月のおと

星月夜と本があれば幸せだった於音が、なぜかはまった漫画「るろ剣」。空想と妄想と現実と…。日々想うことを想うまま、書く、描く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

夜中にコソコソ。

7月4日(金)


気温はそう高くないと思うのですが、雨模様の風。とても湿気を含んでいて、私の髪をむちゃくちゃに膨らませてくれます。
嫌いだわ!ン、もう(-_-)


夕べ遅くに瑠璃部屋に一本アップ。
後書きにも書きましたがずーーーーーーーーーっと前に書いて放置してあったヤツ。
今回も少し見直して、アップしましたけれどね。
あ、私結構後から推敲する方です。
書くときはむちゃくちゃ早い。一発書き。プロットも何もあったもんじゃありません。
思いつきで書くから、短編の書き殴り。
んで、満足して忘れちゃって、時々思い出しては引っ張り出し書き直す。
んで、また寝かせちゃう、が多いな。
毎回思うけれど、本編書くより背景やサーバーにアップする作業の方がよっぽどか大変です。
今回も、背景が上手く入らず、四苦八苦。相変わらずヨンタは途中で寝ちゃうし。
たんびにたたき起こすこっちの身になりなさいって。

(そういえば某お方が書き上げた長編、消えちゃって苦労されているようですが、お気持ち、よーーーーーく、わかります。私だったらきっと諦めちゃうだろうなぁ。どうぞがんばって。 )

↑唐突に私信


あの話を書いた頃のことを連れ連れ思い出しておりましたら、おり○おかあさんのサイトがリニューアル!
わぁぁぁい、犬しーーーーーん♪と久々にダイビング。

そしたらね、むっかーしのブツがあって。
すっかり忘れちゃっていたわ。
私が無謀にも一番初めに、生まれて初めて書いた絵、ってのは覚えてた。
デキはともかく、思い出深くて。
先日、「剣路へ」を上げたときに後書きに書いた、私が思い浮かぶ二枚の絵の一枚。

あとはもう、懐かしいやら、恥ずかしいやらで、ヨンタの前でモダモダアセアセ状態になりました。

若い方がいっぱい、次々素敵なサイトが生まれるこの頃です。
いつの間にやらすっかり古びたアタシですが、もう少しがんばってみるかな、って励まされた気分でした。
イヤァ、それにしても、ホント、恥ずかしかったわ(笑)
(リニューアル、おめでと、おりんさま。今度、一緒にるろカラして、アクアの歌を聴かせてね。)

またしても唐突に私信


もう一つ、昔かいてほっておいた小噺を上げる予定です。あくまで、予定です。そう、予定だってば。

んで、やっぱり手をつけちゃった幾つか。
自己満足でもいいや。
好きなんだな、私。やっぱりるろの世界が。



スポンサーサイト
別窓 | るろ剣ファンです♪ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

6月も、もう少し。

6月25日(水)


先日から、少々仕事で凹んでる。
仕事、じゃないか、性格か。

これしきのことでいちいち凹みたくないんだけどね。
いい加減、開き直れと思うけど。

さらっと指摘されたことがずっきんと突き刺さる。

「どこにでもいい顔するんだから」
「気遣いじゃない、いらんお節介だよ」




やめやめ。

ただでさえ、低空飛行しているのに自分でブレーキかけたら失速するわ。




良いことがあるはず。
素敵なものがあるはず。


見つからないときは「無い」んじゃなくてね、「見つけられない」んだよ。
下を向いているからね。




この前からずっとやりたかったことが、少しやれました。
瑠璃棚、一に小品アップ。
今年、平成20年は良いこと多いね。
新春一番に飛び込んできたお誕生のニュース。
Mさまのことをずっと考えていたときに、ふと思いついたメモから。

剣心、恐い夢ばかり見せてゴメンね。

誰より、命の重さを知っている剣心だけど。
薫を得て、愛するものを失う怖さを知った剣心に。
剣路を得て、もう一度考えて欲しかったんだ。
実感して欲しかったんだ。血を分けた子供を持つ幸せと恐怖を。


