしろ、遠視状態。
だから、って事でもないでしょうが、子供の私が目を悪くしたことに、誰も気付かなかったの。私自身もね。
3年生の時、いきなり仮性近視となりました。
でも、全然気付かなくてねぇ。間抜けなお話しです。
しばらく眼科へ通って、視力も上がったり下がったりを繰り返しましたが、やっぱりダメで、眼鏡のお世話になったのは5年生の頭頃でしたね。

以来、一体どれだけのつきあいか。
もちろん、ご多分に漏れずコンタクト、使用しましたよ。と言うより、今も時々使用します。
ハードコンタクトが痛くてねぇ。いろいろなエピソードがありますわ。
自分でも、友人でもね。


友人A

お風呂の準備をしていてね、お水はった湯船にハードコンタクト、落としちゃって。
お玉とザルで救出活動。何時間かかったやら。

昔はね、今よりウンと、高価だったのよ、コンタクト。
今よりうんと、メンテもめんどくさかったしね。


友人B

体育の授業中にグランドで落下。その授業は潰れました。クラス全員で、グランドをしらみつぶしにして発見。ただ、その後、土の上に落ちたコンタクトが使えたかどうかは不明。
太っ腹だったな、あの体育の先生。


友人C

学校で、レンズを落としてね、思わずヒビが入っちゃった。親に言うのが怖くてね、ヒビの入ったレンズをもう一回目に入れちゃったんですな。
で、当然の様に、目の表面に傷つけちゃって大事に。医者と親からこっぴどく怒られたそうです。当然と言えば当然だけど、気持はわかるのよ。それっくらい、大切だったの。



友人D

旅行先の旅館で、コンタクトを洗っていてあ、っと思ったときに紛失。
流されたか、って大騒ぎ。宿の人を呼んで、シンクの下のS字管まで分解して貰った。
それでも見つからず、さめざめと。で、ふと見ると片方のレンズにくっついていた、というオチ付き。



まだまだいっぱいあるけどね~。
私は近視の上に弱視傾向になって、その上乱視まで出てきちゃった。
丸いモノがね、雪だるまの様に変形します。
でも、まだましよ。
知っている人で、ある夜空を見上げて「あぁ、今日は月が綺麗だ。4つでてる」ってマジメにいった方がおられます。
その御方、強度の乱視。完全分裂型。
とにかく、眼鏡にお世話になって早幾歳。

最近では普通の眼鏡……ゴホゴホ。  この話題は却下。

だからね、子供達に接するとき、自分はさておいて子供の姿勢には煩いです。
特に、楽譜とピアノは目にものすごく、悪い。白黒、ってのは乱視を作っているようなモノだそうです。
一番最初に子供のお母さんに言うことは、椅子と、照明のこと。
これだけは、後悔しても遅いからね。
おしゃれで眼鏡をかけて楽しみたいじゃない。

去年、眼精疲労からものすごく調子が悪くなった私。
以来、かなり度数を落として、サングラスにしました。まだ、疲労感が違うから。
お陰でずいぶんとアヤシイおばさんと化しました。でも、目がこれ以上悪くなったらサイト巡りの楽しみないモノね。素敵な絵も見られない、なんてイヤよ。


ということで、みなさーーん、目は大切にして下さいね。


エライ分別くさい話題だったな。

私信
センセ、今夜は於音、眠れないかもよ(笑)オイシイプレゼント、ありがとうございました。ゆーーーーーーっくり、堪能させていただくとしよう♪
こっそりと、ベッドの中で。むふふふ。


別窓 | 今日のため息… | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

幸せという名の不幸、かもしれない…(笑)

7月12日(水)


朝から一歩外へ出ると、そこはお風呂場のようです。
蒸し暑い…。
日中、突然雨が降り、湿度に拍車がかかります。

新しい職場、お昼ご飯が出ます。これが、ウマイ。それでもって、量が多い。
品数も多い。バリエーションも多そう。(毎日食べないからわからない~)
朝出勤すると、コーヒーとお菓子が必ず出てくる。
10時頃、お抹茶と和菓子が頂ける。しかも、先生から(偶然ホントのお茶の師匠がいらっしゃる)お手前を教えていただける。これはオイシイ。
で、お昼。しっっっっっっかりいただける。(ご飯にお味噌汁はお代わりし放題。ふりかけ、漬け物の類がどっさりテーブルにのってる)
2時頃、またコーヒーが回ってくる。
もちろん、いつでも好きなときにお茶やコーヒー、自分で入れられる。お菓子は共同テーブルの上に常備。どれでもお好きなモノを~~。


なんて幸せな職場。
食いしんぼにはタマリマセン。
今日なんかねぇ、○×ホテルのアップルパイが差し入れられた!!!!
も、一生お世話になろかしら。

まだ、私は今までの仕事が片付いていないから、行けるときに行く不定期アルバイトですが、この職場にいると…

「確実に太る…」

なんせ、もともと貧乏性ですからご飯、残せません。
食堂のおばさんに「美味しかった、完食!!」と毎回元気に言ってしまう。
ケーキも和菓子も、大好きよ。
パイなんか、あなた、(誰や?)大好物だもの、別腹よ、別腹。


ただでさえ、運動不足で太っちゃったのに。
どうしよ……


今度オフ会などで皆さんにお会いする機会があったら…
10月とかね(笑)
ちびおでぶころころ於音が転がっていきますので、見捨てないでやってください。


憂鬱な水曜日。
本日、土曜日特別レッスン決定。
あああ。
本番まで後2回。不可能という文字がちらつきますってば。
胃が痛い。

ランゲの曲は途中でしゃっくりしながら必死におしゃべりしているし。
ベートーベンはいきなりかんしゃくを起こす。まぁ、ベートーベンらしいと言えばいいか(笑)
機関銃連射は東海豪雨くらいの激しさにトーンダウンしたわ。願わくば、春の雨くらいにまでクールダウンして欲しい。



あ、何着よう…。茶色のワンピースは去年着た。水色のは一昨年着た。黒いのはその前着た。ローテーションで言うと、黒だな。


ぬしさま、やっぱりよつばのくろおばあほしいでござる。
どくた、いのおくすりおまちします

あ、わすれてた。ぱそししょうみあさま
おでんわいただいたのにでられなくてごめんです。高速運転中でしたです。そのうえ、よびかけていただけて(でもぱそまえにいなくて)ありがとうでした。すんませんです~~~


あぁ、もうすぐ+1だわ……




別窓 | 今日のため息… | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

4時間、もったいないなぁ…でもね。

7月11日(火)


あぁ、今月も10日以上過ぎたのね。
朝から雨。
ところが、昼過ぎから雨が上がってね、ちょっと期待したんだわ。
今夜の満月。

でも……



今日は午後から美容院へ行ってきました。
こんな忙しいときにわざわざ仕事サボって、と自らもつっこみ入れてましたが、仕方ないんだ。(と、言い訳)
もともと天パーの私。梅雨の季節は頭が爆発いたします。
今月末のピアノ教室発表会が無かったら、行くものかい、こんな時期。
ホントは先月行っているはずでした。時間なかったモノ。
この天パーを何とかするわけですからストレートパーマです。
はっきり行って、ものすご、えりゃぁです。
運が良くても4時間はかかります。(最初の頃は5時間以上かかったものね)
もう10年以上かけ続けているから、私の髪がストパーかかっていると知っている人は少ないかもね。

ただ座っているだけでも疲れちゃうけど、美容師さん達が働いている姿を見ていると文句は言えないなぁ、って思います。
特に私のようなストパーをする美容師さん。
ものすごく丁寧にドライヤーをかけなくてはいけなくてね。私も髪を引っ張られるから結構しんどいけど、美容師さん自身見ていると肩が凝りそう。

それとねぇ、半年に一度かけるわけですが、必ずなにかしら、やり方が進歩したり変化したりしてる。
技術の世界ってすごいなぁ。
パソもそうだけどね。



於音、ただいまちび○るこちゃんもどきになってますよ~。
あはは。



有栖川有栖著「スイス時計の謎」読了。
毎度楽しませてくれるアリスさん。探偵役の火村さんも(名前も)素敵です。
でも、そろそろ長編が読みたいなぁ。
エラリークィーンファンの有栖川さん、クィーンの作品にのっとっての短編ミステリ。
本格好きにはオススメです。


石持浅海著「月の扉」読了。
表紙のイラストと、「かつて、こんなに美しいミステリーがあただろうか。」という帯の誘い文字に乗っちゃって購入。初めて読みました。
面白かったですよ。ちょっと動機が奇抜でね、ある程度本格を好まれるファンには受け入れがたいかもしれない。3人グループがハイジャックする。2時間の籠城の間に、乗客の一人が飛行機のトイレで殺される。犯人はだれ?ハイジャックは成功するの??というダブルの謎がおもしろい。
うーん。まぁ、先が楽しみだ。
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

私はお酒、強くなりたいのに……

7月10日(月)


蒸し暑いよ~。
気のせいだろうか、この前からあちこちで、ちょこちょこ地震、起きてません?
ワールドカップにテポドンに…理不尽な殺人事件に大雨に。
その上地震。


あぁ、青空がみたいわ。


かなり一生懸命お仕事したんですけどね、あらたなお仕事増えていて、結果、1日これという形が作れなかった……。
さすがになぁ、少々詰め込みすぎているから、今夜は「逃避」が働きました。
家でやらんとかんこと(やらなきゃいけないこと)、ぜーんぶほかって(捨てて)パソ前に座り込んでました。

で、何やっとったかというと(笑)「酔っぱらいガーデナー様の作り方」

某有名処の有名庭師さまは「ざるでござる」
於音の意見は「ざるをとおりこした枠でござる。もう、ブラックホールのような(笑)」

「明日は満月ですねぇ…」

↑これ読んで思わずにやっとしたアナタ、好きですねぇ(笑)


(今頃某庭師は青くなっていらっしゃる…)


だって、酔っぱらわなきゃ、更新できないって言うんだもの。
大募集。
「酔っぱらい庭師の作り方」大募集。
一度彼女を酔わせてみたいアナタ。
さぁ、笑い上戸か泣き上戸か。それとも裏庭師は健在か?
絡み酒か、はたまた於音のように寝ちまうか……。

賭けてみようか、いっそのこと(笑)



あぁ、明日も現実が待っているな。
風邪ひいてるヒマ無いな。

ちょっと横を向くと、現実が待ってるなぁ。
ゴメンナサイ、少々後ろ向き於音。



ちょっととぼとぼ下向いて帰ってきたの。
疲れちゃって。
そしたらすごく嬉しいひと言が貰えてね。
多少逃避でも、無理矢理上を向こうかな、前を向こうかな、って気持になってる。
その内、逃避じゃなくなるかもしれないし。
もっといいものも見られるかも。感じられるかも。


明日は満月。(ごめん、しつこくて・笑)
今年は私、立ち止まるときに満月が来るから、じっくり自分の影を見ることになりそうです。ま、それもまた、よし。


「青空が見えるよ」


空を見上げて、青空がみたいなぁっって、こぼした私に届いた言葉。

私はとても幸せ者よ。そう、思わない?

別窓 | 妄想あれこれ | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

すみれのはぁぁなぁぁぁ、咲くーころ~~♪

7月9日(日)



行ってきましたよ~~~
宝 塚!