もし、目の前で剣路か他人の子供か、と言われたら。
もし、目の前で薫か、剣路か選べと言われたら。


そんな設定、考えたくないけれど。
でも、現実にはあることだ。
剣心だったらどうするでしょう。




後、2つあげたいんだけど、いつになるかなぁ……あ、3つか。

ううう  orz


昨日、ようやく医者へ行けた。
膀胱炎が治まったら、検査だ……





北のお姫様。
お馬鹿な於音のように下を向いちゃってるお嬢さん…
あなたのせいじゃないんだよ。
単なる体調、体が言うこと聞いてくれてないだけ。
あなたのせいじゃないんだよ。

立ち止まってもいいからさ、一緒に上、見ようよ。
もう、向いてる?
おいてかないでね(笑)










別窓 | るろ剣ファンです♪ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ハピハピバースディ♪

6月20日(金)


誕生日オメデト!剣心。

第3回剣薫祭で掲載された企画品を上げてみました。
懐かしいね…
ホントはね、もう一つ上げようとあがいていたんだけど、間に合わなかったわ。
近いうちに必ず。
使い回しで申し訳ない。

…てより、あんなの誰も読まんだろうなぁ、と思いつつ。

この所、どうしても絵を書く余裕がありません。
くやしいなぁ。





なかなか本が読めません。通勤に地下鉄を使わなくなったのと、お昼に食べながら読めないのが大きいなぁ。
でも、もともと1ページでも字を見ないと眠れない質だったので、ほんとにナメクジ並みの速度でしか進まないけれど、本が枕元を離れることはありません。

恩田陸さんの「恐怖の報酬」を読みました。

コレ、エッセイなんですけどね。
もう、共感しまくりでした。
何かというと…

飛行機嫌い

です。


理屈はわかっとるって。
でも、なんであんな鉄のかたまりが空を飛ぶのか、納得いかない!

というのが、長年の於音サンです。
もう、まさにこのエッセイは私のような飛行機嫌いには何とも嬉しい本でした。

飛行機に乗る数日前からの緊張感。
当日の様子、飛行機に乗ってからの悪寒と冷や汗。
思わず機長の名前を連呼してしまう離陸と着陸~。
もう、わかる、うん。わかるよ~   て感じでした。


私も、とにかくの飛行機嫌い。
と言うより、恐い。
ほら、アニメで左之が震えるじゃない。
陸蒸気が走るわけが理解できなくて(笑)
アレ見た時ねぇ、思わず自らの姿に重ねて笑っちゃったわ。

とにかくね、「飛行機恐い」に言わせると、アレが空中に浮くってのが理解できない。
あの、出発するときが一番恐いのよ。
動き出したときの、手に汗握る緊張感。
所定の位置について、急に加速がかかるときの恐怖。 ←あれはジェットコースターだわ
少しずつ上がっていく時のキモチワルサ。
初めて乗ったときは、真面目に遺書を書きましたよ。
初めて乗ったときは、最初から最後までイヤホンつけて落語を聞いてました。
これはありがたかったけれどね、離陸と着陸の時は止まっちゃうのよねぇ。
本にもあったけれど、わざわざ着陸の様子を見せて欲しくなんか無いわ!
絶対窓際なんか、乗りません。
外なんか絶対見ないわ。
雲海が綺麗、とか、街の灯りが綺麗、とか聞きますけれどね。

余 計 な お 世 話 で す。

ヨーロッパ…私には遠い世界だわ。




舟や電車の方が、ずーーーーーっと、ロマンチックで安全だよね?ね??ね???



お願い、誰かそうだと言って。


でも、久々、ホント、嬉しかったな。
人間、誰でも人に言えずにいることってあるよね。
言いにくい、言葉にしづらいこと、とか、コンプレックスとか、悩み、とか。
何かの拍子に同志がいると、むちゃくちゃ嬉しい。

私、これ、けっこうあるな。
この飛行機嫌いもそうだけどね。
何が一番、っていうと大好きなもの二つがそうだな。
言わずと知れた、この「るろうに」と「Star Trek」
両方とも、実生活では声に出せないことばかりだから、仲間を得たときの喜びったらなかったわ。


いい加減、オタ宣言したら?とも思うけどね……
できないわ…orz

お○んかあさま、職場でのカミングアウトはやっぱ、論外でした。
さみし……



別窓 | るろ剣ファンです♪ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

お馬は走る♪

5月30日(金)