朝からお仕事行ってぇ、時間までちまちま仕事して、新幹線飛び乗って~(しかし、良く乗るようになったな新幹線。回数券買おうかしらん…)

ホームに迎えに来てくれた乙女さんと再会。
彼女背が高いから、お迎えに来て下さるとわかりやすくて良いのよ。

で、JRで宝塚へ行くのは初めて。
そっか、各駅でゆったりと宝塚へ………って、開演時間なんですけど(笑)


とんでもなく久しぶりに降りる宝塚の駅。
何やらおしゃれ。
すれ違う女子中学生達の制服もおしゃれ。
町並みもおしゃれ。



何がクヤシイってオペラグラスを忘れちゃったこと。
席は真ん中で、とても良かったんですが残念ながら視力をかなり押さえた眼鏡だったんで、せっかくのファントムさんのマスクが見えませぬ。


それにしても………豪華絢爛、百花繚乱、目の覚めるような舞台。
(これはやばいなぁ、はまりそうだなぁ、麗しいなぁ…)

今回見たのは花組「ファントム」です。

ファントム役の春野さんの綺麗なこと!思わずポートレート買いそうになったわ。
そりゃ、写真は修整とか化粧とか、綺麗に写しているんでしょうが、ここまで美形になる?っちゅうくらい、綺麗!!!!

ヒロイン役の桜乃さんは、まだお若い。初々しい、かわいい声。ちょい、ビックリしたけどね、その初々しさがクリスティーヌにぴったりかも。
将来楽しみね。


そう言えば、昔ベルばら観たときにも思ったんだった。
もう少し、余韻に浸らせて欲しいなぁ。
お話しが終わった後、ほら、宝塚、ってなんて言うんだっけ?皆さん次々と出てきて歌って踊ってくれるじゃない。ラインダンス、とか、孔雀みたいに羽を広げて華々しく。
もう、最後はあちこちで涙をぬぐっているのよね(お隣さんも確か…笑)
ううう、もらい泣き…になりそうなときに、ぱっと夢から覚めたみたいに、ううん、反対か花園への道がぱっと開いたみたいに一転して華やか、華やか。

それがいいのかもね。

そうそう、そのフィナーレ(大階段、というらしい)で、カヴァレリア・ルスティカーナの編曲版使って、眉目秀麗空前絶後の紳士達が歌っていたわ。ああいうバージョンは初めて聞きました。
その後は「蝶々夫人・ある晴れた日に」だったし、他にもクラシックオペラの編曲版、使われていたな。


それにしても、タカラジェンヌはマントが似合うな……。


昔、とあるところで出た話題。
マントが似合う(悪役)は誰?
次々出たのは「絶対デスラー総統!」「ハーロック」……
私は思わずぽつんと「ラインハルト様」

今なら「師匠」っていうけどね(笑)

現実じゃないから似合うんだと思っていたけど、今日しっかり認識を新たにしました。
美しい人には美しいマントが似合う…。




夢心地のひとときでした。
あ~シアワセ。
会場出てからおうどん食べてたら、現実に引き戻されたわ。
「明日、朝一で出勤して下さい」

ぐすん。でも、萌えパワー充電したから、がんばりますです。
乙女さーん、連れてってくれて、ありがとう~~。

あ、私信。主様~。素敵な道連れをありがとうございました。早速待ち受けでございます。ニヤニヤ…。



別窓 | 妄想あれこれ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

天然鮎、食べたよ~。頭から丸かじり~♪

7月8日(土)


朝からすっっっっごく暑かった!
日ざしが射すようで、それでいてものすごく蒸し暑くて。

朝からフル回転の1日だったわ。
朝、思ったよりいい天気だったから、思わず洗濯始めちゃったら、仕事に間に合わなくなって、大あわて。
で、職場に遅刻してしまった。あわてたもので、車の扉、駐車場のフェンスにこすっちゃったよ~~

昼過ぎまで仕事して。
でもねぇ、さすがに少々オーバーワークのせいか、どうもしんどくて、はかどらないなぁ。気持だけではやれるコトじゃないな、仕事って。
やっぱり風邪気味です。


昼過ぎ、音楽教室へ。
この前テストの山をかけてやった連中が、試験結果を持ってきた。

……だから、言ったのに。絶対これ、出るから、って。

オトナの経験は役に立つのだよ、君たち。


夜、仕事でお世話になっている関係でお偉いさんと、仕事場の同僚とでお食事会に呼んでいただけました。
緊張しちゃうけど。個人ではなかなか行けない料亭へ。

私の住む町にもね、あるんですよ、簡単に本にとか紹介されていないような、昔からの老舗。
そうそうたるメンバーが昔から懇意にしていた、ふっるーーーーーい日本民家のお店。
そこら中に美術ファンなら涎垂らすモノがおいてあります。
美術ファンじゃなくても、私のような時代劇ファンならもう、ウハウハ状態になる建物よ。

畳っていいなぁ、渡り廊下に、障子に、縁側。忘れちゃいけない縁側!

そこで、あまり肩肘の張らない、でも、本格的な料理をいただく。
日本人に生まれて良かったなぁ。


さて、明日は仕事を途中で変わって貰って、いいところに行ってきます。
ただでさえ、忙しくて~なんて言っておきながら、エエのか、私。
でもねぇ、だーいぶ前からの約束だったし、せっかくとれたチケットよ。

ベルばら世代の私には、特別な思い入れがありますわ~~。

すっごい強行軍になるけどね、がんばっちゃう。某乙女と「宝塚」へ行くのよ~~~!
分刻みで飛び込むことになるけどね、その上、へたするととんぼ帰りになるけれど、それでも行ってくるわ~。



できたら、ブログ、明日くらいから、元のペースに戻したいな。
月からのおとが溜まってる。

ムリかなぁ…。



別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

星のものがたり 2

7月7日(金)


かろうじて晴れたね。でも、ひどい雨の所があるそうな。
大きな被害になっていなければいいけど。


今日はバタバタの1日。この調子で週明けまで突っ走る!
日曜日、思わぬデートの予定が入ったから、それまで頑張らなくちゃ。


さて、昨日から脳内はお星様チカチカでござるよ。
でも、最近笹飾り見ないなぁ。前は一般のお家の庭に、普通にあったけどね。


どうも、星空を見て、星座の概念を最初にまとめたのはアラビア系の人たちだったみたいね。今、私たちが普通に話題にする星座の殆どはギリシャ神話だけど、現存する星の名前の許になったのはアラビア語です。


ギリシャ神話で活躍する神様の筆頭は大神ゼウス。
このカミサマ、奥さんがちゃんといるのに浮気はする、しかも両刀遣い、気に入ると拉致る、気に入ると囲う、だます、口車に乗せる、あちこちで子供作っちゃう、別れても未練たっぷり、ヤキモチは焼く………。
こんな人間的なカミサマ知らんわ。


子供の頃、星に夢中になり立ての時、神話を聞く度私の男性不信はつのったね。
カミサマでさえこうだよ。人間のオトコなんて、想像ついちゃう。

齢7歳にして「独身主義」とあいなりました。あははは。←実話。



それで、今日の神話。
わし座はトロイアの美少年(光り輝いていたんだって。ギリシャ版光源氏か?)ガニメデスをさらうために、ゼウスが化けた鷲の姿、だそうです。で、小姓にしたんだって。
その他、ゼウスのお使いの鷲、とか、人間に火をもたらしたプロメテウスを生きたまま突っついて苦しめた鷲、とも言われているそうな。(お仕置き受けたのよね)


天の川のなかを飛んで、織り姫と彦星をつなぐカササギ。
西洋星座では「白鳥座」
これまた、美人の人妻に懸想した(古い言い回しだな)ゼウスの変身した姿だそうです。美人奥様の名前はレダ。レダと白鳥、って割と絵画の世界でよく使われているモチーフです。

で、レダさんはタマゴを生んじゃう。それも、2個。
1個目のタマゴからカストルとポルックスの双子が生まれます。これ、双子座の二人ね。
2個目のタマゴからクリュタイムネストラとヘレンが生まれます。この、ヘレンがトロイ戦争の引き金になった美女ね。
美しすぎたために戦争の引き金になっちゃったってオソロシイ話。
トロイの木馬と、金のリンゴと、3美神と言われる物語。

でも、元はと言えば人の奥様に浮気心を抱いちゃって、美しい白鳥なんかに化けてまんまと手に入れちゃったゼウスが悪いんやんか。

ゼウスってば、きれいな牛に化けたり(乙女エウロペをその背に乗せて連れて行っちゃうんだよ。で、行き着いた所が名前をとってヨーロッパ)雨になって降り注いで思いを遂げちゃったりしてやり放題。
なんでこんなカミサマが主神なのか。

で、こんな夫を持っちゃった奥様がまた、かわいそうだよねぇ。
奥様の名前はヘラ。これまた良くあるパターンでね、わりぃのは旦那なのについつい、嫉妬と憎しみの対象を相手の女性に向けてしまう。 (ホント、良くあるパターン)
で、相手の女性は逃げ回ったり、呪いを受けて熊にされたりと、さんざんな目に。
さっきのトロイ戦争の元、3美神の一人だったと思うわ。



とにかく、人間くさいのがギリシャ神話。
星の世界を見ていると、俗世から離れて清浄で清潔な気分になるんだけど、どうもこの神話は頂けません。どろどろしてるわ。ま、お話しとしては面白い。


今夜はギリシャ神話を思い浮かべるのもいいけどね、やっぱりしっとりと織り姫、彦星で行きましょう。
二人の逢瀬が幸せな時間でありますように。

剣心だったら飛び越えて行っちゃうでしょうね、対岸へ。



そうそう、忘れていけないお話しがひとつ。
この白鳥座には一等星デネブの他に、超有名処の星がございます。
特に明るい訳じゃありませんが、天文ファンなら必ず知ってる。
そして、天文ファンで剣薫ラヴの私としては一生引きずるくらいの星がございます。

……書こうと思ったけどね、よく考えたらこの季節、まだしっかり昇ってないんだわ。
もうちょっと後にならないと天空の見やすいところに昇ってこないのよね~。

これについて語らせたらすごく長くなるから、今日はひとまずやめ。
ただでさえ、日記が長過ぎって言われてるから(笑)
でも、顰蹙モノでも近々書いちゃう。

だって、この星のコトが書きたくて「月のおと」始めたと言っても良いんだもの。


実は風邪が忍び寄ってる。
今日はかなり、頭痛がする。
…ということで、早めに薬飲んでねます。


そうだ、私信。
麗しのガーデナー様、せっかく教えていただいたのに、シリアルナンバーがわからなくなりました。今度、もう一度お教え下さい。





別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

星のものがたり 1

7月6日(木)


今日は朝から暑くって、まぁまぁのお天気。ちょっぴり雨もようにもなりました。
雨、ねぇ。
この日記を書いている今の時点で、すでに7日に入っているわ。
7月7日は七夕。
ロマンティックな行事、よね。


パソで、「たなばた」と入力して変換すると「七夕」の文字が出ますが、本来、これは「しちせき」と読みます。3月3日、5月5日などの五節句のひとつ。
旧暦7月7日の夜のことです。
今もね、仙台とかでは月遅れの8月に行われるね。

別名星祭り。天文好きの私としてはとっても興味深い行事。
とくに、ここ2年、この日は特別の日となっています。

で、一生懸命調べてみました。

七夕の行事は、複合型よ。いくつかの習慣が重なり合って生まれてきたらしいです。

一つは中国から渡ってきた「乞功奠(きこうでん)」という行事。
これは女性が裁縫、習字、芸事の上達を願う行事。

二つめは有名な、織女星と牽牛星のロマンティックな物語。
日本古来の、機屋(はたや)にこもって先祖の霊を迎えるために布を織る「棚機女(たなばため・たなばたつめ)」の伝説がミックス。
女性が裁縫とかの上達を祈る星祭りとなったわけ。