何だか蒸し暑くなって来ちゃったわ。
天気も晴れたり曇ったり。


やはり相性ってあると思うわ。
いろんなものに。

今、於音サンが悩んでいること。
ヨンタとの相性。

しょっちゅう愚痴るけどねぇ。ホント、変。
この前おりんさんにお会いしたときも、お話ししたけどね。
「ありえなーい」
ってご返事でしたよ。
うん。
私もそう思う。

この前「お気に入り」が飛んじゃってから、どうにも動きが鈍いよ、ヨンタ。
先日からちょっと調べ物が重なっちゃってるんですが、しょっちゅう「応答無し」になってしまう。

何かウィルスにでも、と思ってるんですが、一応スキャンはしているし、特に問題出てこないんだけどなぁ。
夕べもね、いろいろあってヨンタを触っていたんですが、あんまりフリーズしちゃうんで途中で諦めちゃった。

この前りんごショップで見たパソさん。かっこよかったなぁ。
今さら、無理だろうなぁ。でも、あのノートパソ……(ええなぁ)
↑(だいぶ浮気心がでているな。ヨンタの危機であるよ。



さて、そんなドキドキ環境の中、何とかまず一つ、アップでございます。
(これも、すっごい危なかった。何度も途中で飛んだから)
無事、見られるといいんですが。
何か問題がありそうな気がしてコワイ、こわい。
気がつかれた方がおられましたら、どうぞご一報を。

紅さんのお祭り企画作品に刺激されちゃって駄文を一つ。
桃色を濃くしたかったんですけどね。ま、私のやることだから、いっかな、と。
それにしても、つくづく私自身は創造性も文章力もないと自覚しちゃいました。
この所、自分のできることに疑問を感じちゃっております。
でも、相棒殿からのリクエストを受けておりますし、やれるときにやれることをヤル、って気持でガンバルかな。




私は、恐いので親にはなれないなぁ…
ならずに、なれずにきっと正解。


うん



別窓 | るろ剣ファンです♪ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

5月14日

5月14日(水)


夕べ、落ち込んだ私の気分にふさわしく、すんばらしいBGMが鳴り渡ったわ。
雷。

雨もひどくてね。

布団の中で雨と雷の音を聞いていて、こんな時間に布団の中で外の音に耳をそばだてるなんて、ずいぶん久しぶりだと気がついた。
そうだよね。
ここしばらく、夜になると電池が切れちゃうから、布団に入った瞬間ダイビングしてたもの。


今朝になったら、空気は冷たいけれど、良い天気になっていました。

今日は5月14日。
私たちるろファンにとっては、記念日じゃないけれど、忘れられない日だね。
あちこちで、きっとお宝が生まれているだろう。
襖の向こうでは相棒殿がナニやら痣をつくっておられるような。
私は相変わらず沈黙を決め込んでおりますが。
せめて、とこれまた久しぶりに楽譜を引っ張り出して、弾いてみました。例の曲。



ナマ物様宅の漫画に触発されて、ちょっと調べてみた。(胸がきゅんってするね)
1878年(明治11年)5月14日は火曜日、月齢11.6。十三夜の月が見えていたはず。
小望月の前日となります。

月は全部見てきたんだよね。
明治11年の月を、いろんな思いで見上げた人たちがいるんだろう。
中には、剣心のように、再び動き始めた流れに憂いた人たちもいたろうな。

今夜も月が見えている。十日月。
春の月はどこか、暖かく包み込んでくれるような色をしています。









昨日、職場で会議があってね。
新しい社屋と共に組織編成が新しくなりました。
私は事務職から離れ、庶務課の主任になってた。
おおお、○○課とか、肩書きとかもらったの初めてよ。
正直、こんなのいらないわ。
ちぇ~、せっかく引っ越しも大方片付いて、少しは楽になるかと思っていたんだけどな。
相方は何かある事に「主任~」って呼んで茶化すけど、嬉しくないぞ。
倉庫に潜ったり、在庫を数えたりするのは今まで通りみたい。
だったら倉庫番のオバサン、のまんまで良かったんだけどなぁ。


などと、愚痴ってみても始まらない。オシゴトがあるだけ、幸せと思おう。




別窓 | るろ剣ファンです♪ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月のおと | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。