笹竹を立てて、五色の短冊をつるして願い事を書くのは江戸時代になってから。寺子屋が普及してからのコトらしいです。願い事もね、手習いが上手になりますようにって。
あ、5色の短冊を使うのは中国の陰陽五行説から。魔除けの意味があるらしい。

この中国伝来のミックス行事にね、もう一つの流れが加わっているそうですよ。
日本古来の行事。
お盆の元になっている、先祖祭りの一環です。お盆前の穢れを祓い清める行事。
七夕の日には水浴びをしたり、牛や馬に水浴びをさせたりしたんだって。あるいは、井戸をさらって綺麗にしたり。
水浴びのコトを「ねむり流し」とか「ねぶた流し」って言ってね、青森の「ねぶた祭り」も穢れを水に流す禊ぎ行事だって。
ねぶたって「眠たさ」のことで、睡魔を追い払っての行事、と言うことらしい。

他にもお盆の行事のように仏前に御供えしたりする所もあるそうで、現在の七夕祭りは中国の習慣+伝説+日本の習慣+行事+仏教的行事…ということらしいです。


歴史を感じるね~。
ようは、大昔から女性も男性も、よく生きたい、よく暮らしたい、という願いと先祖と収穫への感謝を忘れずに今まで続いてきたんだ、って事よね。
幼稚園や小学校でこういう行事は続いているわ。
綺麗館の主様の日記にもありましたように、こういう行事や習慣は続いて欲しいね。


さてさて、まさか牽牛と織女の星の物語をご存じない方はいないと思うな。
7日の1日しか会うことのできない恋人同士の物語。
日本では彦星と織り姫と呼ばれるね。
でも、雨が降ってもカササギが橋になってくれるので、年に一度のデートが成立するわけで。まぁ、晴れにしてあげたいわよねぇ、やっぱ。



じゃ、西洋の伝説をご存じですか?
現実の星空では天の川をバックにね、3つの明るい星が大きな三角形を作っています。
牽牛星がある西洋星座を「わし座」、彦星はアルタイルと呼ばれる星。
織女星がある星座を「こと座」、織り姫はベガと呼ばれる星です。
カササギに当たる大きな北十字(南十字星より遙かにりっぱ)は「白鳥座」とよばれ、その尾っぽにある明るい星を「デネブ」と呼びます。
この3つで夏の大三角が作られる…って小学校だっけ?で習うよね。



不思議なことにねぇ、西洋の伝説でも恋物語が下敷きにありますわ。
「オルフェウスとエウリディーチェ」って物語、ご存じ?
オペラや映画になってるなぁ。

竪琴弾きのオルフェウスと妻エウリディーチェの物語。
愛しい妻が亡くなってしまい、悲しんだオルフェは冥界へ妻を捜しに行くんだよね。
で、深い地の底で妻を見つける。もちろん、使者を生き返らせることなんかできないって地の底の王に追い出されちゃうけど、得意の竪琴で懐柔してね、まんまと許しを得ちゃう。
ただし、「地上に出るまで、決して妻の姿を見ちゃいけない」って条件付き。
でもねぇ、そこが愚かな人間。オルフェは振り返っちゃうんだよね。妻は哀れ、再び冥界へ。オルフェは失意のあまり、まぁ、色々あるんですがようは死んじゃうわけで。

(冥界で再会できたんかい?大昔にこの話を聞いてから、気になって気になって仕方ないんだけど、その話は無いらしい。)
で、天のカミサマがオルフェウスの竪琴を天にあげて星の中に置いた。それが琴座。

ねぇ、この話って伊弉諾尊(いざなぎのみこと)と伊弉冉尊(いざなみのみこと)の話とそっくりだよねぇ。



鷲座のお話しはもう、目が覚めるような美少年が出てきます。

長くなっちゃうからひとまずこれまで。



最後に私信。
歩く図書館のようなおねえさまぁ、お誕生日おめでとうございます~~~♪

星の物語、好きなんだもの。(何度も言うけど私は天文ファン)
しばらく続けさせてね、星の話。






ひさかたの 天の河瀬に船浮けて 今夜か君が 我許来(わがりき)まさむ
(万葉集)









別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

空いた穴から空気が入ってね、もっとぷよぷよ…

7月5日(水)


今日は朝から大雨です。
夕べね、布団に入ったら音が聞こえてきた。
ぽたん、ぽたん、ぽたん……あああ、雨だぁ。

今日はできたら晴れて欲しかったのよね~。仕事の関係なんだけど。
そしたら、午前中はひどい雨でした。仕方ないよね、天の配剤。


さて、すでに胃に穴あきそうなほど焦りまくってる於音さん、今日は久々鬼監督モード突入です。
私、怒ると恐いよ。
普段、怒らないように、怒らないように、って結構押さえているからか、抜ちゃん化すると、自分でもどっからこの声出てるんだ、って思うときがある。

残念ながら、というか、立場上、焦っているところは見せられない。
その分、どれだけ真剣か(実際真剣だからね)をわかってもらうためにもですね、たまには思いきり怖い口調になります。もう、男言葉ね。
たたきつけた拳が痛いです。ピアノはもっとイタイだろうな。

でもねぇ、何が大変かって言うとね、気持の切り替えなの。
一応建前は30分刻みだから。特に、今日一番ぴりぴりした30分を過ごした後、4歳のかわゆい女の子。それも、入ったばっかだからピアノレッスンと言うよりは幼稚園のお遊戯会のよう。鬼監督から保母さんへ一瞬で変身するのは大変なのよ~。
心のなかでね、スイッチを思いっきり、オフにします。


原作で、しばらくぶりに恐い顔したら元にもどらなくなっちゃった剣心の気持、わかるでござるよ~。


だいぶベートーヴェンらしく…なったかな…。
というより、ピアノを弾いてる雰囲気に近くなったか。ペダル使うようになるとね、不思議と変わるんです。
きつつきを表現した曲を弾くCちゃん。6歳。それ、きつつきじゃなくて機関銃です~(泣)
…と言っても機関銃がわからないらしい。(わからない方がいいな)
ガトリングガンと言いたいけどね(笑)
もう一曲、機関車のイメージの曲を弾く子供がいるけれど、そっちはコントロールの効かない暴走車のようです。走り出したら止まらない~~♪

って、歌っている時じゃないって。

流浪人曲については思い出したくないぞ。



あかん、考え始めるとまた胃が痛くなる。やめやめ。


どくたへ。
おくすりありがとう。
あまくって、くすりをおかわりしたの、はじめてよ(笑)
これ、色塗ってみようかしらん………


夕べ飛び込みで打ってもらった鍼がとても効きました。少し、ラク。
別窓 | 今日のため息… | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

100冊売れるまで応援するわ。

7月4日(火)


今日は朝からものすごくいい天気でした。
もう、お日様眩しい眩しい。日ざしがイタイ~(笑)

夏ですねぇ。

7月と言えば○○。
○○に入るものがいっぱいあるわ。
まず、やってくるのが七日の七夕。
尊敬するあの御方の誕生日でもございます。

でも、何と言っても今月の話題第一号は、「るろうに剣心」完全版の発売が今日だったって事。
皆さん、本屋へ行ったよね、きっと(笑)
私も仕事帰りに行きました。
もう、仕事していてもウキウキしてましたよ。
カラーページがきっと復活しているんだろう、って思っていたから。
私、雑誌掲載時のるろって一つも見たことないものね、何だかすごく楽しみにしてた。
仕事場から来るまで5分ほどの所に、まぁまぁ、大きな本屋があって、すっ飛んでいきましたよ。
ところが、駐車場がいっぱいで入れない。
う~。いらいらいらいら。
お願いよ~、今日は大切な用事があるんだから(←勝手)さっさと開けてよ~。
売り切れちゃったら嫌だよ~(←小心者)
でも、ホントに無かったらえっと、あそこか、あそこか、あそこに行けば…(←マジに考えた)

で、漫画本コーナーへ。

山積みでした。ちゃんとビニールかかっているからいいけれど。
ちゃんと、売れているといいけど (←やっぱり小心者)
もちろん即購入。あ、ついでに(←ホントについでか?)デス・ノートの最終巻と川原泉の「レナード現象には理由がある」を購入。

「カバーは如何いたしましょうか?」
いつもなら、カバーはいりません、と応えますが、今日は…

「あ、この2冊はカバーを掛けてください。」

だって、だって…。


帰宅してどうにも待てなくてパラパラパラパラ……

私もしっかり反応しましたって。「薫殿が百冊売れるまで……」(←本当に、なんでこんな台詞でこれだけニヤつけるんだろう、私も。)

風呂敷に百冊入れて背負って歩く剣心を想像して、もう、もうもう(笑)(←牛か)

新しい剣心。絵が変わることは覚悟してました。それはそれ。何と言っても歴史があるんだもんね。
嬉しいなぁ。

これから毎月、このワクワクが続くのね。



…………これ、全部で22巻。
…………どこに置こうか。場所考えなきゃ。これだけは、雪崩危険区域には置けません。


パソ立ち上げたら、皆様同じような反応を(笑)

今夜は嬉しい声も聞けたし、いい話も聞けました。完全版だけでなく、とても素敵なプレゼントが近々ゲットできるもよう。
ふふふふふ~~

実は於音さん、今月誕生日なんだよ~♪

しっかり宿題もいただいたし、頑張ることとしましょう。

でもね、一つ、愚痴。水曜日がまた来る~7月に入っちゃった…って考えたら、すでに胃痛が始まっちゃった。
ホントにこの小心モノ、なんとかせにゃ。


Nさま~、Kさま~、於音、がんばりますよ~。
どくた~~。胃薬ください。


あ、そうそう、忘れてた。
昨日からこのページの片隅にちょろっとつけたものがあります。
プラグイン成功。なかなか良さそうなのでくっつけてみました。
よかったら見てみて下され。
別窓 | るろ剣ファンです♪ | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

誰か、この呪いを…。それとも薬が…。

7月3日(月)


まぁまぁの天気。夕方は薄曇りで月も朧でしたが、9時すぎ、仕事帰りに見る月は久々にクリア。綺麗に剥いたリンゴ一片のようでした。
明日は上弦。

さて、旧暦7月は文月といいます。ふづき、とも読みます。
七月七日の七夕にちなんだ呼び名、と言うのが定説。でもどうやら、稲の「穂含月(ほふみづき)」や、稲の穂の「含月(ふくみづき)」などのほうがピンポーン、のようです。
つくづく、日本って稲作文化なのね。
ついでにね、旧暦七月の別な読み方を調べてみたらね、涼月、七夜月、七夕月、秋初月、初秋、早秋、等々など。
ピンと来ないと思いますが、今年は旧暦で言うと、今はまだ六月に入ったばかり。
剣心の誕生日6月20日は今月7月の15日、お盆ですわ。


さてさて、昨夜からとあるソフトを入れようとしてるのですがね、何やらパソ四太が不調です。
何だかすっごく機嫌が悪い。
すんごく、遅い。
すんごく、鈍い。
すんごく、反応悪い。

そりゃ、へんなメールは溜まっているし。
へんな文書もあちこちに散らばっているし。
宝物もどうやら散らばっている恐れがあるな。
最初はちゃんと宝箱が作ってあって、しまってあったはずなのに。
うん。
思い当たることはしっかりあるんだけどね、それにしても、10通携帯から写真をメールで送ってね、その内4通はちゃんとjpegで保存ができた。ブログにあげるための作業もできたわ。
(それが高野山の写真。)
ところがねぇ、同じ作業をしたはずの6枚の写真がブログ用にアップロードできません。
メールにはちゃんと付いてきた。なのに、保存、加工のために名前をつけようとすると、なーーーぜか、うまくいかない。
昨日の高野山奥の院の写真、もっと奥の院らしい写真があるのに、どうしてもこのブログに載りません。

とっきどき、あるんだよね、この四太。
以前日記でぼやいたけど、ある日突然お気に入りがばらっばらになったり。

実はだいぶ前、西のかなたの詩人さんからこの「月のおと」のバナーをもらったの。
わざわざ作ってくれたの。
もちろん、嬉しいからちゃんと保存した(つもりだった)のよ。彼女の素敵作品は全部、一つのフォルダに収めていたし。
ところが、どうしても、どうしても見つからない。
ずっと探しているんですけどねぇ……
すっごく素敵だったから、見せびらかしたくてしょうがないんだけどなぁぁぁ。


と言うわけで、希望のソフトのインストール、まだ終了してません。
怖いのよ。
関係ないと思うけどね、なんだか前、よく似たソフトが入っているとケンカして調子悪くなるよ、って聞いたことがあってね。
でも、どうしても入れたいソフトだからやってみるけどね。
他にも、入れたくて待機中のヤツが数本お待ちの状態です(笑)


そう言えば、この四太で音楽CDのコピー、まだ1回も成功してないわ。
……
原因究明をしようと思ってそのままになってる。



今日職場でね、新しく買った事務戸棚の整理をしていてね、これが結構大変だったけど、何とか上手く行きました。そしたらね、センパイから(9割お世辞ですが)
「おねさんのおうち、ってきっと綺麗に整頓されているんでしょうねぇ…」

……

ええ、いつ、第二次雪崩が起きてもおかしくないほどです。
例えばですね、ちょっと絵の道具を片付けてみた。

…どっからワープしてきたの?サインペン。おろ、24色ござるよ。
…いつの間にこんなに増殖したんだ?色鉛筆。確か最初は6色だったぞ。今は数えるのが怖いからやめ。
…いつの間にこんなに繁殖したんだ?スケブとノート類。
…いつの間にこんなに分裂したんだ?クロッキー帳。(中身は見事に………)


ええ、センパイ、パソの中はブラックホール。
パソ回りはなだれ警報が。
パソ部屋の、ありとあらゆる扉を開けると必ず、脈絡無い本が落ちてきますし。
パソ部屋は足元要注意の張り紙が…ないですが要注意なんです。


この部屋にはきっと何かの呪いがかかっているに違いない。

もちろんセンパイの言葉には無言の笑顔を返し、果たして自分の本質はどっちだ?って真剣にお月様に問いかけるとしましょう。



脈絡の無い文章だな。
お月様に聞くまでもないな、これは。
別窓 | 今日のため息… | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

一大聖地レポ第2弾。…下手だ……

7月2日(日)


朝から曇り、大雨、晴れ、また曇り…
でも、夜は月が見られました。雲が多かったけどね。
今日は半夏生(はんげしょう)。
七十二候の一つで雑節の…なんて説明があるんですが、ようは夏至から十一日目に当たる日です。
梅雨の終期にあたってね、この日までに田植えを終わらせないといけないそうですよ。
半夏っていうのはもともと、仏教の夏安居(げあんご)の中間、四十五日目のこと。
実は、調べたんだけど結構長くってね。こんなこと、ここで書いても覚えられないのでパス。


七月は結構調べたいことがいっぱいあります。七月文月の謂われもあるし。
夏の星座も昇ってきました。(と言っても、殆ど見えないからなぁ、梅雨の間)


さて、忘れないうちに書いておこう。
昨日の「高野山」の続き。

高野山は一つの町ですが、大きく五つの部分に分かれている町です。
一つは町としての機能を持つ部分。住宅、店、警察や学校その他。
二つめは大きなお寺がいっぱいある。坊さんだけで一千人いらっしゃるそうな。
三つめは昨日書いた「大伽藍」大きなお堂や小さなお堂、いくつもが集まっている所。
四つめは「金剛峯寺」。真言宗の総本山としての大きなお寺のことです。
五つめは「奥の院」町の半分を占める杉木立の森。お墓が続いて、一番奥に、弘法大師空海がいらっしゃる建物があります。

もちろん、他に博物館や大師教会とか、いっぱいありますけどね。
で、私が高野へ行きたくなる最大の理由が「奥の院」。
一の橋から奥の院のお堂まで、とんでもない大きさの杉木立の中を約2㎞の石畳が続きます。周囲はお墓。それも、豊臣家の墓、とか、明智光秀の墓、とかやたらと歴史好き、時代劇好きの心をくすぐります。
ここは宗派に関係なく墓をもってお参りできるので、幅広く集まっているのです。
お墓と言ってもね、不思議と陰鬱な感じがしないんですわ、ここ。
明るくて、鳥が啼いていて…
ゆったり歩いていると清々しい気分になります。
うーん、お墓の中を歩いている、って感じはね、ホントに無いんですよ、ここは。


奥の院1



今回も、二日目の目的はここでした。
朝、竜神からバスにのり、ミルクのような霧のなかを戻ってきました。

でもね、いつもいい加減なレポしか書かない私が、今回こんなマイナーなことを書いているかというと、この竜神からの帰り道のことがあったから。
竜神と、高野のちょうど中間くらいの所に護摩壇山という山があって、その頂上に展望タワーがあります。バスはここで乗り継ぎなの。
昨日一日はとんでもない霧でね。3メートル先がミルクの中に沈んでしまって何も見えない状態でした。タワーも開店休業だわ、これでは。
で、30分ほど時間があったからぶらぶらしてました。
ちょっと山道の方へ入ってみたら、それはそれは綺麗な声がする。
2種類の鳥がデュエットしてました。
うぐいすとね、それからもう一羽の小鳥の名前がわからない。
高野山奥の院でも聞くし、わりとポピュラーだとは思うんだけど、私はバードウォッチングもしたことないし、この手の名前にはものすごく不得手。
恥ずかしいけど全然わからなかったんです。
でもね、霧のせいでこちらに気付かないのか、ホントに1メートルくらい先の木の枝に止まって啼いていました。

もう、うっとり…。

うぐいすもねぇ、「ホー・ホケキョ」なんてのは普通でね、それは素晴らしいさえずりでした。
うぐいすが目立たない、茶色のちっちゃな鳥だ、というのも再確認。
滅多に姿を見せないそうですから、凄くラッキー。


実はさっき、鳥の声から種類がわからないかしら、ってサイト巡りをしていたんだけど、間に合いませんでした。
ま、名前より歌よね。
本当に素敵でしたよ。


奥の院で、父の27回忌法要をお願いして、手を合わせ、2㎞の森を歩きました。
残念ながらこれも時間が無くてね、ホントだったらお堂を全部回って歩きたいんだけど、今回は目的が別だから、諦めて。


で、今度は車を使って名古屋へ帰ってきましたわ。
いいものを見せて貰って、素敵な音楽が聴けました。
かなりの強行軍でしたが、それでも、うん。綺麗な時間でした。



別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

一大聖地のレポでござる

7月1日(土)


ただいまです。
昨日、電車を乗り継いで紀州和歌山高野山へ行ってきました。
実質電車に乗っている時間は、自宅から駅までの地下鉄も含めて4時間強。

お日様が射したり、お風呂場のように蒸し暑かったり、いきなり雨が降り出したり、と忙しい二日間でしたが、歩くときは降らず移動の折雨が降る、という運の良さ。

今回は幾つかの用事での高野山行き。でも、しばらくぶりなんでどうしても行きたかった龍神温泉で泊まりました。


さて、高野山、どこにあるかご存じですか?
大阪、難波を出て一路南へ。和歌山へ入って橋本を抜けて、紀ノ川を渡ると目の前に緑の山々の連なりが迫ります。
この山の頂上近く、盆地のような平坦な所があって、そこが紀州和歌山高野山の町。
南海電鉄こうや号に乗ってね、橋本までは新興住宅街や落ち着いた街中を通りますが、川を渡った瞬間、もう、山の中をうねうねと電車は昇ります。
で、終着駅を極楽橋、といいます。駅前なんか、無くってね(笑)。そこまで来る方達はほぼ、すべてケーブルカーに乗ります。
これがまた、スゴイ角度のケーブルカーでね。5分ほどで終着高野山駅です。
終着、と言ってもまだ、これからバスで15分ほど山の中へ行かなくちゃ。
やがて、ぽかっと大きな町が広がります。
大きいですよ。
普通の商店、本屋、喫茶店、パン屋…。

こんな山の中、今から1200年も前に良く開いたなぁ、というのが正直な感想。
弘法大師空海が開かれた真言密教の聖地です。
真ん中にあるのが総本山金剛峯寺です。
去年、世界遺産に登録されたので、外人の観光客とか増えたようですね。


大阪難波までは、今回は新幹線を利用。
途中、京都辺りでは窓から声なき声で館の主様を呼び~
引っ越しでがんばってる乙女に呼びかけ~
新大阪の駅へ着いたらこの地にいるさくらんぼさんや、西に向かってあの人やらこの人やらその人やら×2の皆様を思い出し(笑)で、橋本(和歌山県)からやっぱ、今ガンバッテ動いてる某さんのことを思って…で、ぜーんぜん退屈することなく(むしろ忙しい・笑)高野山着。

用事を済ませるまで少々時間があったので、大急ぎで大伽藍へ行きます。
国宝の不動堂や、大塔などなど、こんなもの良く造るなぁ、と毎度感心する建物が並んでおります。全部回るとね、時間かかるから中心の大塔だけ、大急ぎでお参りしました。

   壇上伽藍2




用事をすませてここからね、またしても車で約1時間かかる龍神温泉へ。
龍神スカイラインって言う綺麗な道路があるんですが、これが、またなっっっっっんも無い山道を道路がうねうねうねうね。
景色は最高です。
時々、猿や鹿が道をふさぎます。
途中、小さな温泉やらキャンプ場があるみたいですが、とにかくうねうねうね。
で、川沿いに数件並ぶだけの龍神温泉に到着いたします。
これまた、見事に温泉以外殆どなんもない所。
旅館自体も平日は閉じているところも多いみたい。
ジャグジーやらサウナやら、なーーーんもございません。
あ、露天風呂は混浴ね♪ ←ほんとよ。

部屋から外を見るとね、眼下に綺麗な川。目の前は対岸の山。緑の木々以外、何もない。
川の音と、カエルの鳴き声しか、しません。
今でこそ、綺麗なお宿ですが、ちょい昔まではランプの宿だったと聞きました。

車酔いしつつ、この鄙びた宿へ来たいと思うのは、ここが日本の「三大美人の湯」と言われているから。
これがねぇ、半端じゃないのよ、ここのお湯。
私はたいていね、温泉入ってもその後、足とかがさがさ乾燥してしまうし、顔なんかもピーンとつっばっちゃうんですけどね、ここだけは全然違うの。
ここに住んで、毎日入っていたらきっと、アトピーも湿疹も乾燥による痒みもさよならね、って思うほど。
1回入ればほんと、つるっつるになった感じがするのよ。
その気持ちよさ。


ということで、高野山レポ(って言ってイイのかぁ?)は続くのでありました。
別窓 | 日々想うこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月のおと |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。